猟奇の部屋に迷い込んだ美姉妹のSM地獄!あの三浦和義のプレイメイト、アンナ嬢登場!銀座に高級クラブを構える美貌のママ・綾(高倉)。飛ぶ鳥を落とす勢いの彼女だったが、そんな綾にも悲しい過去があった。それは3年前のこと。言葉巧みに近付いた早見という男に部屋に誘い込まれ、体を奪われたばかりか夜の仕事を紹介されたのだ。初めての男だけに夢中になってしまった綾だったが、さらなる悲劇が彼女を見舞う。なんとSMマニアの稲丸に売り飛ばされてしまったのだ。目の前には、淫靡な青や紫の縄で縛り上げられ、責められる女達。「お前は縛られるために生まれてきたような女だ。俺がみっちり仕込んでやる」…驚愕の綾に容赦なく続く緊縛地獄。それ以来、稲丸の女となった綾だったが、姉に対抗心を燃やす玲子(麻生)が上京。早見の口車に乗り、いつしか六本木のSMの女王へ。それを知った稲丸は…。「姉と妹2羽のウグイスを一つ籠で飼えるとはな…。」稲丸の企みに気付いた姉が身を呈して緊縛志願。妹の前で身悶えする姿は、遊びではないSMの真髄を伝え、鬼気迫るものがある。

詳しく見る