高校教師の神埼早紀は友人の野村かのりとある温泉旅館にやってきた。早紀はその旅館の若主人・船橋聖治と不倫の仲であり、聖治に逢いに来たのだった。しかし、聖治から別れを告げられてしまう。傷心の早紀はかのりと逆ナンに出かける。そんな中、旅館には官能小説家の蕗谷春泥が投宿していた。春泥は元教師であったが、教え子との不倫により職を追われた。その教え子とは早紀のことであり、二人は再会して…。

詳しく見る