Luce Twinkle Wink☆ メジャーデビューに寄せて - にぽたん研究所

July 21, 2015

このエントリーをはてなブックマークに追加
7/19、LIQUIDROOMLuce Twinkle Wink☆ (通称: ルーチェ) の 2nd ワンマンライブが行なわれました。

ウィンカーからのお花
ウィンカー (Luce Twinkle Wink☆のファンの皆さん) から贈られたお花です。星形で色取りどりのお花一つ一つが星のようにまたたいていました。

この 2nd ワンマンライブで、新曲が初披露されました。

新曲は「恋色♡思考回路」(作詞: KOTOKO、作曲: タニヤマヒロアキ)。
そしてこの新曲の初披露の直後、サプライズ発表がありました。

Luce Twinkle Wink☆がこの「恋色♡思考回路」で 11 月に NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパンからのメジャーデビューが決定し、そして同曲が PlayStation Vita 専用ソフト「To LOVEる ダークネス トゥループリンセス」の主題歌になることが決定しました。

このサプライズ発表で、嬉しくて涙が溢れ出てきました。
本当におめでとう!!

彼女たちの初めてのオリジナル曲「刹那ハレーション」のお披露目から約 1 年 2 ヶ月のお付き合い、そして彼女たちが愛乙女★DOLL の四期研究生だった頃から考えれば二年半強ぐらいのお付き合いになります。

Luce Twinkle Wink☆ がメジャーデビューする朗報に、僭越ながら駄文を寄せさせていただきます。


以前書いたことと重複が多くはなりますが、回顧録として改めて書きます。

Luce Twinkle Wink☆ は、現在の姉妹グループの Stella☆Beats と一緒に、元々は愛乙女★DOLL の四期研究生として、2012 年の年末に活動を開始しました。

「愛乙女★DOLL 研究生」略して「らぶ☆けん」という愛称で親しまれ、2014 年 5 月下旬までの 1 年半、ずっと研究生として活動をしてきました。
この 1 年半という期間について、以前「ぽっと出のライブアイドルがそれなりに支持を得られれば、結成からアルバム一枚ぐらいなら出してもおかしくないぐらいの長い期間」という少々乱暴な表現をしましたが、実際問題 Luce Twinkle Wink☆の後輩である Ange☆Reve が今年の 4 月に、結成から 1 年ちょっとでメジャーデビューを決めました。

Ange☆Reve、初ワンマン完売で下克上達成! 夏のメジャーデビューをサプライズ発表! | Deview-デビュー

そう考えれば、この 1 年半の研究生というのがどれほど長かったか…。
彼女達は研究生時代、「愛乙女★DOLL」のライブのオープニングアクトや、対バンライブなどで、「愛乙女★DOLL」や「Doll☆Elements」の曲のカバーを披露しており、らぶ☆けんのオリジナル曲はありませんでした。

「脱研究生」を掲げたミッションも何度となく失敗に終わりましたが、ルーチェとステラの 2 グループに分け競う形でミッションをクリアし、ようやく脱研究生が決まった頃に、先述の Ange☆Reve のステージデビューとオリジナル曲披露がありました。
1 年半の下積みでようやく研究生を脱し、念願のオリジナル曲獲得が決まった Luce Twinkle Wink☆と Stella☆Beats に対し、下積みほぼゼロでオリジナル曲が与えられる後輩グループの登場という構図に冷や水を浴びせられる形になった旧らぶ☆けんの 2 組ですが、どちらも腐らず、本当に頑張りました。

Luce Twinkle Wink☆ には「刹那ハレーション」というオリジナル曲が与えられ、研究生としての最後のライブで初披露されました。
長い下積みの末に手にした初めてのオリジナル曲はファンの皆さんと同じ気持ちで手にした一曲。
初披露は客席の皆が初めて耳にしたはずなのに、驚くほどに客席のボルテージが高まった光景は今でも脳裏にハッキリと残っています。

