2018年08月02日

筋交いのチェック

本日(8月2日)は夏休み明けに行う上棟の材料、筋交いのチェックに行ってきました。
IMG_0257

筋交いは耐力壁を作るための重要な部材です。

不良材がもし使われれば強度が損なわれて設計上の強度が確保できません。
IMG_0254

目を皿にして上から下までと裏表をしっかりチェックしました。

リメックスの検査は毎回厳しいので材木屋さんも良い材料ばかりを用意してくれたようです。
IMG_0260

私がつい最近いいなあと思った言葉があります。

「攻め心のない厳しさ、と慣れ合いでない優しさ」です。

現場で慣れ合いの仕事をされたら品質が向上する事はまりません。

人間としての人格攻撃ではない厳しさは絶対的に仕事では必要です。

言い換えると「愛情のある厳しさ」ですね。

お客様はプロではありません。

私たちが自分の仕事に誇りを持ってプロとしての厳しさを持って行動する事は大切です。

間接的かもしれませんが家の安全性はお客様の命に関わる事です。

本日、私自身が責任持ってチェックしました。

今後も厳しさと優しさを持って頑張ります!
nipponnoie at 18:12│Comments(0)構造 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

nipponnoie

Archives