素晴らしきポルノ映画【日活ロマンポルノ動画】

あの女優もアイドルも昔は脱いでた!にっかつロマンポルノの動画や画像を紹介

2011年09月

女校生・恥ずかしい瞬間 / 寺島まゆみ 森村陽子 佐々木美子 麻生みちこ 川村真樹 早川由美

まだバージンの女校生レイは、両親のセックスの喘ぎ声に、思わずオナニーしてしまい寝不足気味。イライラするレイは悪友、妙子と川にカバンと一緒にパンティーも投げ捨てた。橋の下にはルンペンが一人。そこへ一陣の風が吹き、スカートを舞い上げた。レイが部室でサボッていると、隣の部屋で生徒会長の節子さんと国語の最上先生の喘ぎ声。レイはボールを投げて驚ろかした。最上先生のファンの妙子に、先生に犯されたと嘘をつくと、妙子はレイに対抗意識を持ち、同級生の洋一と初体験。翌日、先生たちの密会の場を妙子にみせ、嘘だと告白するレイ。ある日、あのルンペンの夫婦が家にやって来て、パパとママは二人を招き入れると、一糸纏わぬルンペン夫婦のセックスを見て興奮する両親の姿。翌日、留守番中のレイは、妙子と洋一を家に呼ぶが、昨日のルンペンがやってきて、レイは犯されてしまう。初体験だった。ルンペンをお風呂に入れるとなかなかのハンサム、レイにスコッチをもらい嬉しそうに帰っていった。妙子と洋一も遊びに来て眠っていたら帰ってきたパパとママが暗闇の中で相手を間違え、パパは妙子と、ママは洋一とドッキング。

くわしく見る

女校生偽日記 / 荒井理花 森村陽子 萩尾なおみ

当時から今現在まで最先端のカメラマンで在り続けている荒木経惟の初監督作。六本木で女校生のリカは、モジャというカメラマンにビニ本のモデルにならないかと声をかけられる。ノーパン喫茶で何百万円も稼いだというクラスメートの話を聞いたことのあるリカは、誘われるままについていく。スタジオに入ったリカは、SEXに狂うスタッフ達を横目に服を脱ぎはじめた。場所をラブホテルに変えると、撮影は過激になってきて、リカは恥毛を剃られてしまった。撮影後、カメラマンがリカを犯そうとするが、助手の短太郎が邪魔に入った。短大郎は落ち込むリカを慰めようと、ジャズバーへ誘った。しかし、店内はマリファナの香りに包まれ珍妙な客ばかりが集まり、農厚なセックスに耽っているとんでもない場所だった。リカは官能の誘惑に負けて、妖しく迫る男達に体をまかせ、体中を舐められ、恐怖と快楽の極みで、悲鳴とも愉悦ともつかぬ声をあげて失神してしまう。リカは自分の部屋で目を覚ました。書きかけの日記帳から白日夢だったことを知るリカ。リカは秘部に手をやり、自慰を始めた。そこへ、弟が入って来て息を飲んだ。リカは弟をベッドに導くと、裸になっていった。

くわしく見る

宇能鴻一郎の修道院付属女子寮 / 寺島まゆみ 三崎奈美 宮井えりな 吉沢由起 安西エリ

ブログネタ
邦画 に参加中!

男子禁制、ピンクの寮はレズに覗きの女子大生。壊れちゃいそなあたしのからだ。あたし牧田由香(寺島)。大学に入ったら、田中クンにアゲちゃう約束していたのに…。パパったら、あたしを「男子禁制、外出禁止」のフェリチオ修道院付属寮に入れてしまったんです。たまらず「○○○○したい!」って叫んだものだから、シスターはカンカン。お尻ペンペン。さっそく懲罰なんです。同室の先輩の牧代(三崎)さんと弘子(安西)さんのレズふたり。それにひとりHの達人・冬子(吉沢)さん。この冬子さん、何かというと懺悔を始めるんです。どうやら村岡クンという大学生を相手に性の儀式をしたのがきっかけで懺悔室に入って以来、そこで何やら怪しいことを覚えたみたいなんです。あたしもこの儀式に口を使って参加。みんなに見られて村岡クン、フニャリ。デキなくなったんです。あっ、解剖で見たのと違う。このままずっとシャブっていたいような。そうあたしジュンとなったんです…。

くわしく見る

月下美人 / 喜多嶋舞 橘実里 谷川裕江 中村方隆 小林宏史 芦田昌太郎

ブログネタ
映画 に参加中!

下半身不随の夫と火照った身体を持て余す若き妻…。エロティシズムと上質な文芸ドラマの香りが見事に融合した性愛文藝譚。周一郎が他界して5年、文緒(喜多嶋舞)は再び西湘の地にやって来た。文緒は周一郎(中村方隆)の仏壇に線香をあげるために吉岡邸を訪れると、康隆(芦田昌太郎)は不意の来訪者に動揺を隠せない。かつて淡い想いを寄せたひと、そのひとと仁志(小林宏史)との逢引を目撃した衝撃が蘇ってくる。康隆は大学院に進み、学友のみどり(橘実里)と2人で論文をまとめ上げるため、日夜机を向かい合わせていた。

くわしく見る

泪壺 / 小島可奈子 佐藤藍子 西村みずほ / いしだ壱成 菅田俊

ブログネタ
映画 に参加中!