私はギターを演奏させていただきましたが、志願して歌録りのレコーディングに立合いました。
自画自賛っぽくてアホかとおもわれるかも知れませんが、今でもルーチェの代名詞と言っても過言ではないぐらい、彼女達を代表する一曲に育ちました。

2014/09/30 付 オリコンデイリーシングルランキング 1 位
2014/10/13 付 オリコン週間シングルランキング 9 位
2014/10/13 付 オリコン週間インディーズシングルランキング 2 位
2014/10/11 O.A. TBS 系「COUNT DOWN TV」8 位
2014/10 付 オリコン月間シングルランキング 46 位
第 3 回アイドル楽曲大賞 2014 インディーズ 地方アイドル楽曲部門 16 位

デビュー作の発売初日オリコンデイリーシングルランキング 1 位は HKT48「スキ!スキ!スキップ!」以来約 1 年半ぶり、女性アーティストのインディーズリリースでのデビューシングルがオリコン週間シングルランキングで TOP 10 入りしたのは AKB48 の「桜の花びらたち」の 10 位以来約 8 年 8 ヶ月ぶり、かつ 9 位は過去最高記録でした。

たくさんのファンに愛され、また、この楽曲から Luce Twinkle Wink☆ファンになった方も多くいるそうです。

2015 年 1 月には新宿 BLAZE で Luce Twinkle Wink☆ の 1st ワンマンライブが行なわれました。
しかし、私はこんな記念すべき日にノロウィルスにかかってしまい、行けずに涙を流して寝床でうなされていました。
これほどまで思い入れがあるルーチェのワンマンに行けないなんて…とかなり精神的に堪えました。

その後、2nd シングル「You are a star!」が発売され、カップリング曲「少女たちの微熱」でギターを弾かせていただきました。
「出だし」となったデビュー作「刹那ハレーション」は、数々の記録を打ち立て、あまりに絶好調すぎたせいで、その後を不安視する声もあるにはありましたが、そんな声は余裕ではねのけ、前作を大きく上まわるセールスを記録しました。

2015/03/09 付 オリコンデイリーシングルランキング 2 位
2015/03/23 付 オリコン週間シングルランキング 6 位
2015/03/21 O.A. TBS 系「COUNT DOWN TV」7 位
2015/03 付 オリコン月間シングルランキング 41 位
オリコン 2015 年 上半期インディーズシングルランキング 7 位

デイリー 1 位こそジャニーズさんに阻まれたものの、週間で大幅にジャンプアップしました。

大躍進の興奮覚めやらぬ中、フランスはパリで開催される Japan Expo のメインステージ出演を賭け、Tokyo Candoll というイベントに Luce Twinkle Wink☆が参戦しました。
メインステージ出演が果たせるのは優勝した 1 組だけ。たった 1 枠の座を賭けて、予選から総勢 81 組の候補者によるパフォーマンス対決を行なわれました。
Luce Twinkle Wink☆は、予選、準々決勝、準決勝、決勝と順調に勝ち進みました。

あまり経緯は詳しくは知りませんが、Tokyo Candoll に出演する当日は、ルーチェメンバーとファンが総出で #同じ胃袋 というハッシュタグをつけて、カツ丼を食べて Twitter に写真をアップするという「願掛け的」な応援が行なわれました。
準々決勝の日の #同じ胃袋 ハッシュタグについては、以下にまとめられています。

Luce Twinkle Wink☆ #同じ胃袋 (4/13)まとめ - Togetterまとめ

私も、ルーチェの Japan Expo 出演を祈願し、老いた胃袋に鞭を打ち、頑張ってカツ丼を食べました。

準々決勝



準決勝



…と、同じ胃袋で、同じ気持ちで応援していたのに、実は決勝当日、うっかり #同じ胃袋 のことを忘れてしまい、カツ丼を食べ忘れ冷麺を食べてしまいました…。
「おい!こんなだからワンマン当日ノロわれちゃうんだよ!」と自分を何度も何度も責めました。。。

とは言え、私がカツ丼を食おうが食うまいが、彼女たちは圧巻のパフォーマンスで審査員から高い評価を得ることができ、見事優勝を果たしました!




