October 29, 2012

販売開始!「ニランジャナカレンダー2013」

2013年のニランジャナカレンダーができました!
お陰さまで5年目になるカレンダー。
インドの子どもたち、生活、文化の息づかいが伝わるように、
また、ぬくもりのあるカレンダーにと想いを込めました。
ぜひご覧いただきたいです!
詳細は以下をご覧ください。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆

 販売開始!
 「ニランジャナカレンダー2013」

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆

「ニランジャナカレンダー」は、 
インドの小さな村の学校ニランジャナスクールのカレンダーです。
ニランジャナスクールは、貧困地域に暮らす学校に通えない子どもたちが
無料で勉強できる学校です。
5年前、当時学生だった3人がここを訪れ、
お世話になった学校に「お礼がしたい!」という想いから有志で作り始めました。

カレンダーの収益は、ニランジャナスクールの学校運営に役立てられることはもちろん、
2011年の3月東日本大震災後、日本の友だちのために募金活動やお祈りをしてくれた
ニランジャナの子どもたちや先生たちの想いをくんで、
一部、被災地の復興支援にも役立てられます。

 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 
 



 ●価 格: 1部 1,200円
 ●送 料: 国内一律 300円 
 ●仕 様: 縦20×横15cm、リング式 
 ●購入方法: ウェブサイトより
  ▲カレンダーに使われてる写真が全部見れるよ♪

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【特徴 その1】 
オフィスや勉強デスクにピッタリ!便利な卓上サイズ。 

【特徴 その2】 
用途に合わせて大きな写真がメインのカレンダーと、 
予定が書き込める書き込みメインのカレンダーを選べます! 

ちなみに、このカレンダーに使われている写真は、現地を訪れた方々から募集し、
フォトコンテストによって選ばれた写真。
そして、カレンダーの中の数字は、現地で子どもたちに書いてもらった数字です!
学校に行ったことのない人にもわかりやすく、写真1枚1枚に説明がついています。 

【特徴 その3】 
ニランジャナカレンダーの収益は、ニランジャナスクールと被災地に寄付されます。
カレンダーを買うことが、インドの子どもたちと被災地の方々の笑顔につながります! 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【ニランジャナスクールって?】 
ニランジャナスクールは、インドの最貧困地域ビハール州ブッダガヤにある、
貧しくて学校に通えない子どもたちのための無償の学校です。
創設者のシッダルタ・クマルはこの村で生まれ育ち、
若干18歳で、周辺17の村々から子どもを集め学校をスタートさせました。
『compassion and reality of life』(思いやりをもってよりよい人生を歩むこと)を軸に、
学校教育をはじめ、孤児院や診療所、裁縫教室などを無償で提供しています。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【お問合せ先】
ニランジャナカレンダー事務局
E-mail: niranjana.calendar[at]gmail.com

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 



nira_calendar at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ | カレンダー2012制作日記

May 14, 2012

フォトコンテストの投票は18日(金)締切です!

ゴールデンウィークも終わり、そろそろ日常が戻ってきている頃でしょうか。
過ごしやすくて、新緑が気持ちの良い季節になりましたね。
わたしはこの季節が大好きです。

先週からスタートした2013年カレンダーのフォトコンテスト。
もう投票はお済みですか?
すてきな写真ばかりで選ぶのが大変だった、という 声があちこちからあがっていて、嬉しいような申し訳ないような、そんな気持ちでいます。
まだ投票されていない方は、今週金曜日が締切になりますので、お早めにどうぞ。

フォトコンテストをやりつつ、他の部分の制作も少しずつ始まりました。
ニランジャナカレンダーは、カレンダーとして使ってもらいたいのはもちろんなのですが、ニランジャナスクールがどんな学校なのかも知ってもらいたくて、学校紹介などカレンダー以外のページも読んでもらうにはどうしたらいいか、毎年デザイナーさんと頭を悩ませています。

