素晴らしきポルノ映画【日活ロマンポルノ動画】

あの女優もアイドルも昔は脱いでた!にっかつロマンポルノの動画や画像を紹介

2011年04月

桃尻娘ラブ・アタック / 竹田かほり 亜湖 原えつ子 栗田陽子

ブログネタ
映画・DVD・CD に参加中!

この2年A組の教室。桃尻娘のレナ(竹田かおり)、裕子、そしてオカマの木川田の顔もみられる。ある日、妊娠した裕子に相談を受けたレナは、処女同盟の久美子にカンパを頼んだ。しかし集まったのは、何と八千円。クラスには八人しかバージンがいなかったのだった。ある日のホームルームの時間。創立五十周年の文化祭が議題になった。醒井涼子がお化け屋敷を提案した。しかし、賛成したのはレナ一人だった。それ以来二人は親密になった。そして涼子が有名なピンクサロン・チェーンの社長令嬢と聞いたレナは、裕子の堕胎費用をピンクサロンホステスのアルバイトで稼ぐことにした…。橋本治原作『桃尻娘』の第二作目。脚本は「桃尻娘〈ピンク・ヒップ・ガール〉」の金子成人、監督は「修道女 濡れ縄ざんげ」の小原宏格、撮影は「クライマックス・レイプ 剥ぐ!」の安藤庄平がそれぞれ担当。

くわしく見る

可愛い悪魔 / 青木ひろみ 田口あゆみ 青木祐子

ブログネタ
映画 に参加中!

秘めやかなエロスの火照り…。耳もとをくすぐる甘いデビルキッスがステキ!!村岡真一は、うだつのあがらないセールスマンだ。妻の加奈子からも冷たくされ、未だに夢見ている小説家になることも出来ず、つまらない毎日を過ごしている。だが、そんな真一にも楽しみが一つだけあった。昼間、セールスをさぼり通っているトルコ。その店にいるミユキに会うことだ…。

くわしく見る

四畳半・猥褻な情事 / 志麻いづみ 宮下順子 青山恭子 森みどり

ブログネタ
映画 に参加中!

「ボクは今、奥さんのその桃色の肌と、胸のふくらみを思い浮かべながら、硬くなったボク自身を慰めているんですよ」。夫の出張中を見計らったかのように掛かってくる気味の悪い電話。その恐怖から逃れようと、貴子は鎌倉のお茶の師匠・令子の元を訪ねた。だがそのお茶会は少々様子が異なっていた。突然、現われた軍服姿の男がひとりの貴婦人を雪の上で裸にひん剥き、軍靴で白い乳を踏みにじっていったのだ。それを平然と眺める人々…。その日の興奮はいつまでも後を引き、ついに貴子は卑猥電話の声に応じて、自分の茂みや桃色の花びらを手でまさぐるようになる。やがて再びお茶会の日がやってきた。いつしか貴子の足は鎌倉へ。と、暗がりの中で彼女は数人の男に襲われてしまう。そう、今日の主賓は貴子だったのだ。幾人もの目に晒されながら、かつてない快感を味わう貴子。もう、彼女に後戻りは許されなかった…。監督は『東京チャタレー夫人』で志麻いづみの魅力を引き出した藤井克彦。体をうねらせ身悶えする、彼女のひとり慰みシーンはまさに官能の極致!

くわしく見る

女校生日記・乙女の祈り / 青木琴美 由利ひとみ 小林玉枝 橘雪子 水木薫

ブログネタ
映画 に参加中!

テニスコートでプレーする女校生達の中で一極目立つ山根美矢子は、卒業を抱えて進路に悩む清楚な乙女である。プレー後のシャワールームで、マリ、ひとみ、美矢子の仲良し三人組の会話が弾む。ひとみの初体験の告白に、“開通式”が無事済んだと喜ぶ三人は、飲みに行く事で話がまとまった。帰り際、美矢子は体育館の用具室の隙間から、マリが跳び箱に仰向けになり、ハンサムな大学生コーチの倉田が重なる形で激しいファックを覗き見てしまい、慌ててトイレに駆け込んだ。周囲から一番進んでいると思われて居ても、処女は自分だけだと思うと、むなしくなりパンティをずり下げ、指で股間をいじり一人で慰めるしかなかった。

くわしく見る

ナマ本番・同棲 / 咲田葵 篠原あゆみ 中村京子

ブログネタ
邦画 に参加中!

