TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 出演アイドル別の iCal ファイルを作った - にぽたん研究所

July 21, 2016

このエントリーをはてなブックマークに追加
まぁ、タイトルのまんまですが。

昨晩書いた TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 のタイムテーブルが素晴しかった件の続き。

TIF のタイテが JSON で提供されるという革新的な出来事が起きましたが、2012 年の時のスライドに 「アイドル別のほうが高まれる」 と書いたものの、面倒臭すぎてやらなかったことを、今になって parse 処理が楽だからいっちょやってみますかーという気分になったので、タイムテーブルの JSON を元に、出演アイドル別の iCal ファイルを作りました。


生成に使ったコードはブログ末尾に。
生成されたデータは、以下からダウンロード可能です。
簡単な使いかたは、以下のリストの下で解説します。
※まだ決定していないのもあるので、7/21 の 14:30 現在の情報を元に作ってあります。


使いかた


上記のリストから、自分が TIF 2016 で回したいなーとおもってるアイドルグループを選びます。

愛乙女☆DOLL をクリック

たとえば愛乙女☆DOLL をクリックすると、ファイルがダウンロードされます。

観たいアイドルをダウンロードしておく

あらかじめこんな風に観たいアイドルを一通り落としておきましょう。
Mac の Calendar.app であれば、ダブルクリックで取り込む先のカレンダーを選べばいいですが、ここでは iPhone でも Android でも使える Google カレンダー を使った方法を解説します。

新しいカレンダーの作成

Google カレンダーにアクセスし、マイカレンダーの右の三角ポッチをクリックして、「新しいカレンダーの作成」を選びます。

TIF2016 観たいアイドル

カレンダー名は自分がわかりやすい名前にすると良いとおもいます。
ひとまずここでは「TIF2016 観たいアイドル」という名前にして、カレンダーを作成します。

設定

そのあと、歯車をクリックして、設定を選びます。

カレンダータブ

見出しの下にある「カレンダー」タブを選びます。

カレンダーをインポート

少し下のほうにある「カレンダーをインポート」をクリック。

インポート元ファイルとインポート先カレンダー

インポート元になる iCal 形式のファイルを選び、インポート先として先程作成したカレンダーを選びます。
全ての観たいアイドルグループの iCal ファイルを取り込み完了すると、こんな風に表示されます。
Google カレンダー捗る

だいぶ捗りますね。
そして iPhone のカレンダーに Google カレンダーを同期させるようにしておけば、

下の「カレンダー」を選ぶ

下のほうに表示されてる「カレンダー」を選び、

先程作ったカレンダーにチェック

Google カレンダーにあるカレンダーのリストから先程作ったカレンダーにチェックを入れておくことで、

8/6 がこんな感じで表示される

例えば、8/6 のカレンダーにこんな風にタイムテーブルが反映された状態で表示されます。
これを回すのは無理ゲーですね…。

こんな感じで、あなたが求める最高の TIF を実現するために、あなた向けにパーソナライズされたカレンダーを利用してみませんか?


ラブリー☆メラメラサマータイム (通常盤)
愛乙女★DOLL
ハピネット (2016-08-30)



最後に、生成に使ったコードはこちらです。



nipotan at 15:26 | Comments(0) | TrackBack(0) | アイドル 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Trackback URL for this entry

Post a comment

Name:
URL:
  Remember info?: Rate: Face    Star