これまでもだいぶ読みやすくなってきていたとは思うのですが、
来年のカレンダーはもっともっと楽しく読んでもらえるように
おもしろい試みをしようとしています。 

カレンダーの写真はもちろん、
それ以外のページもぜひ楽しみにしていてくださいね。

ゆあ

nira_calendar at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレンダー2013制作日記 

May 05, 2012

フォトコンテスト 投票受付スタート!

top_banner2013

こんにちは。
先月募集していた「ニランジャナカレンダー2013」への掲載写真の投票受付がついにはじまりました!
ニランジャナの子どもたちの笑顔を守っていけるようにとの願いをこめて、子どもの日の今日をスタートにしました。  
お時間のあるときに、ぜひ投票しにいらしてくださいね。


〜転送・転載 歓迎します〜
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ニランジャナカレンダー2013 ★ フォトコンテスト 
 ………………………………………………………………
    投票受付中! 2012年5月18日(金)〆切
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ニランジャナカレンダーは、
インド・ブッダガヤにあるニランジャナスクールを訪れた方から
募集した写真を使って作られるオリジナルのチャリティカレンダーです。
多くの方々に支えられ、今回で5作品目になります。

今年もまたすてきな写真をたくさんご応募いただきました。
この中から、2013年のカレンダーに掲載する写真を
みなさまの投票によって決定したいと思います。

学校に通う子どもたちのいきいきとした様子や
孤児院で暮らす子どもたちの日常の一場面、
村の自然あふれるのどかな風景や村びとのくらしなどなど、
すてきな写真がたくさん集まっていますので、
自分のお気に入りをみつけてぜひ投票してください。

【投票受付】
2012年5月5日(土)〜18日(金)

【投票所】
■WEB
ニランジャナカレンダー ウェブサイト

■大阪
インドレストランShama
大阪府大阪市西区北堀江1-3-7 倉商ビルB1F
(四つ橋線「四ツ橋」駅6番出口よりすぐ)
※投票してくださった方に、デザートなど1品プレゼント!

■東京
「児童労働を考える上映会vol.2」
※5/13(日)1日のみ開催
第一回13:00〜/第二回17:00〜
ソーシャルエナジーカフェ
東京都世田谷区経堂3-15-11(小田急線「経堂」駅より徒歩5分)

■インド
ニランジャナスクール http://npws.org/jtop.html
ビハール州ブッダガヤ

【特 典】
投票いただいた方の中から抽選で3名様に、
「ニランジャナカレンダー2013」をプレゼント!
※投票の際、必ずご連絡先をご記入ください

【お問合せ】
ニランジャナカレンダー事務局
e-mail niranjana.calendar@gmail.com
twitter @nira_calendar


nira_calendar at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ | カレンダー2013制作日記

April 28, 2012

4/29(日)フォトコンテストの先行一般投票を行ないます

こんにちは。
ゴールデンウィーク初日の今日、いかがお過ごしですか?

2週間前の15日まで募集していた写真ですが、40枚も集まりました! 過去最高記録です。
ご応募いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

ただいま、ご応募いただいた写真への 一般投票を開始するべく、準備を進めているところです。
今年は、5月5日(水)から、大阪のインドレストランShamaと
ニランジャナカレンダーのウェブサイトにて開催予定です。
 詳細は、近日お知らせしますね。

さて、それに先がけて急遽、
明日開催のNPO法人ニランジャナセワサンガ「スタディツアー2012春 in 東京」にて、一般投票を先行して行うことになりました。
直前のお知らせになてしまい、すみません。
いち早く写真を見てみたい、まだ明日の予定が決まっていない、
という方は、ぜひいらしてください。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
★スタディツアー2012春 報告会 in 東京★
        2012/04/29
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

【日 時】2012年4月29日(日・祝)17:30〜19:30
【場 所】JICA地球ひろば 506号室
     (東京都渋谷区広尾4-2-24)
     http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
     ※「チームピースチャレンジャー」さんの名前でとっています
【参加費】無料
【お申込】http://kokucheese.com/event/index/34561/  

 ゆあ

nira_calendar at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ | カレンダー2013制作日記

April 01, 2012

【4/15締切】ニランジャナカレンダー2013 写真募集開始!


