夏の暑い盛り…亡くなった夫の墓参りから帰る未亡人・令子。彼女はめまいを起こし、路上で倒れてしまう。そこへ通りかかった開業医・達夫は、令子を介抱してやる。尿意をもよおした令子は茂みで事を済ませるのだが、達夫はそんな彼女のあられもない姿に激しい興奮を覚えるのだった。数年後、ふたりは夫婦となっていた。夏の日の、恥辱的な姿が忘れられない達夫は、令子に毎日のように淫らな行為を強要する…。

詳しく見る