素晴らしきポルノ映画【日活ロマンポルノ動画】

あの女優もアイドルも昔は脱いでた!にっかつロマンポルノの動画や画像を紹介

2011年03月

濡れた荒野を走れ / 山科ゆり 大山節子

ブログネタ
映画好き に参加中!

ある地方都市でベトナム救済募金が数人の覆面グループに強奪された。グループは犯行が終るや、何くわぬ顔で警察官に早変り、事件現場に急行、証拠隠滅を計った。数百万円の募金をものにした主犯の原田、加藤は、署長から、精神病院に入院していた中村が、脱走したことを知らされた。中村は、記憶喪失におち入り、変態行為をする警官である。だが、原田らは、中村の病気は彼が組織から逃げ出すための芝居だと睨んでいた。ただちに付近一帯に非常線が張られる。しかし、駅の公衆便所で女の絞殺死体が発見された。原田と加藤が駆けつけた時、丁度中村の乗った列車が発車したところだった。すぐ車に飛び乗った原田と加藤は猛スピードで列車を追った。彼らはいつしか、県境を越えていた。一方、車内で、中村は坐り合せた女学生の清水まり子の若々しい肉体に惹かれてゆき、ついに抱きしめてしまうのであった…。表向きは警察、しかし裏では強盗団という秘密組織を描き、善悪の二面性を鋭く描いた問題作です。

くわしく見る

ザ・折檻2-快楽篇- / 水野由美 西白蘭 春川かおり 熱砂

ブログネタ
映画 に参加中!

あなたは、どこまで正視出来るか!?前作を超える、神をも恐れぬ<タブー>ショック!あまりの迫力に、女達は悲鳴を上げた。 謎のSM仕掛人・伊集院剛の「ザ・折檻」が、「車内ワイセツ」「緊縛路上放尿」などのゲリラ的SMパフォーマンスと、「女体デルタダーツ」「ウナギ子宮責め」などの極限的な‘いたぶり’プレーで度肝を抜き、「ホンモノ」の持つ迫力ある映像で他のSMものを圧倒したのは記憶に新しい。その「ザ・折檻」のパート2が、前作以上の衝撃と迫力で完成した。 このSMドキュメントは、若い二人のM志願の女の子が、本物のSの女に調教され、愛奴としてのエクスタシーに目覚め、一人前のMになっていく姿を冷徹なカメラワークで迫ったもの。路上での放尿、ムチ打ちは序の口で、8階のビルからの白昼堂々の逆吊りから女体生花、浣腸、女体火花責め、ダブルバイブ責めと、SM調教のオリジナル・フルコースが容赦なく凌辱していく。

くわしく見る

拷問貴婦人 / 麻野桂子 木築沙絵子 清川鮎

ブログネタ
邦画 に参加中!

男の絶叫が木霊する。全身、打ち身だらけの男が、足首を縛られ、吊り下げられている。小柳一郎(78)が、吉田の指の股に鉛筆を挟み、絞り上げる。男は、呻き声を上げる。 拷問を受けているのは、元銀行員の吉田徹(40)。彼は、勤め先の銀行から一億六千万円を横領していたが、逸早くその情報をキャッチしたN・G・C(日本拷問株式会社)では、早速吉田を拉致し、拷問していたのだ。 そのN・G・Cの社長は、一条宏子(26)。彼女は実は、没落してしまった貴族の末裔で、再び優雅な貴族生活を取り戻すべく、爺やの小柳と、その娘美久(21)、そして、飯田(32)の4人が、一丸となり、美味しい情報を見付けては、片端から拷問に掛け、金を略奪していた。 このN・G・Cの今回の獲物、吉田は、過酷な拷問に耐え切れず、ついに金の在り処を吐くが、自分は、4千万しか盗ってはいないと言い張る。どうやら残りの一億二千万は、被害届けを出した支店長がネコババしたようだ。N・G・Cの面々は、新たなターゲットに向け活動を開始した…。

くわしく見る

制服ワイセツ犯・性魔 / 清里めぐみ 夕崎みどり 秋本ちえみ

ブログネタ
女の人のオナニーが見たい に参加中!

青年教師、新井田幸治は教え子である女子校生の宮下睦美と肉体関係をもった。それが外部に伝わり、新井田は淫行容疑で逮捕されてしまう。それから三年、新井田は学校を辞め、コピー会社の外交員をしていた。ある日、新井田は仕事帰りに六本木のパブに寄ると、そこで睦美と偶然出会う。彼女は新井田の視線に気づかないふりをして連れの男と店を出ていった。睦美のことを忘れられない新井田は翌日もその店に行き、ウェイターに金を握らせ、睦美の住所を聞き出した。新井田はその住所のマンションに向かうと、ちょうど睦美が外出するところだった。彼女を尾行する新井田。睦美はホテルに入り、数時間後男と出てくると、二人は別々の方向へ歩き出す。睦美はホテトル嬢になっていたのだ。新井田は再会した睦美に「君のためならなんでもやってやる、だからこんな仕事はやめるんだ」とつめ寄るが、彼女は「私とあんた、もうとっくに時間切れなのよ」と冷たく答えられしまう…。

くわしく見る

曾根崎情死行・赤いしたたり / 中沢慶子 藤井玲奈

ブログネタ
特選映画 に参加中!

