綾子は夫・滋の転勤のため上京することに。アルバイトを始めようと旧友の翠に会う。翠に紹介された仕事はカメラマン・水橋のアシスタントだった。ある日、約束の時間になっても現われないモデルの代わりに被写体になって欲しいと水橋に頼まれ、それを引き受ける綾子。下着姿になって現われた綾子。顔を上げると水橋の優しい瞳があり、自然と唇が近付く二人。同じ頃、乱れたベッドに横たわる滋と翠がいた…。

詳しく見る