結果オーライ!

実はこの Tokyo Candoll の準決勝が終わり、決勝までの数日の間、後輩グループの Ange☆Reve がワンマンライブがあり、そこで Ange☆Reve のメジャーデビューが決定したとの発表がありました。
私も Ange☆Reve の楽曲でギターを弾かせていただいているご縁もあるので、その場におりました。その場にいたどころか、アンコール一曲目で二回席から羽根を撒く演出のお手伝いとかまでガッツリ食い込んでやってました。
当然、後輩の大躍進で先を超されるこの一報に、ルーチェメンバー皆がショックを隠せずにいたその姿を間近で見ていました。いや、見ていたというよりむしろ目も当てられない状況で、ワンマンライブ後に Ange☆Reve にメジャーデビューに対しての祝福の声をかけた後、ルーチェには挨拶もそぞろにすぐその場を立ち去るしかありませんでした。

これだけ衝撃的な出来事があれば、心が弱ければここで打ちひしがれて立ち直れなくなったりしてもおかしくないわけですが、彼女たちは何度もくじけては立ち上がり大きく成長してきた芯の強さがあります。
すぐに気持ちを切り替え、悔しさをバネにしてパフォーマンスに磨きをかけていった結果、見事自分たちの力で Japan Expo の切符を手にしました。

7 月の頭、パリで行なわれた Japan Expo には、数人のファンの方が行っていたようで、皆さんのツイートを見て向こうの状況を想像していましたが、いかんせん中継などがないために、

「今頃メインステージか…盛り上がってるかな…」

などと、一人でソワソワしていました。
遠く約 1 万キロ離れた日本で、勝手に想像しながらソワソワしていたのは、多くのファンの皆さんがそうだったことでしょう。

5人組アイドル・Luce Twinkle Wink☆、仏「Japan Expo」で現地ファンの心をつかむ | Deview-デビュー

そして、フランスで一皮も二皮も剥けて大きくなった Luce Twinkle Wink☆の「凱旋」の意味も含む LIQUIDROOM での 2nd ワンマンライブ。
それまでなかなかルーチェのライブ現場に行く機会がなかったり、現場にいっても物販とか並ぶのとかはちょっと後ろゆび指される空気感があったりするので、事務所のオンライン通販サイトで、グッズなどを事前に購入してました。

T シャツとキングブレード

実は、昨年 SHIBUYA-AX で行なわれた愛乙女★DOLL の 4th ワンマンでも同様の装備でいたところ、関係者なのに関係者以外立入禁止ゾーンで警備員に止められるという出来事がありました。

「また警備員に止められてもいいから、前回行けなかった分も合わせてルーチェのワンマンを楽しみたい!」

…という気持ちで購入したのは言うまでもありません。

実はそんなにたくさんは現場に来ない私は、今年に入ってからルーチェの現場に来たのは、宇佐美幸乃ちゃんの生誕ライブと、「You are a star!」発売前日のタワーレコード新宿店のリリースイベントの二回だけでした。毎回毎回すごく高いパフォーマンスを見せてくれる彼女たちですが、なんだかもう、これまでと比べても見違えるほどのパフォーマンス、迫力があり、Japan Expo の大舞台を経験したことで、かなり貫禄がついてきたなぁと、ものすごく頼もしく感じました。
言うまでもなく、今まで観たルーチェのステージでは断トツで素晴らしい内容でした。

アイドルユニット・Luce Twinkle Wink☆が2ndワンマンで、ゲーム『To LOVEる』主題歌でのメジャーデビューを発表! | Deview-デビュー

このライブの中、メンバーが夢を語る映像の中で、先日の Japan Expo で「刹那ハレーション」を歌う彼女たちの引きの映像がありました。

遠く離れた異国の地で、ものすごく大きなステージの上で、今までにないほどの無数のライトに照らされ、何よりもほとんどが Luce Twinkle Wink☆を知らないフランス人で埋めつくされた客席に向かって、全力でパフォーマンスする彼女たちが、大きな歓声を浴びていた。
そして、その大きなホールに、私が演奏した拙いギターのサウンドが鳴り響いていた。

