小さな電気屋を経営する礼司は、電気製品の修理にまぎれて他人の家に小型カメラを仕掛け、その生活を覗くことを趣味兼副業としていた。ある日、電球の取替えを頼んできた人妻・葉子に礼司は一目惚れし、カメラを仕掛けて盗撮を開始する。そこで見たものは、不妊体質のため夫から冷たくされ、愛人から離婚をせまられる葉子の姿。見かねた礼司は、盗撮テープを送り、あなたを見守っていますと告白する…。

詳しく見る