素晴らしきポルノ映画【日活ロマンポルノ動画】

あの女優もアイドルも昔は脱いでた!にっかつロマンポルノの動画や画像を紹介

2006年02月

【日活ロマンポルノ】 女教師・汚れた噂 / 宮井えりな 深沢ゆみ 田中加奈子

ブログネタ
ちょっと気になる映画 に参加中!

近頃、校内は志麻のよからぬ噂でもちきりであった。校長に呼び出された彼女の前で広げられる劇画のコピー。ワイセツなその絵は明らかに志麻をモデルに描かれていた。事実、昼間は教鞭をとる彼女だが、夜ともなると男を漁り歩いていたのだ。「知らない同士っていいね。うんと破廉恥になれる」と言い放った男もいた。志麻もその言葉には同感だ。だが、魅力的な志麻と関係を持ちたがる男は顔見知りの中にもいた。同遼の生物担当・坂口、そしてアイスホッケー部員・浩だ。浩の彼女、燎子はそんな彼の心を知り、身をもって稼いだ金を彼に渡し、志麻の元へ行かせる。だが、彼女は浩の申し出を一笑に付してしまう。翌日、改めて志麻の元に向かった浩がそこで目にしたのは、淫らな姿態で坂口に弄ばれるひとりの雌の姿。悄然としてその場を立ち去る浩。74年度ミス・インターナショナル東京代表に輝いた宮井えりな主演。行きずりの男との関係を続けることで自分の体に流れる淫蕩な血の呪縛から逃れようとする主人公を、見事に演じ切っている

詳しく見る

【新東宝】 人妻拷問 / 青木奈美 丘奈保美 青野リマ

ブログネタ
映画好き に参加中!

妹をレイプした4人の野獣たち。それが原因で自殺した妹のために、彼は復讐の鬼、暴行魔となった。4人の野獣たちの妻を彼は次々と襲う。人妻の体を怒りで燃えたぎる男の体が押さえつける。痛がる女を嬲り、そして…。性と哀の復讐を繰り返す男の意外な結末…

詳しく見る

【新東宝】 変態 前原祐子 / 前原祐子 黒沢ひとみ

ブログネタ
ちょっと気になる映画 に参加中!

そのアパートに引っ越してきた日から、良子は奇妙な体験をするようになった。夜は暴漢に凌辱される夢を見たし、淫らなイタズラ電話にも悩まされた。良子は突然引っ越したと言う恵理の住所を不動産屋の山本に聞いて、彼女の移転先に訪ねたが、彼女も同じ夢に悩まされていたという…

詳しく見る

【日活ロマンポルノ】 女囚・檻 / 浅見美那 渡辺良子 松川ナミ 由利ひとみ 室井滋 森みどり 石井里花

ブログネタ
映画好き に参加中!

医務室の中、汗とも涎とも区別がつかぬものをしたたらせながら、一人でのぼりつめていく芳恵。ここは男子禁制の女刑務所。女囚たちは、あの手この手で自らの欲望を満足させていた。そんな中、脱走して捕えられた正代が連れ戻されてきた。それ以来、看守の岸子に睨まれてしまう正代。ある日のこと、敵対する冴子とのモメゴトがきっかけで岸子に呼出された彼女は、その間に同房の美和がレイプされてしまったことを知る。復讐に燃える正代は、岸子の男関係をネタに彼女を強請り始めた。面会に現れたかつての恋人・辰雄を挑発し、岸子の前でSEXを始める正代。だが弱みを握られている彼女には、それを制することができない。一方、正代の下半身から流れる“男の印”を見た女囚たちは、ついに抑圧された性欲を爆発!「やって!さわって!しゃぶって!」と塀の外の男たちに突進してゆくのだった!監督は耽美派・小沼勝。SMまがいのサディスティックなリンチを始め、小沼監督ならではの暗い美意識、淫靡な“性”が観る物を異様なまでに興奮させる

詳しく見る

【日活ロマンポルノ】 団鬼六 修道女縄地獄 / 高倉美貴 伊藤麻耶 小川亜佐美 山口ひろみ

ブログネタ
ちょっと気になる映画 に参加中!