〜転送・転載 歓迎します〜
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ニランジャナカレンダー2013 ★ フォトコンテスト 
 ………………………………………………………………
     写真募集中! 2012年4月15日(日)〆切
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


ニランジャナカレンダーは今年で5周年を迎えます。
カレンダーを通して、学校に行った人同士がつながったり、
子どもたちのことを思い出すきっかけになるといいな
と思って作りはじめました。

“学校を訪れた方から写真を募集してカレンダーをつくる”
というやり方をとってきたこともあり、
気がつけば、私たち自身が、誰よりも多くの方と
このカレンダーを通してつながることができたように思います。

そして5作目となる今回も、「ニランジャナカレンダー2013」に
掲載する写真を、みなさんから募集したいと思います。

学校はひとつですが、写真を撮る人はさまざま。
応募写真から毎年、新しいニランジャナスクールを再発見しています。

あなたが見てきたニランジャナスクールを
写真を通して、ぜひ私たちに教えてください。
ご応募お待ちしております。


■応募写真について
────────────────────────────∞
・一人3点まで応募可能
・ニランジャナスクールや周辺の村で撮影したものをご応募ください
・撮影時期は問いません。昔の写真も歓迎します!
・フィルム(ネガ・ポジ)の方は、ご相談ください
 

■応募方法
────────────────────────────∞
件名を「フォトコンテスト応募」とし、
本文に下記の項目をご記入の上、応募写真を添付して、
niranjana.calendar[a]gmail.com([a]を@に変えて)までお送りください。

1.撮影者氏名(漢字/ローマ字):       /
2.電話番号:
  ※
メールでの連絡がつかない際に使用させていただきます 
3.撮影年月:
4.撮影場所:
5.写真を選んだ理由や撮ったときの想い:
  ※3〜5については、写真1枚1枚に対してご記入ください


■応募〆切
────────────────────────────∞
2012年4月15日(日)


■応募写真の審査について
────────────────────────────∞
一般投票の結果をもとに、カレンダー事務局で審査を行います。

*一般投票*
[審査期間]
 2012年5月1日(火)〜18日(金) ※変更になる場合あり
[投票会場]
 ニランジャナカレンダー ウェブサイト 
   http://niranjana-calendar.jimdo.com/
 菜食インドレストラン Shama(サマ) 
   http://npws.org/shama.html
 and more...


■審査結果発表
────────────────────────────∞
6月初旬に、応募者全員へメールにてご連絡します。


■応募特典
────────────────────────────∞
写真が採用されると、2つの特典があります。
ぜひご応募ください!
1.『ニランジャナカレンダー2013』への写真掲載
2.『ニランジャナカレンダー2013』を1部プレゼント



☆━┳━┳━┳━┳━┓
┃同┃時┃募┃集┃中┃
┣━┻━┻━┻━┻━☆
┃ ニランジャナスクール滞在中の写真提供のお願い  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フォトコンテストとは別に、現地で撮影した写真を同時募集しています。ニランジャナカレンダーでは、表紙や企画ページなどカレンダー以外のページでもたくさんの写真を使用しているため、学校を訪れた方に写真データの提供をお願いしています。

日本に帰ってきて眠っている貴重な写真がありましたら、ニランジャナスクールのために役立てませんか?