あの映像を見た瞬間、彼女たちがこれまで何度も何度も苦悩しながらも、自分たちの夢に向かってひたむきに努力して成し遂げてきたことって、CD の順位や売上枚数のように数値化出来るものだけじゃなくて、私たちがずっと見てきたようで見えていなかったことがいっぱいあったんだなと…いや、正直、まったくうまく言葉にあらわせないけど、Luce Twinkle Wink☆というグループの凄さを思い知らされた気がして、嬉しいというかなんというか、いいようのない感情で一気に胸がいっぱいになり、わけもわからずにハラハラと涙が溢れて、止まらなくなってしまいました。
響け! それぞれの想い込めた
声が世界に届く時
あふれるほどの笑顔にしてあげる

(刹那ハレーション)

想いの込もった声が世界に届いたのを見た時に、私にあふれたのは笑顔よりも嬉し涙ばかりでした。

かつて、らぶ☆けんがルーチェとステラに二分割され、ルーチェのメンバー構成を聞いて「か弱い女の子たちのほうのグループ」という印象を持ちました。
そして、自分がその「か弱い女の子たち」の楽曲で関らせてもらうと聞いて、少し不安な気持ちを抱いたりしました。

でも、そんなか弱い女の子たちは、ここに書き切れないぐらい、何度も冷や水を浴びせられ、煮え湯を飲まされても、どんなに逆境に立たされても決して屈することなく、真正面から立ち向かって打ち勝って結果を残し続けてきた、とてつもない強さを実は持っているということを、これまで何度も見せられました。

Japan Expo で「刹那ハレーション」を歌う彼女たちの映像は、強さの中に荘厳さのようなものを兼ね備えているようにすら感じました。

逆境をはねのけてきた彼女たちが、メジャーに行って、まさに光の速さで成長するために、「To LOVEる ダークネス トゥループリンセス」の主題歌はこれ以上にない最高のお膳立てになりました。

自分たちの実力で手にしたものなんだと、自信を持ってメジャーに行って欲しいです。
自分はまず PS Vita を買うところから、心してルーチェの門出に向けた準備をします。

そんな Luce Twinkle Wink☆のこの先に、期待しかありません。

くじら音楽隊でかかわらせていただいてメジャーデビューしたのは、Doll☆Elements、愛乙女★DOLL、Ange☆Reve に次いで、Luce Twinkle Wink☆で 4 組目。
インディーズ盤最後のシングルには必ずくじら音楽隊の曲が入っています。
もっと言えば、Doll☆Elements の「ギュッとSTAR!!」はタイトル曲でしたがそれ以降は全部カップリング曲。
くじら音楽隊全体で言えば、カップリング曲としてパッケージされた作品は、リミックスバージョンを除けば過去 3 作品。

つまり

「くじら音楽隊の曲がカップリングとして収録されると、その作品がインディーズ最後の作品になってメジャーデビューする」

というジンクスが定着化してきました。

愛乙女★DOLL「蒼い空を望むなら」(c/w「虹を見たか」)
Ange☆Reve「Kiss me Happy」(c/w「Grow Up!!」)
Luce Twinkle Wink☆「You are a star!」(c/w「少女たちの微熱」)

このジンクスにあやかりたいアイドルさんは、是非、くじら音楽隊までご連絡ください←

冗談はさておき、以前愛乙女★DOLL のメジャーデビューに寄せたブログ記事で、
メジャーデビューについては、嬉しさ 8、寂しさ 2 …ぐらいっていうのが本音です。

と書きました。

Ange☆Reve についても同じぐらいだったので、この数字はどれだけ経験しても変わらないものかなーとおもっていたんですが、いざ Luce Twinkle Wink☆のメジャーデビューを聞いてからこれまで色々自分の中で色々と整理をしてみましたが、どうも嬉しさ 7、寂しさ 3 で、寂しさがちょっぴり増しているんですよね…。