夏、渡した壺を持つ手が触れ合い、朋代(小島可奈子)は雄介(いしだ壱成)に恋をする。そんな朋代の気持ちを知らないまま大人になった雄介は、朋代の妹、愁子(佐藤藍子)と結ばれる。彼への想いを封印した朋代だったが、愁子は乳がんに侵され、若くしてこの世を去ってしまう。愛する妻の遺言通り、雄介は愁子の遺骨から美しい壺を作り上げ、いつもそばに置いていた。落ち込む雄介の支えになりたい朋代だったが、亡き妹の壺の傷が涙に見え、罪の意識を感じてしまう…。

くわしく見る

奥戯快感 艶(つや) / 小林ひとみ 大友由香

ブログネタ
特選映画 に参加中!

伝説のスーパーアイドル小林ひとみ主演。夫が単身赴任中の若妻、祥子。義妹と恋人のカーセックスを目撃してしまい、心が大きく揺さぶられ、自分が淋しくて惨めに感じた…。祥子は公園の便所で自慰をする男達をみて、自分を慰めることを思いつく。隠れて獲物を待っていると大学生の伸二が現れ祥子の写真を見つけオナニーを始めた。それを見ている祥子もまた亀裂を愛撫し、自慰する。二人は一緒に果てる。数日後、飲みに出かけた店で伸二を見つけた祥子は、ホテルに連れ込み、自ら体を合わせ、悶えた。再びその店を訪れた祥子は飲み潰れた伸二の代りに友人の木下を誘い出す。深夜、祥子が帰宅すると、夫の部下で義妹の恋人でもある満が、待っていて、忠告する。翌日買い物から帰ると伸二にナイフで脅され激しく交わる。後日、義妹に満の子を身篭った事を相談された祥子は快く自分に任せておけという。祥子は満を呼び出しナイフを突きつけ、迫り、ペニスをしゃぶりだした…。

くわしく見る

3年目の浮気 / 林亜里沙 門万里子 朝比奈順子

ブログネタ
映画@ネタ に参加中!

森田芳光が「家族ゲーム」発表の年に脚本を担当した作品。秀樹は京子と結婚三年目。ある日、会社の同僚の知美が秀樹に誘われる。独身の知美は愛人と別れ、空虚な気分をまぎらわそうとしているのだ。京子は、突然、帰りの遅くなった夫に疑いを抱く。スイミングスクールに通う京子は、そこで、コーチの川又の熱い視線を浴び、まんざらでもない様子だ。それからも、秀樹と知美の浮気は続いた。そんなとき、隣人の又一郎がやってきて、京子に知人の店でバイトをしないかと誘われ、秀樹への不信が極に達していた京子は、一人待つ寂しさから働く決意をする。京子が勤めだして数日後、川又が訪れ、夜明けの海に誘う。その頃、アパートでは秀樹と知美は体を重ねていた。夜明けになって、目覚めた京子に、川又がのしかかろうとしている。驚いた京子は、泣きながら家に逃げ帰った。秀樹は後ろめたさもあり、京子の話を聞きながら、優しく体を重ねた。翌日、秀樹が出勤すると、知美が秀樹の同僚の中山と結婚するという。その夜、スナックでパーティが行われ、カラオケで秀樹の番が回ってきた。知美は“3年目の浮気”をセットすると、二人は互いに見つめあいながら唄い出した…。

くわしく見る

普通の女の子・性愛日記 / 渡瀬ミク 早見瞳(吉沢有希子) 庄司恵子 田口あゆみ

ブログネタ
この映画ってどうよ? に参加中!

建設会社に勤める二十歳の大沢直子は友人、庄野ユキと二人でマンンョンに暮らしている。直子は会社の課長、三田村と不倫の関係を続けていた。会社では二人の関係を隠していたが、ある日、突然、上司に呼ばれ、二人の仲を問いつめられる。同僚の女の子に告げ口されたのだ。デートの日と決めている月曜日、直子は三田村から二人の関係は妻にまで知られたことを聞かされる。三田村は「家を出て二人で暮らそう」と言い、直子は素直に喜んだ。しかし口先だけで裏切られた直子は、会社を辞める決意をする。数日後、三田村がマンションに現れ、眠らせてくれと言う。会社の金を使いこみ、その金策に疲れはてていたのだ。直子はホテトルで働き稼いだ二百万円程の金を、父親か自分の結婚資金に蓄えてあったものだと芝居をして渡した。三田村に対する愛情からだった。

くわしく見る

至高の逸品
風祭ゆき
いんこう 麻生かおり
麻生かおり
可愛かずみ
美保純
  • ライブドアブログ