データの受渡方法などは、お問合せいただいた際にご相談させていただきます。
まずは事務局まで、お気軽にお問合せください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆お問合せ◆
 ニランジャナカレンダー事務局(木本多美子・湯浅京子)
--------------------------------------------------------------------
 * E-mail niranjana.calendar[a]gmail.com
       ([a]を@に変えてください)
 * ウェブサイト http://niranjana-calendar.jimdo.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


nira_calendar at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ | カレンダー2013制作日記

March 21, 2012

3/21(水)〜4/7(土) メルマガ創刊前アンケートにご協力ください

こんにちは!
日に日に春らしさが増してきていますね。

ニランジャナスクールをサポートしている
日本のNPO法人「ニランジャナセワサンガ」が
6月からメルマガを発行するそうです。

定期的に、ニランジャナの情報を受け取りたいという方、
ぜひ創刊前アンケートにご協力ください。

この度、NPO法人ニランジャナセワサンガの
メールマガジンを発行することになりました。
今、6月の創刊に向けて、少しずつ準備をしているところです。

月に1回程度、
ニランジャナスクールの子どもたちや村びとたちのことなど、
現地の様子を伝えるメルマガを発行していこうと思っています。

メルマガを創刊するにあたって、
できるだけメルマガを購読したいという方の
興味・関心にそったものをお届けできるようにしていきたい
と思っていますので、 下記URLをクリックして、
アンケートにご協力いただけますととても嬉しいです。
5分程度でできると思いますので、どうぞよろしくお願いします。


【回答受付期間:2012年3月21日(水)〜4月7日(土)】


──────────────────────────────
▼メルマガに関するお問合せ▼
NPO法人ニランジャナセワサンガ メルマガ編集部
sewasanga.maga[a]gmail.com
──────────────────────────────  

ゆあ


nira_calendar at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ 

March 11, 2012

東日本大震災から1年

3月11日。
東日本大震災から1年になります。
みなさま、どのような思いで今日という日を過ごされるのでしょうか。

ご存知の方も多いかと思いますが、
これまでニランジャナカレンダーでは、
インド・ニランジャナスクールへの支援を行ってきましたが、
「ニランジャナカレンダー2012」では
被災地へも支援を行なうことに決めています。

被災地を支援することに対して、
メンバーそれぞれが自分自身と、震災と向き合って考え、
何度も何度も話し合いを重ねてきました。

インドへの支援も十分にできていないのに、という声もありましたし、
ニランジャナカレンダーを応援してくださっている方の中には、
快く思わない方もいるかもしれない、という意見もありました。

それでも、被災地への支援を行なうことに決めたのは、
震災以降、支援していたはずのインドの子どもたちが、
遠く離れた日本の被災地へ向けて毎日祈っていたり、
募金活動や手紙を書いたりしてくれていたことを知ったからです。

子どもたちや村びとたちの想いを
なんとか自分たちにできる形で
日本のみなさまに届けたいと思いました。

以下、今年のカレンダーにも掲載しているものを、
このブログでもご紹介させていただきます。
少し長いですが、読んでいただければ幸いです。

===========================================
Niranjana School report ニランジャナスクール レポート

2004年スマトラ沖地震が起こったとき、ニランジャナスクールの子どもたちは、津波の被害を受けた南インドの人びとのために募金活動を行なったのだそうです。そんな子どもたちが、日本で起きた東日本大震災の後、日本のために行なったアクションを紹介します。




◆レポーター・浜尾和徳(通称おかず)◆
1985年福島生まれ。2008年よりブッダガヤに滞在。マガダ大学在学中。ニランジャナスクールを会場としたウォールアートフェスティバル(WAF)を2月に開催するため、ウォールアートプロジェクト( http://wafes.net/ )の現地特派員として、現地の人びとともに準備中。
*ブログ「インドの子どもたちの今を知る」 http://blog.livedoor.jp/wall_art/ 


家族同然の人たちが住む国で起きた大地震

3月11日。あの地震が起こったとき 僕はニランジャナスクールにいた。「おかずさん、日本で地震があったって」と聞いたのは、地震発生から間もなくのこと。福島の実家に連絡してもつながらず、とても不安だった。子どもたちはそんな僕の様子を見て、家族とは連絡が取れたか、(学校を訪れたことのある)○○さんはどうか、と矢継ぎ早に聞いてきた。

