何不自由ない生活を送る夫婦和彦と杏子だったが、和彦は大きなミスをおかし、今やクビ直前らしい。働く事にした杏子は、毎日痴漢にあう。美里に相談すると、慰めるかのようにキスをし、体を触ってきた。翌日、街で痴漢の男に告白される。夫婦関係、美里の行動が引き金となり、杏子はホテルに行ってしまう。だがそこでカメラを撮られる杏子をあざ笑う美里こそ、和彦の失墜や杏子の痴漢を陰で操る首謀者だった!

詳しく見る