2nd ワンマンライブ終了直後、ステージ袖に行き嬉し涙を流すルーチェメンバーにメジャーデビューを祝福しつつ、

ルーチェ「また楽曲をください」
くじら音楽隊「オファーをください」

なんて冗談まじりのやりとりがありました。でも、

「これまたインディーズまででオファーが途切れちゃうのかしら」とか、
「『そういや昔 "刹那ハレーション" なんて曲あったねぇー』なんて過去のもののように言われるのかな」とか、

そんなことになるんじゃないかなんて、ネガティブ思考が頭をもたげてしまい、寂しい気持ちが強く出ちゃったんじゃないかなぁとおもいます。
ルーチェのメジャーが決まった直後に、私が言葉を選ばずに素直にツイートしたのがこれでした。




らぶ☆けん定期公演ファイナル、TwinBox AKIHABARA で初披露された「刹那ハレーション」。
あの日、あの夜の、あの地下で突如起きた、あの大きなどよめきを、あの大きな感情のうねりを、あの熱狂を、日比谷野外大音楽堂で、日本武道館で、さいたまスーパーアリーナで、増幅した光景を観たいです。

でも、この際、贅沢は言わず、野音も武道館もたまアリも、実現した時に「刹那ハレーション」も「少女たちの微熱」もセトリに入ってなくていいから、たまーにでもいいから、歌い続けてくれることが、何よりも救いになります。

ああ、超消極的な発言…。
でも、このメジャーデビューの主役は Luce Twinkle Wink☆なのだから、裏方のオッサンは出しゃばらずにおとなしくしているべきなのです。


そんなこんなで、書いてみたら想像していた以上に駄文になってしまいましたが、とにもかくにも、Luce Twinkle Wink☆のメジャーデビューを心から祝福しています。
絶対に夢を実現して、超ビッグなアイドルさんになってくれるって期待しています。

うさみぃいーちゃんかほハムさきちゃんめめたん、今まで一曲一曲を一生懸命練習して大切に歌ってくれて本当にありがとうございました。

これからも頑張ってください。
ずっとずっと変わらずに応援し続けます。

そして、きっとまたご縁があることを心の底から願っています。
その時はまた、ぜひとも宜しくお願い致します!

メジャーデビュー、本当におめでとう!!!!!


そうそう、こんな記念すべきライブのゲストパスは、一生の記念に取っておこう!と、ふと手元を見たら…
アイジェネゲストパス

何故か私が持っていたのは、ルーチェのワンマンの前に開催されたアイジェネのスタッフパスでしたww

ちょっと違うけど、これもいい記念に取っておきますw


恋色(ハートマーク)思考回路(初回限定盤CD+DVD)PlayStation Vita用ソフト(To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス)主題歌
Luce Twinkle Wink☆
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-11-25)
売り上げランキング: 12,399


恋色(ハートマーク)思考回路(通常盤Aタイプ)PlayStation Vita用ソフト(To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス)主題歌
Luce Twinkle Wink☆
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-11-25)
売り上げランキング: 136,475


恋色(ハートマーク)思考回路(通常盤Bタイプ)PlayStation Vita用ソフト(To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス)主題歌
Luce Twinkle Wink☆
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-11-25)
売り上げランキング: 76,847


PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-10-10)
売り上げランキング: 59




刹那ハレーション
刹那ハレーション
posted with amazlet at 15.07.21
Luce Twinkle Wink☆
Arc Jewel (2014-09-30)
売り上げランキング: 85,922


You are a star!
You are a star!
posted with amazlet at 15.07.21
Luce Twinkle Wink☆
Arc Jewel (2015-03-10)
売り上げランキング: 170,641


nipotan at 23:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | アイドル 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Trackback URL for this entry

Post a comment

Name:
URL:
  Remember info?: Rate: Face    Star