その日から 毎夕、彼らは被災した人びとのために深い祈りを捧げてくれた。「これ以上、被害が大きくなりませんように。僕の家族同然の人たちが住む国を守ってください」


ベッドの上で、数珠を手に祈る子どもたち


募金活動とトモダチへの手紙

僕が帰国の日を決めると、ニランジャナスクールとして募金を集めてくれることになった。大きな横断幕を持って、村を練り歩くのがインド式募金活動。子どもたちはみんな家からお金を持ち寄り寄付してくれた。先生たちも同様。硬貨の入った袋は、ずっしりと重たかった。自分たちの日々の生活も苦しいだろうに。 

一緒に歩いていた僕に、言葉をかけてくれる村びともいた。「一日も早く元通りになるように祈っているよ」「神様はきっと見捨てはしないよ」 僕は、被災地で大変な思いをしている人たちにこそ、この言葉を伝えたいと思った。


横断幕には「地震と津波で苦しむ日本の人びとに助けを。寄付を募っています」

また、お手紙交換プロジェクト(*)を通じ、友だちになった東京の小学生たちに宛てて、手紙を書いてくれた子どもたちもいた。


大事なノートを破って書いた手紙
○×小学校のお友達へ
僕はこのような地震と津波のことを聞いたとき、とっても悲しくなりました。
でも怖がらないでください。
なぜなら、恐怖はみんなが持つ勇気を少なくしてしまいます。だから、恐怖に打ち勝ってください。
S・Kより(6年)


困ったときはお互い様

寄付してもらったお金は、彼らの思いをメッセージと共に被災地へ届ける活動に使わせてもらった。5月末、福島でWAF2011の参加アーティストらと共に『Wall Art Festival in Fukushima』を開催。被災された方々からは「そんなに遠くから思ってもらえているなんて。いつか会いに行きたい」「元気をもらえた」という声をたくさんいただいた。

インドへ戻り、日本での活動を子どもたちや村びとたちに報告。僕が足を運んだ被災地の写真を見せながら日本の現実を伝えた。

日本からの支援と思われがちなWAFだが、僕たちは日本とインドが一緒に進める協働プロジェクトを目指してきた。インドの子どもたちが起こした今回のアクションに、困ったときはお互い様という双方の対等な絆を再確認し、嬉しかった。


ニランジャナスクールの子どもたち

(*)お手紙交換プロジェクト
2007〜09年にニランジャナスクールと東京の小学校との間で行なわれたプロジェクト。学校間の交流にとどまらず、インドと日本の子どもたち一人ひとりを一通の手紙がつないだ。

nira_calendar at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレンダー2012制作日記 | つぶやき

February 26, 2012

「ニランジャナカレンダー2012」完売しました!

みなさま、こんばんは。
寒い日々の中に、
あたたかい日射しの日がでてきて、
もうすぐ春がくるんだなぁと感じています。 
花粉症の方には少しつらい季節かもしれませんね。

「ニランジャナカレンダー2012」ですが、
みなさまのおかげで完売いたしました。
今、インド・ニランジャナスクールでも販売しているので、
もしかしたら残っているかもしれませんが、
先日第一弾を販売してもらったときは、
あっという間に売れたようで、第二弾も完売しているかも。
みなさま、本当にありがとうございました♪

今回は、もうすぐ1年をむかえる東日本大震災の被災地へも
寄付を贈ろうと、みなさまにご協力いただきました。
ただいま時間をかけて寄付先を検討しているところです。
被災地、そしてニランジャナスクールでの使途が決まりましたら、
またブログでご報告させていただきますね。

余談ですが、お正月に実家に帰省した際、母に、
何部つくっているのか、と聞かれました。
(私は家族にほとんどカレンダーの話をしていません笑)
500部とこたえると、そりゃ会社だね!、と驚かれました。

恐る恐る300部をつくった1年目から考えると、
私自身もとても信じられない今です。
本当に多くの方に支えられてここまでこれました。
5周年をむかえる今年も、みなさまの生活に
彩りを添えられるようなカレンダーをつくっていきたいなと思っています。
 
ゆあ

nira_calendar at 00:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレンダー2012制作日記 | お知らせ

January 19, 2012

カレンダーを値下げしました!