「咥えろ!しゃぶれ!お前は男に飢えたメス猫だ!!」恥辱に彩られた密室に響く華麗なる美獣の叫び!かつて自らの不倫により、その相手・本田(山本)の妻を自殺に追いやってしまった藤瀬貴子(高倉)は、罪の意識を感じて修道院へ入ることを決意した。ある日、近くの山荘に住む熱心な信者で作家の熊本分造(宇南山)のところへ挨拶に出かけた貴子だが、彼の本性は、修道院へ入ってくる女達を次々と毒牙にかけるSM調教師であった。翌日、3人の男につかまった貴子は熊本の下へ連れ戻され、その責めの中で、快感に溺れてゆく。体中にベタベタと塗り込まれる山芋、激しく喘ぐ貴子は…。倒錯エロスの世界に浸り、その喜びを知ってしまった女の悲しい結末を描くSM女優・高倉美貴の代表作!

詳しく見る

【日活ロマンポルノ】 女教師狩り / 風祭ゆき 伊藤京子 梓ようこ

ブログネタ
映画好き に参加中!

夜のプールでの戯れ。放送室でのレイプ。土砂降りの中でのSEX。瑞々しさと激しさで描く傑作青春ポルノ!放課後の校庭に緑(伊藤)の悲鳴がこだまあする。彼女にのしかかっているのは、大介(井上)。彼は緑をレイプしたという噂を立てられ、つい先ほど担任の島子(風祭)に退学届を出してきたところであった。夏休みに入って緑は、同じ放送委員の良夫(石神)が、彼女と大介の中を妬んで偽の通報をしたことを知る。緑を力づくでモノにしようとする良夫。やがて一連の事件の真相を知った島子は、自分の責任の重さを噛み締める。家出した大介を探し当てた彼女は、彼に復学するように必死の説得をする。だが、大介は今までの怒りをぶつけるように島子を押し倒していくのだった…。時に激しく、時に瑞々しく…。SEXを通して描く傑作青春映画

詳しく見る

【新東宝】 緊縛鞭とハイヒール / 竹村祐佳 早乙女宏美 田口あゆみ

まじめなサラリーマン良一は、休日になると街角で靴磨きの店を開いていた。彼はハイヒールを見ると欲情する変質者だった。ある日、ハイヒールを磨いているとその女は突然スカートをまくった。彼女は良一のサド趣味を鋭く見抜いていた。誘われて、マンションに入った良一を待っていたのは、めくるめくる変態SMの世界だった

詳しく見る

【日活ロマンポルノ】 団鬼六 蛇と鞭 / 真咲乱 黒木玲奈 志麻いづみ 竹田さなえ

ブログネタ
映画好き に参加中!

肉の断罪、恥辱の儀式、官能か、苦悶か、団鬼六最新作!!大手の商社で働く倫子(真咲)は、今、倉庫の中で全裸にむかれ、獣達の好色な視線にさらされていた。かつて自分の母を巡って父と争った社長の高見沢(児玉)の罠に掛かってしまったのだ。目の前にはやはり全裸で柱に縛り付けられた弟の俊介(矢吹)。不安と恐怖におののく倫子を嘲笑うかのように彼らは、彼女の足を持ち上げ責め立てた。内から込み上げる官能の吐息を吐くまいと固く唇を噛み締める倫子。だがそのプライドをグリセリンが打ち砕く。屈辱の脱糞。ついに淫獣達はア○スを使い、姉弟の結合をさせるのだった…。これぞ変態、倒錯の極致。帰ってきた新SMの女王・真咲乱、1,000ミリバストが縄目に歪む超ド迫力SM倒錯劇

詳しく見る

【日活ロマンポルノ】 女教師は二度犯される / しみず霧子(志水季里子) よしのまこと 橘雪子

ブログネタ
日本映画 に参加中!

