てれてれ日暮里綴

比較的起伏のない日常の、割とどーでもいいあれこれ。

なんかもーすみません

年頭から謝罪です。
元来、相当面倒くさがりな上、
トシとるといろんなことが億劫になって参りまして。
ラクなこと安易なことへ流れて行ってしまいまして。
ブログを今後頻繁に更新することはおそらく無理かなぁ思う次第です。

で、いちおうTwitterのアカウント(@niponipo)がございますので
気にして下さる方がいらっしゃいますれば、
そちらをご利用いただければと存じます。
いままで碌に呟いてませんが、今後は刹那刹那で思いついた
比較的どうでもいいことやそこそこ重要な告知などを
呟いて行こうかと存じます。


そして森くんは冬バージョンです。

冬場にこんなにふっくらした森くんを見るのは久しぶりなので
おばさま方と喜んでおりますよ。



悲報と朗報

朗報
森くんが太ったーーー!!!
ゴハンをよく食べてると昼隊のおばさまから報告。(わたくしは夜隊)
確かに手術後より断然首回りが太い!
走り回って桜の樹上よりドヤ顔。
もっと寒くなってみぞれとか降り出したら我家に拉致予定。


悲報
天井に穴があきました。
IMG_0030

無茶ぶり徹夜仕事が片付いた朝、伸びをしてて発見。
なにこれ。
二階の人が床下の忍びの者を槍で突いた跡か。
とりあえず大家さんに報告して、今度の土曜に大工さんが見に来る予定。
たまにネズミが天井駆けてる音はしてたけど…
ネズミの重量じゃこんなにならないよね…(下には特に何も落ちてなかった)


動揺はぽっけに紛らわしてもらおうか。

背後で母と甥っ子が話してますが気にしないで下さい。

ポー子キョロキョロ

お蔭様で、デザフェス無事に行って帰ってきました。
首尾もほどほど。
目下やや立て込んでるので詳細はまた後日。


とりあえず、ポー子の動画を撮ってみたので初うPでお茶を濁し系。


告知はいつも直前に

えー、またデザフェスに出まーす。


middle_1410855753
(Hさまより画像拝借)

◆出展日/11月8日(土)※土曜日のみ
◆時 間/11:00〜19時
◆ブースNo./K-123(★印あたり)ビッグサイト西ホール4Fですな
(位置的にケバブ的なカホリが充満してそうな…)
◆出展名/千代呂喜(『ちょろぎ』と読みます。同志と共同出典)

なんつーか、最も信用ならないのが自分自身なもので
半年前、前回デザフェス終了時に「あれつくろー」目論んでたものと
全く違うものをこさえてますよ。ええ、例によって目下絶賛追い込み中♪
デザフェス参加史上、もっとも面白みがなくて、
でもいちばん使いようがありそうで、しかも大方の人が私より上手く作れそうな。
買って使ってたら気に入って、自分で作ってみたくなったの。
まぁいいや。

さて作業に戻るか〜。


哀惜

mago-gel
ゲルと。


mago-mori
森元首相と。



まーごの訃報に打ちひしがれ系。
だってポー子より若いんだよ…。
献花、行きたかったな…。

ウチ サイコー

人生初・大腸内視鏡検査やってきました。
付随初体験として初入院(1泊検査だった)、初点滴、初車椅子。
(以降、わりと尾籠な話が続きますのでご注意あれ)


R0012689
なかなか血管が出てこない腕なので、手の甲に点滴針を設営。
入院したぜ感が盛り上がって参りましたよ!



で、なんで大腸内視鏡検査かっていうと、5年ぶりに検診受けたら
大腸ポリープ疑いだってよ〜。ビビるわ。
朝10時に入院手続きして、その後は2時間かけて
腸内をスッカラカンにする液体を飲みますよ。

R0012692
洗剤をちゃんとすすいでないコップにスポーツドリンク入れて
更に水で薄めたようなうすら甘く変な風味の液体、しめて1.8リットル。
これを10分おきくらいにコップ一杯ずつ飲んでいきます。

検査の三日前から食べ物の制限があって、野菜・果物・海草類・キノコ類がNG。
あと牛乳ヨーグルトチーズなど乳製品もダメ。肉もササミ以外ダメ。
なるべく腸に残らないものを選択して検査に備える訳です。
…いったい何食えって言うんだよー!!と思うでしょ?
白米、素うどん、たまご、豆腐、プリン、ゼリー(寒天不可)はOK。
食パンも大丈夫だけどバターはダメだしジャムもダメ。
(果物の繊維の他、イチゴの種のつぶつぶとかがアカンらしい。)
素うどん、味気なくて七味振ったけど、ゴマ(NG)はいちいち取り除いたさ〜。
そして一応、検査前日の晩も下剤をコップ一杯飲み干して準備完了。


そんな訳で、検査当日のまずいスポドリ風味液体の話に戻るけれど
飲んでもすぐに効き目が出て来る訳じゃないから、
その間、おなか揉んだり歩き回ったりしてそのときに備えます。お産か。

小一時間ほどするとようやく「おおっ」と催して来るのでトイレに駆け込みます。
梨汁ブシャー的なひとときを過ごした後、そこでおもむろにナースコールですよ!
ええ、出したものを看護師さんに見せねばならぬという特殊なプレイなっしー!
無心で乗り切れ自分!ヒャッハー!!
(最終的にブシャーが透明にならないと検査ができない)