限りない情欲、満たされぬ欲望の果ては、鮮血にまみれる狂気の結末が待っていた。勉強一筋に生きてきた、エリートのモラトリアムな男女が、満たされぬ愛を遂げるための手段として選んだのは「心中」だった。実際にあった東大生の事件をモデルとして、この古いようでも普遍のテーマをオーソドックスに描くロマンポルノ。主演はピチピチギャル集団「ロマン子クラブ」の中沢慶子。アダルトな雰囲気をもつ彼女が、ナイーブな面を持つ主人公を好演。監督はベテランの林功。オーソドックスな演出ぶりは相変わらず好調である。

くわしく見る

ザ・虐待-女体いけどり篇- / 中川あずさ 藤城裕子 春川かおり 石原ミカ

ブログネタ
日本映画3 に参加中!

暗い海を見下ろす崖の上に、古びた洋館がある。『葵の館』である。その窓から、主人のマダム・マリーと恩寵教師の春川が、海辺を歩く若い女性を見ていた。仮面の下でマリーの目が光ると、春川は無言で窓辺を離れ、使用人を連れて車に乗り込んだ。“奴隷狩り”の開始である。  波打ち際を歩くみゆきの前に、鞭を持った春川が踊り出た。後ろからは使用人の猛が迫って来る。 「いやァーッ!」  必死に抵抗するみゆきだが、猛の力にはかなわなかった。  連れて行かれた『葵の館』で、みゆきは檻に入った裕子を見る。あんな姿にはなりたくない。泣き叫ぶみゆきを、猛と春川は縛って責め上げる。あまりの苦痛と屈辱に失神したみゆきにバケツの水を浴びせ、春川は裕子を檻から出すと、みゆきの前で鞭を使い始めた。ビシッビシッと音を立てて血が滲んでいく裕子の肌。見ていたみゆきは再び失神してしまう。意識の戻らないみゆきの胸に耳を当てた猛が、黙って首を振った。 「こんなか弱い女じゃ奴隷に出来ないわ。」  マリーはそう言って、みゆきの墓に赤いバラを供えた…。

詳しく見る

団地妻W・ONANIE / 神崎真弓 きさらぎ詩子 相原ユミ

林立する巨大な団地群、平凡な日常生活の風景の中で、ある一組のどこにでもいる夫婦の生活、特に性生活をリアルに記録しようという狙いで、製作スタッフは潜入を試みる。今回ターゲットになった夫婦は、ニュータウンに住む夫妻。表面上は、何の不満もないごくありふれた生活を送りながらも、心のなかでは互いに不満を持ち合っているようだった。撮影隊は、この夫婦に性的な刺激を与えることによって、二人の性生活の潤滑油になろうという狙いを建前としながらも、本当のところは二人の心の奥底にある様々な不満をさらけ出させてみようとした…。夫婦に加えられた性的実験の数々を赤裸々に描く、本番ドキュメントの決定版!

くわしく見る

美女のはらわた / 小沢めぐみ 北川聖良 石井絢子

ブログネタ
邦画鑑賞レビュー に参加中!

肉をちぎれ!骨までしゃぶれ!激烈、血しぶきエクスタシー!「処女のはらわた」に続くスプラッタエロス第二弾! ある倉庫、四人の男達に取り囲まれ、壁の方に追い詰められた娘・伊藤良美が必死の表情で恐怖に耐えている。ドアの前には一山会のNO.2吉岡雄二が立っている。「娘を犯れ」その言葉で全員の視線が良美にいく。吉岡が東に命じる「やれよ、エンジェルレイン」とまどいながらも、注射器セットを出した東は、黄色い液体をポンプ内に吸引した。苦痛と絶望の入り混じった瞳で、液体が流し込まれている左腕を見ている。いきなり肉体が変調をきたしだす…。

くわしく見る

スワップ診察室・蜜しぶき / 清里めぐみ 朝吹ケイト 川上雅代

ブログネタ
日本映画2 に参加中!

精神的な要因でインポテンツとなってしまった夫を興奮させるため、夫以外の男に全てを許した久瑠美。罪悪感を感じて教会で懺悔をする。するとどこからともなく「神様はお許しになりますよ。」と声が聞こえてきた。その一声に救われた久瑠美は勇んで家に帰り、夫をベットへと誘う。しかし、夫の不能はいまだ直らず、代用品の電動こけしで久瑠美を慰めるのであった…。キャバクラ、ノーパン、ビニ本とあらゆる性風俗が氾濫し、老いも若きもオープンなセックスを楽しむ現代だが、依然夫婦間のセックスは閉鎖的なイメージに囚われている。現代のセックス暗黒大陸である夫婦間のセックスを、おおらかに大胆に謳いあげ、明るく健康的な夜の営みを提唱する注目作!!

くわしく見る

至高の逸品
風祭ゆき
いんこう 麻生かおり
麻生かおり
可愛かずみ
美保純
  • ライブドアブログ