田町彰人はアダルトビデオの演出家。彼は撮影のための「同棲」を始めて3ヶ月になる。相手は喫茶店の店員の崎田あおい(崎田葵)。このマンションは常に撮影現場であり、仕事場だった。今日も一枚一枚服を脱いでいくあおいを、演出家の目で見ている田町。肩には当然ビデオカメラ。雑然とした部屋の中であおいの身体をまさぐり始める田町。だがその手先には熱意はない。次第に喘ぎだすあおいは、田町のジュニアを口に含むが反応はない。あおいは溜息をついてバイブレータと戯れるのであった…。マンションの一室のなかでのみ行われる中毒化したSEXビデオを撮影をドキュメントタッチでご覧ください。

くわしく見る

HOT STAFF-快感SEXクリニック- / 岸加奈子 河村みゆき 橋雪子

どんな女も一発治療!!蝶のように舞い、蜂のように刺す。あいつはスーパー・セックスカウンセラー!!コミックBE!連載の人気劇画の待望の映像化!妻・八重子との夜の生活がうまくいかず、セックスカウンセラー「ホットスタッフ」へと訪れた京介。そこにいたのは自分と双子のようにそっくりなカウンセラーだった。アシスタントのミミの扇情的な治療を受けるうち、自分が八重子を愛するが故に、彼女に対してだけ性的不能に陥っていることに気付く京介。後日、再び「ホットスタッフ」へと訪れた京介は、カウンセラーの先生と間違えられてしまう。診察室へと連れ出された京介の前に、同僚の宮園五月が現れる。しかも、五月は「同僚の京介に犯された」などと興奮気味に泣き叫ぶ。根も葉もないことを言う五月に、京介は汚く罵りの言葉を浴びせるうち、マゾヒスティックな快感を感じ始める五月。それと同時に、京介も自らの心に湧き上がる「内なる衝動」に気付き…。

くわしく見る

ザ・絶頂感 / 松本あさみ 山本飛鳥 小林直子 松岡愛子

ブログネタ
映画 に参加中!

洩らす!!泣く!!叫ぶ!!震える!!これが究極の快楽だ。四人の女が次々と迎えた感動的な絶頂の一瞬!!モデル愛子(18歳)は、ビデオに数回出演しており、打ち合わせを兼ねての監督インタビューに、余裕の笑いを浮かべながら受け答えをしている。「SEXは、ものすごく好き。だけど2ヶ月くらいは、していないの。オナニーは、よくするけど…。初体験は、中二の時、体育館倉庫で血まみれになりながら、無理矢理。」愛子のスチール撮りが始まった。「バシャ、バシャ」とカメラの音と監督の指示が、部屋いっぱいに響く。カメラにかわいく笑い掛ける愛子。一生懸命ポーズを作る彼女に、突然男人が襲い掛かる。絡みとは聞いてはいたが、まさか2人とは。まして、スチール撮りの最中に…。愛子は、本気で抵抗する。「イヤだ!!やめて!!」大声で叫ぶ。そして、イジでも感じてやるものかと、口を真一文字に結んでいる。男達は容赦しない。一人が上半身を押え胸を揉み、舌で乳首を転がし、もう一人は、パンティー越しにクンニ。赤ん坊が、オムツを取り換えるようなポーズやバックスタイルでパンティーの上から、舌を這わす。パンティーはすぐびちょびちょに…。

くわしく見る

偏差値H倶楽部 / 杉田かおり 山上千恵子 高橋靖子

ブログネタ
邦画鑑賞レビュー に参加中!

美人の新任教師が、教育者として大志を抱き赴任してきた学校は、通称“欲情学園”と呼ばれる、すご〜くイヤらしい高校だった。赴任第一日目、彼女は下宿先の大家の息子、賢と仲良く登校した。挨拶に校長室に出向くと、校長は女教師、園田まり子といちゃついている。何とか無事に一日を終わらせ賢と家路についた彼女は、草むらから出てきた俊一と雷三に犯されそうになるが、現われた久米教師に助けられる。いい雰囲気になった久米と美由紀は茂みの中で愛し合うのだった。翌朝、久米が理事長のひとり息子であると知ったまり子は、未来の理事長の妻となるべく、彼を豊満な肉体でおとそうとする。そして久米が顧問である青春愛好会・久米塾に出かけ、俊一の偏執的な行動を目撃し、今のことはバラさないから美由紀をレイプしろと詰めよった…。

くわしく見る

至高の逸品
風祭ゆき
いんこう 麻生かおり
麻生かおり
可愛かずみ
美保純
  • ライブドアブログ