(゜▽゜*)ニパ速 

経済関連ニュースまとめ

政治

XEMarkets 口座開設
このテクニカル分析はInvesting.com 日本 によって機能されている

このテクニカル分析はInvesting.com 日本 によって機能されている
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

【政治】 ゴールドマン・サックス証券が野田首相を大絶賛 「小泉純一郎首相以降、どの前任者をもはるかにしのぐ実績を示してきた」

影の大門軍団φ ★ 2012/02/17(金) 13:09:17.59 ID:???0
支持率下落が止まらない野田政権に強力な“援軍”が現れた。ゴールドマン・サックス証券が16日に発表した
投資家向けリポートで、日本株に強気の見通しを打ち出し、要因の一つとして野田佳彦首相の手腕を絶賛、
「小泉純一郎首相以降、どの前任者をもはるかにしのぐ実績」とまでベタ褒めし、市場関係者を驚かせているというのだ。

話題のリポートは「日本株がついに追い上げへ」と題したもので、東証1部全体の値動きを示す東証株価指数
(TOPIX)の目標値を引き上げた。

「世界の株式関係者の間では、日本株は今年最も投資したくない市場の一つとみなされ、評価は低い」(市場関係者)。
にもかかわらず、最強の投資銀行と呼ばれるゴールドマンが日本株の上昇を予想したことは驚きをもって受け止められた。

市場関係者が驚いたのはそれだけではない。リポートでは株高要因の一つとして、
日銀が14日に実施した追加金融緩和と物価上昇率の目途を1%に決めたことを
《バレンタインの贈り物》に例え、《日銀の決定には政治的な意向が働いているとみられ、
当社は野田政権が関与したと考えている》と分析した。

日銀の発表をきっかけに円安が進んだことについても、《投資家が野田政権の政治的洞察力ならびに
影響力を再評価するきっかけになる可能性もある》と予測する。

さらに野田首相の政策には《有益なものが多い》として、消費税増税や年金制度改革、環太平洋連携協定(TPP)への
取り組みを挙げ、《野田総理が過去数カ月間に小泉総理以降のどの前任者をもはるかにしのぐ実績を示してきた》と手放しで絶賛している。

具体的な銘柄としては円安恩恵関連としてニコンやブリヂストン、ソニーなど、
米国輸出関連としていすゞ自動車やファナック、オリンパスなど、欧州関連としてコマツなどをピックアップしている。

なぜここまで野田首相の評価が高いのか。前出の市場関係者はこう推測する。

「一般に外資系証券は何もしない政府には批判的で、改革や停滞感払拭への期待感をもたらす政府の評価が高い。
そうした意味で人気があった小泉政権と比較する形で野田政権を評価することで、欧米投資家に日本株を勧めやすくなるのではないか」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120217/plt1202171241003-n1.htm
続きを読む

【政治】 ジャーナリストの田原総一朗氏 「官房機密費1000万円を渡されそうになったが断った」

影の大門軍団φ ★ 2012/01/27(金) 08:11:31.85 ID:???0
ジャーナリストの田原総一朗氏は2012年1月26日、自由報道協会主催の記者会見に出席した。
元自民党幹事長の野中広務氏が官房長官だった当時、官房機密費からテレビなどで影響力を持つ田原氏に
金を渡そうとしたものの、田原氏はこれを断ったとされる。

田原氏は会見でこの件に触れ、その額が1000万円であったことを明かした。

ジャーナリストとして「政治家との距離のとり方」について問われた田原氏。
新聞社の人間は政治家と会う一方、若い記者にその政治家の批判記事を書かせることでバランスをとっていると語り、
自身については「私はフリーで1人なので、これはと思う人には(実際に会って)取材している」と述べた。

その際、田原氏は「ヘソ下のこと(女性関係)は言わない」 「相手から金を取るようなことはしない」
の2つを、自身に対するルールとして課しているという。

これに関連し、記者が「野中さんが官房機密費(の用途)について暴露した際に、
田原さんだけが受け取らなかったとされている。別の対談でも『50万円を渡されそうになったが断った』との発言があった」
と触れると、田原氏は「50万円じゃない」と話を遮り、

「野中さんはいくら僕に渡そうとしたか。こういう場だからはっきり言う。1000万円です」
とその額が1000万円であったことを明らかにした。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw185476
続きを読む