○校の科学の教師、小島美保はその美貌で男子生徒に人気だ。生徒の一人、玉木サトルは手首を切ってまで、彼女の注意を引こうとした。一方、平凡な生活に嫌気のさす美保は、恋人の田口と淫らなSEXに耽けることだけが生きがいだ。サトルは意を決し、化学室にいる美保の体をまさぐる。最近、田口とうまくいかない美保は雰囲気に負け、サトルのモノを激しくしごく。サトルは、大量に射精する。日曜日、サトルが再び科学室に行くと、美保は迎え入れる。サトルの舌が美保の局部に達すると、ナイフを持った進一が現れ、自分の一物を強引に彼女の口の中に入れる。美保は、その帰り田口を呼ぶが、彼はなんと妹とできていた。二重のショックを打ける美保。翌日、美保は進一が現れると、今度は彼女から迫る。やがて、進一は淫らな姿の美保を、激しく犯す。汚辱されればされるほど、美保の官能は燃え上がる。狂ったように求める美保の行為を、窓から覗き見たサトルが騒ぎ、他の教師たちに現場を見られる。雨の日曜日。サトルは美保をナイフで脅し、強引に犯す。失神した美保を担いで保険室に戻ったサトルは、彼女を優しく抱きしめ、接吻する。美保の眼に涙が溢れ出て来るのだった

詳しく見る

【日活ロマンポルノ】 未亡人の寝室 / 志麻いづみ 梓ようこ 三崎奈美

老いて車椅子の人となる老小説家の新庄は、出版社の坂井を伴って地方の旅館で創作の為逗留していた。宿は未亡人の礼子と、弟、正秋の妻、茜の二人の女に切り盛りされていた。礼子の夫は自殺しており、正秋は蒸発していた。新庄は礼子の美しさと、謎めいた暗い過去に、魅せられてしまった。宿には「開かずの間」があり、毎夕、六時頃になると、妖しげな物音が聞こえてくる。ある日、茜の実兄が礼子を犯す。現場を目撃した坂井は、翌日、礼子に迫り体を重ねた。彼女は、夫ばかりか、昔の恋人も自殺したこと、そして、彼らが毎夕、私を開かずの間に呼ぶのだと語る。数日後、正秋が戻る。幼い頃から礼子と正秋の近親相姦に耐えられず、妄想を抱くようになったと言う。数日後の六時、新庄の姿が見えない坂井は、恐る恐る開かずの間を覗くと、喪服の裾を開いた礼子の股間に、新庄が這い寄っていた。新庄の一物を口に含み、それを股間に収めると、礼子は大きく腰を動かした。新庄の部屋で物音がするので戻った坂井は、そこに、男性自身をエレクトさせたまま死んでいる新庄を見つけた。慌てて開かずの間に戻ると、喪服を割ってむき出しの股間から愛液を滴らせている礼子の姿があった。

詳しく見る

【日活ロマンポルノ】 ラストキャバレー / かとうみゆき 橋本杏子 高樹陽子 風祭ゆき 岡本麗 橘雪子 江崎和代 大地康雄

ブログネタ
ちょっと気になる映画 に参加中!

柊信太郎は最近寂し気だ。それもそのはず、彼が経営するキャバレー「ローズ」は近々閉店することが決まっていたのだ。だがそんな感傷とはおかまいなしに、「ローズ」は今日も、性の欲望を発散しようとする男たち、そして彼らのエキスを金に変えようとする女たちでムンムンしていた。なかでも最近店に現れた未也子はヌクことに命を賭けているかのよう。毎年、大学生たちが「ローズ」を会場にして開く新入生歓迎会の席でもフィンガーサービスを披露。初めて見る男の下半身に「エイリアンみたい!」と嬌声をあげる女学生をよそに、次々と手際良く処理していった。そんな騒ぎの中、信太郎のことが気にかかってしょうがないのが娘の逢維子。もしかして恋人ができたのでは…と、かつてのホステスの元を訪ね歩く彼女だが…。平成『ガメラ』シリーズや『クロスファイア』などで、いまやトップ・ディレクターとしての地位を揺るぎないものとした金子修介。その彼が古巣・にっかつに戻って手がけたロマンポルノへのオマージュ。風祭ゆき、岡本麗、橘雪子といった、スター女優が顔を見せているのも嬉しい

詳しく見る

至高の逸品
風祭ゆき
いんこう 麻生かおり
麻生かおり
可愛かずみ
美保純
  • ライブドアブログ