早いもので、1月も半月が過ぎましたね。
東京は、明日から週末にかけて、雪が積もるとか。
ますます布団から出られなくなりそうです。

さて、2012年のニランジャナカレンダーも
おかげさまで残りわずかとなってまいりました。
年が明けましたので、カレンダーを値下げしたいと思います。

値下げせずに販売して、できるだけ多くの寄付を、
という気持ちもありますが、
それよりも、一人でも多くの方にカレンダーをお届けして
ニランジャナのことを知っていただきたいと思っています。

ご自宅だけでなく、職場用に、
ご両親やご親戚の方、
お友だちや大切な方へのプレゼントにもおすすめです。
残りわずかですので、お早めにどうぞ。


☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

  ニランジャナカレンダー2012 from India

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.
.∴..∴..∴

ニランジャナカレンダーは、 4年前、当時学生だった3人が
インド・ニランジャナスクールを訪れ、 お世話になった学校に何かお礼がしたい!という想いから有志で作り始めました。

2012年のカレンダーは、ニランジャナの人びとの笑顔やパワーが日本の力になったらいいなという想いで作りました。単なるカレンダーにとどまらず、東日本大震災直後、ニランジャナスクールの子どもたちが日本を想って募金活動をしたり、祈ってくれたことなども紹介しています。
 
2012年のカレンダーの収益は、ニランジャナスクールと被災地のために役立てられます。
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 


 ●価 格: 1部 1,200円 → 700円
 ●送 料: 国内一律 200円 
 ●仕 様: 縦20cm×横15cm、リング式 
  カレンダーに使われている全写真はここをチェック!
 ●申込方法:
  氏名、送付先ご住所、お電話番号、購入部数、
  カレンダーを知ったきっかけを ご記入の上、
  niranjana.calendar[at]gmail.comまで。 

  ※下記URLよりお申込フォームを利用すると便利です 
   PCより  http://ws.formzu.net/fgen/S89845504/
   携帯より http://ws.formzu.net/mfgen/S89845504/

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 

【特徴 その1】 
壁掛けにも、卓上にもなるから、 
自分の置きたい場所にカレンダーを置くことができます! 

【特徴 その2】 
用途に合わせて 
大きな写真がメインのカレンダーと、 
予定が書き込める書き込みメインのカレンダーを選べます! 

ちなみに、このカレンダーに使われている写真は、現地を訪れた方々から募集し、フォトコンテストによって選ばれた写真。
 
そして、カレンダーの中の数字は、現地で子どもたちに書いてもらった数字です!学校に行ったことのない人にもわかりやすく、写真1枚1枚に説明がついています。 

【特徴 その3】 
ニランジャナカレンダーの利益は、ニランジャナスクールと被災地に寄付されます。カレンダーを買うことが、インドの子どもたちと被災地の方々の笑顔につながります! 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 

【ニランジャナスクールって?】 
ニランジャナスクールは、インドの最貧困地域ビハール州ブッダガヤにある、貧しくて学校に通えない子どもたちのための無償の学校です。創設者のシッダルタ・クマル(30歳)はこの村で生まれ育ち、若干18歳で、周辺17の村々から子どもを集め学校をスタートさせました。『compassion and reality of life』(思いやりをもってよりよい人生を歩むこと)を軸に、学校教育をはじめ、孤児院や診療所、裁縫教室などを無償で提供しています。
http://www.npws.org/jtop.html 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 
【お問合せ先】
ニランジャナカレンダー事務局
E-mail: niranjana.calendar[at]gmail.com
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 


nira_calendar at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ | カレンダー2012制作日記

