食い込むように…強く…絞めあげて!恐怖と羞恥の狭間で秘められた粘膜の奥からしのび泣く手鎖人形。美容室“ビューティーサロン・ミサ”の経営者・美沙(麻吹淳子)は、ある日ふとしたことから一平(中丸信)という男に出会った。一平はハードなビニ本用のSM写真を撮るカメラマンだった。美沙は美容院が休みの日、一平のアパートを訪ね撮影現場を見てしまい、衝撃を受け一平と別れることを決意する。数日後、原宿をショッピングしていた美沙は、一平が尾行しているのに気付いた。そのまま逃げ出す美沙。しかし、彼女の心には倒錯への思いが芽生え始めていた。それに気付き、彼女はいらだった。そんな彼女の元に若妻の沙貴がカットのためにやってきた…。美容院を営む女が、ふと知り合った男によって、思いもよらぬSMの世界へと引き込まれる。ヒロイン美沙に、谷ナオミのあとを受けて2代目SMの女王となった〔麻吹淳子〕。若妻沙貴に〔志麻いづみ〕、また、縛られた肢体をカメラにさらす少女、季理子を〔沢木美伊子〕が演じる。脚本・監督は伊藤秀裕。

詳しく見る