突然、伊集院家にメイドとして呼ばれた涼子。主の伊集院は寝たきりで、後継者の健二は、家に連れ戻され窮屈な毎日を送っていた。再婚した直見が家を仕切るが、主治医の稲田とただならぬ関係をもっているようだった。そんな殺伐とした屋敷で、明るく振る舞う若い涼子の姿は男達を引き付けた。健二は心を開き次第に笑顔を見せるようになるが、伊集院は下の世話をさせたり、涼子のカラダに触ったり…。

詳しく見る