January 03, 2012

1/20まで参加者募集中!スタディツアー春の巻

ニランジャナカレンダーの寄付先である
インド・ニランジャナスクールへのスタディツアー☆
ただ今、参加者募集中です!
お申込締切が、1月20日(金)までに延期となりました!お早めに!
そろそろインドに呼ばれてみませんか?^^

――――――――――――――――――――――
インドがあなたを待っている! 
〜NGO学校と孤児院でボランティアしよう〜 
インドスタディツアー <2012春の巻>
――――――――――――――――――――――



世界で約8億人もの人々が飢えに苦しんでいるということをご存知ですか?
今回のツアーでは、インドで最も貧困が深刻な地域ビハール州の
学校・孤児院・診療所を訪問します。 
「NGOの活動の現場に飛び込んでみたい。」「海外に出てみたい。」
「思い出に残るツアーに参加したい。」etc・・・ 動機は何でもかまいません。
実際に現地に行き、自分の目で見て、インドを肌で感じることによって
きっとあなたに響く何かが見つかるはずです。 専門的な知識や経験は必要ありません。
また、初めてのインドに行かれる方も楽しめるように、 世界的に有名な世界遺産を
訪問するプログラムも多数盛り込まれています。 
私達と一緒に、まずは知ることから始めてみましょう!

■旅行期間:2012年2月22日(水) 〜3月7日(水)(15日間) 

■旅行代金:
---185,000円(学生特別料金) 
---215,000円(一般料金) 

■募集人員:15名様(最少催行人員各6名以上 ) 

■募集対象:ツアーに興味のある方ならどなたでも。
(18歳未満の方は応相談) 

■資料請求方法:
お名前、ご住所、電話番号、携帯番号、メールアドレスを記入し、 
「インドスタディツアー資料希望」と書き、
メールの方は phoenixosa@hkg.odn.ne.jp までお送りください。
FAX又は電話での申し込みも可能です。 
TEL:06−6534−6361  FAX:06−6534−6368  
フェニックスツアー全日本中国旅行 斉藤(土日祝=休日) までご連絡ください。 
携帯:(緊急用)080-6213-9512 
申込み用紙・パンフレットをお送りいたします。 
※メールや電話での質問等、お気軽にどうぞ。 

■申込締切:2012年1月20日(金)
(振込完了の方から先着順。定員になり次第締め切り)

――――◆◆スタディツアー参加者事前ミーティング◆◆――――
東京:2012年1月22日(日)  
大阪:2012年1月29日(日) 
東京と大阪でそれぞれ開催します。遠方にお住まいの場合や、
やむを得ない事情で参加できない場合は
事前ミーティングへの参加が免除されますのでご相談ください。 

――――◆◆ニランジャナセワサンガとは?◆◆――――――――
ニランジャナセワサンガとは、インドのなかで最も貧しい
ビハール州の子どもたちを支援するNPO法人です。
3つの学校・孤児院・無料診療所をすべて無償で貧しい人々と
子どもたちのために提供しています。
このスタディツアーは現地でのこれらの活動を視察、ボランティア体験します。 


=====◆旅行企画・実施◆======== 
全日本中国旅行株式会社 関西支店 フェニックスツアー 
国土交通大臣登録旅行業第559号・JATA正会員・ボンド保証会員
〒550-0012
大阪市西区立売堀1-5-2 立売堀ビルディング 3F/4F 
TEL:06−6534−6361  FAX:06−6534−6368 
総合旅行業務取扱管理者 中村淳 この旅行契約に関し、
担当者からの説明に不明な点がございましたら、 ご遠慮なくお尋ね下さい。 

=====◆現地プログラム企画/お問い合わせ◆======== 
〜インドの貧しい子ども達を支援する〜 
NPOニランジャナセワサンガ  日本事務所
〒550-0014
大阪市西区北堀江1ー3ー7 倉商ビルB1F
インドレストランShama内
TEL090-6554-9018 /FAX:06-6536-6669
メールinfo@npws.org
http://www.npws.org/jtop.html  


nira_calendar at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ 
ニランジャナカレンダー事務局
コメントありがとう