某電器会社。仕事そっちのけで、ピーチクパーチクとうるさい、田中薫(篠宮とも子)、鈴木美奈子(堀川みゆ紀)、木村里美(松田知美)のかしまし女子社員。そして、いつもうだつのあがらないダメ社員の土屋。他に課長、係長含めての製品管理課だけの社員慰安旅行で、北陸・山中温泉に行くこととなった。幹事に選ばれたのはダメ社員の土屋である。この土屋、田中に気があるが、気弱なため、好きだという気持ちが打ち明けられないでいた。その田中には、同じ課の佐藤という恋人がいた。土屋は田中の気を惹くために、何とか慰安旅行を盛り上げようとするが、彼が念入りに準備した企画はリンゴリレー等、小学生の遠足でやりそうなものばかりであった。土屋は田中達を始めとして、社員一同のひんしゅくを買ってしまう。しかも準備した酒も足りなくなり、一斉に上がる非難の声に土屋の顔がどんどん紅潮して、油汗たらたら震えるこめかみ。「だ、大丈夫です。今すぐ盛り上げます!」土屋は大声で叫ぶと後部座席の木村に突進し、腕を掴むと無理やりジャンケンをさせ、野球拳を始めるのだった。

詳しく見る