結局7〜8回くらいトイレに行ったかなー。
1.8リットルの水薬でパンパンになったおなかがだいぶ元に戻ったところで
いよいよ検査なのですが。(お前の腹は元々パンパンじゃねぇかという野次は黙殺)
「ありおりさ〜ん、検査行きましょー」と予想外に早いお迎え。
14時半過ぎとか言ってなかったっけ?まだ14時前じゃね??焦るわたくし。
なぜならまだ検査用パンツ(お尻側に穴があいている)を履いてなかったから。
迎えにきてくれた助手のお兄さんをカーテン外に待たせパンツを履き替えるという
何の罰ゲームなんだよコレ的な展開。
乙女の時分だったなららこの段階で舌噛んで自害レベル。
でももうオバハンなのでしれっと「お待たせしました〜」と笑顔で登場&検査室へ直行。

検査室ではベッドに横向きに膝を曲げた状態で寝かされ、
安定剤を点滴されて、いよいよ内視鏡が侵入してキター!ギュェェー!
なんかねー、大腸の曲がり角(?)を曲がる度に痛みが走るよ!思わずうめく!
事前にネット検索して大腸内視鏡検査した人のブログなんかをチェックしてみたところ
「麻酔が効いて気がついたら終わってたwww」みたいな記載が何件かあって
ちょっと安心してたんだけど、そんなことなかった〜〜。
安定剤は麻酔じゃないよねぇ?痛かったんだけど〜〜〜!


まずは大腸の終点までカメラを入れて、引き抜く過程で腸の内部を見て行くみたい。
「ヒマでしょ、腸の中でも見てれば」とモニタを向けてくれたけれど
これで変な病変とか見つけちゃったらへこむじゃん!と焦りつつも
結局出口近くまで見ちゃった…。ヌラヌラダンジョンだった…神秘だ…。
結果から言うと異常なしだった模様。



ホッとした後は夕ご飯。
丸一日ぶりの食事〜。初病院食ね!

R0012694
薄いおかゆ、里芋、鮭、プリン、ゼリーにお茶。
やわらかフルコース。
里芋は苦手食材なんだけど、夜中に腹が減ったらイヤだから食べてみた。
鮭はムニエル風なのかもしれないけど何故かうすらソース味。微妙。
ゼリーはコーヒー味かと思いきや、まさかの麦茶味!(うすら甘い)
プリンはまぁふつうのチョコ味だったので、
ここで動揺しまくった心を落ち着かせます。
まぁ食べられるのはありがたいことだけど、
一刻も早く退院したい気持ちを奮い起こさせる味わいだわな〜。


検査の準備も検査自体もなかなかしんどかったけれど
このあと翌日の退院までの時間もなかなかしんどい!
22時消灯の夜は長いぜ!
買ったはいいけど読めてなかった本やマンガを消化しつつ
消灯後はKindleで対応しようと思ってたんだけど、そこに思わぬ難敵が。

部屋は6人部屋で私を入れて4人が入ってるんだけど
私以外の3人がおばあちゃんで、全員カーテン内で簡易トイレをご利用。
寝入りばなから朝方まで、真横、真向かい、斜め前のカーテンの向こうからの
ジョンジョロ音が〜 ここかと思えばまたまたあちらから〜〜〜
iPod持ってったからイヤホンしてみたけど、それでも聞こえるよ〜。
(いびきやうめき声ももれなく付いてくる)
具合悪いんだから仕方ないんだけれどさ〜耳栓要るわなぁ〜コレ。


朝9時になったと同時に会計済ませてとっとと帰宅。
看護師さんや先生、職員の方々にはとても親切にしていただいたんだけどね
汚くても狭くてもポー子に詰られてもウチがいちばんやね〜。ホッとする〜。
せいぜい元気でいれるようにしないとね〜。もう若くないしね〜。


久しぶりに長々おつきあいいただきありがとうございますね〜。
いちおう覚えてるうちに自分の備忘録として書いておくかね、と。
皆様もご自愛下さいませ。

続・森くん滞在記

えー、居候いまだ滞在中です。


実は先週、だいぶ元気になってきて「外に出せ」アピールが強くなったので
いったん霊園にお返ししたんだけれども、
口内の違和感が収まらず食べる量が少ないままなのと
脚の傷口が一部膿んできてしまったので再回収。
リリースした日がたまたまお彼岸で、いつになく人出が多くて
雑然と落ち着かない霊園だったので余計なストレス掛けちゃったのかもしれない。
配慮不足でごめんよ。

とりあえず獣医さんに傷口を一部縫い直してもらい
抜歯箇所の炎症止めを注射してもらい我家へ。
(ちょうど台風16号の影響で荒天だったことでもあるし)
再縫合箇所が落ち着くまでしばらくいてもらう予定。

森くん本人(本猫)は「マタカヨー」と文句を言いつつ
押し入れの毛布の隙間やら居室の座布団の上やら
気ままにお過ごし下さっているよう。


R0012685
この表情がなによりのご褒美よ〜〜。
頑張って働くよ〜〜。(なぜか最近仕事の依頼が立て続いてる!)
炎症止めが効いたのか、ここのとこもりもりゴハンも食べてくれて嬉しい〜!
(そして昨日今日、それはそれは立派なウ●コもしてくれた!!!)


R0012688
それにしても寛ぎ過ぎではなかろうか。
(座布団カバーは森くんのよだれまみれになったので洗濯中)


ポー子は「厄介な親戚が来た」くらいの感覚なのかな?
声音も普通、ゴハンもトイレも平常。
撫でろ構え踏めと要求するのもまあ通常運転。


R0012679
森くん、ポー子、おばぁのスリーショット。


とりあえず、再縫合箇所が落ち着いたら再リリースかね〜。
出たがりさえしなければ、狭い我家ではあるけど
このまま居てくれていいんだけどね…。
通販、受付中♪
スパコミ参戦!
ひととなり
ええ子、おるで。
ぽちっとね。
読んだり見たり。
月極アーカイブス
blogram
blogram投票ボタン
  • ライブドアブログ