ザ・オサワリバスついに登場!!走る風俗最先端、発射オーライ、バックオーライ。マコ(滝川)が勤める営業所では、最近バスの客足がバッタリ。このままでは倒産だと、マコとズッコンバッコンしていた所長が思いついたのが、“走る歌舞伎町”=おさわりバス。「月収100万はかたい!」の言葉につられてマコ達もOK!あっという間にバスはピンク・サロン化し、お客はみんな“発射オーライ!”。さて、そんなマコ達のバスに乗ってきたのが、17年前に世間を騒がせ、そのまま行方をくらませた“三億円事件犯人”。一方、彼を執念で追い続けていた元捜査担当員・平八は、犯人追跡中に当時の現金輸送車の運転手・文治とバッタリ。二人でバスを追うものの、スッキリしてバスから降りてきた犯人が心臓発作であの世へ。あとに残ったのは、“息子に渡してくれ”とマコに預けられたビデオテープ。“この中に三億円の隠し場所が!”と色めき立つ平八らだったが…。『僕らはみんな生きている』の滝田洋二郎監督の才気溢れるコメディ・ポルノ。『痴漢保健室』の滝川真子も星野マリとのレズ・シーンを始めハッスル、ハッスル。

詳しく見る