例え、それが暴行魔だったとしても最初の男に変わりはなかった…。純粋な顔立ち、小麦色の肌。八城夏子が“レイプの女王”への足場を固めハード・ポルノ!マンションのエレベーター内。その男(蟹江)は、ジャックナイフを手に、夏子(八城)に襲いかかってきた。初めての体験/その苦痛に顔を歪める夏子。彼女の周囲が、慌ただしくなったのは、その翌日からであった。まるでこの忌まわしい事件に気がついたかのように、同僚のユキ(岡本)と社内情事をしていた男たちはSEXを強要。それからの夏子は、人が変わったように見知らぬ学生ふたりとの3Pに身を委ね、酔っ払いの誘いにも応じてしまう。だが、最初の体験ほどの快楽が得られない夏子は…。女にとって初めての男以上の男は存在し得ないのか?そして女にとって性とは何なのか?男たちを震撼させる衝撃作!

詳しく見る