【消費増税法案】 参院否決なら衆院解散も 野田首相が示唆

影の大門軍団φ ★ 2012/01/16(月) 15:52:04.20 ID:???0
野田佳彦首相(民主党代表)は16日の党大会で「参院で与党少数だから法案が通らないではなく、
参院に送って法案をつぶしたらどうなるか野党によく考えていただく手法も時には採用していく」と強調した。

消費増税法案など重要法案が参院で否決された場合、衆院解散に踏み切る可能性を示唆した。
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E3E4E2E3978DE3E4E2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2
続きを読む

【消費税増税】麻生元首相「民主党政権は増税よりも前にまずは景気回復やるべきで優先順位違う」法案提出後に国会中心に与野党協議を★

再チャレンジホテルφ ★ 2012/01/14(土) 22:50:21.68 ID:???0
★消費増税「与野党協議を」麻生氏、法案提出後に

 麻生太郎元首相は14日午後、消費税増税を柱とした社会保障と税の一体改革に
関する与野党協議を実現するべきだとの認識を表明した。「増税時期について
与野党で協議する方が国のためには役立つ」と述べた。福岡県飯塚市内で記者団の
質問に答えた。

 ただ、政府が消費税増税関連法案提出後に国会を中心として協議するのが望ましいとし、
同市内の会合では「民主党政権は増税よりも前にまずは景気回復をやるべきで優先順位が
違う。今ではなく、景気が良くなってから(増税を)やるべきだ」とも述べた。

 麻生内閣は平成21年1月、23年度にも消費税率を引き上げる方針を付則に盛り込んだ
税制改正法を閣議決定。実際の施行期日は景気回復の状況を見極めた上で別の法律で定めるとした。

■ソース(産経新聞)1.14 19:13
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120114/stt12011419140013-n1.htm

前スレ(★1:2012/01/14(土) 19:47:55.36)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326538075/
続きを読む

【政治】 事実上のクビ ついに終わった蓮舫の政治生命★

ゴッドファッカーφ ★[sage] 2012/01/14(土) 22:01:03.29 ID:???0
事実上の「クビ」である。内閣改造に伴って、蓮舫行政刷新相(44)が退任した。
献金問題と黒い交際のダブルスキャンダルで野党のターゲットになっており、
国会運営の障害を取り除くため、盟友の野田に“仕分け”された格好だ。

本人は「今後は一議員として、野田内閣を全力で支える」と強がっていたが、内心は複雑な心境だろう。
ハッキリ言って、もはや上がり目なし。蓮舫の政治生命は終わったも同然だ。

政権交代後の事業仕分けで歯切れの良さが人気となり、付いたあだ名は「仕分けの女王」。
10年6月に菅内閣が発足すると、1年生議員ながら行政刷新相に大抜擢された。

この年の参院選では東京選挙区で過去最高得票となる171万票を獲得して再選。
メディアにも「近い将来、日本初の女性総理になるかもしれない」などと持ち上げられたものだ。

思えば、この頃が政治家としての絶頂期で、その後は転落の一途。最大の理由は、昨年発覚した脱税や
覚醒剤で逮捕歴のある元不動産会社社長との「黒い交際」だ。昨年9月に台風の首都圏直撃時に会食、
過去にねぶた祭りに一緒に出かけるなど“親密ぶり”が次々と国会で追及され、本人は防戦一方だった。

汚名返上とばかりに、昨年11月の「提言型政策仕分け」を仕切ったが、目立った成果はゼロ。
「白いスーツの女王」が、今や「黒い交際のオンナ」に成り下がり、
中国メディアには逮捕歴のある男性との交際が回り回って、「蓮舫、不倫疑惑で退任」と書かれる始末である。

「通常国会で問責に持ち込まれ、痛手を食う前に先手を打って“避難”できたのが唯一の救い。
改選を迎える4年後の参院選までに『仕分けの女王』からモデルチェンジできないと、世間にも飽きられます。
(>>2-10につづく)
http://gendai.net/articles/view/syakai/134617
http://gendai.net/img/article/000/134/617/5016b88af56781e271efe16f34b1c4d7.jpg
★1: 2012/01/14(土) 15:12:43.34 前スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326531936/
続きを読む
外為 ブログパーツFX
記事検索
プロフィール

(゜▽゜*)ニパッ♪

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