キャバレー勤めのナナに、今日もカラんでくるイヤラシイ手。そんな時、助け船を出してくれるのが宮子だ。しかし、それが原因で店中がメチャクチャになることもしばしば。元はと言えばナナが他の女性のように、自分を安く売らないため。だが、それにはちゃんとしたワケがある。彼女は姉・はるみの夫と同棲中。SEXの相性もバツグン。別の男など相手にしていられないのだ。ところが、はるみが怒鳴り込んできたことから、あっけなく破局。その日、荒れに荒れたナナは、泥酔した上、店でストリップ。そんなナナを家に連れて帰り、姉のように見守る宮子。しかし現実主義の彼女も、昔の恋人・玉野が5年ぶりに訪ねてきたことから心が揺らぎ始める。一方、その頃、ナナには高木という男から「店を持たないか?」というおいしい話が…。当然のように、宮子は玉野と、ナナは高木と、それぞれ男と女の関係になるのだったが・・・。歓楽街に生きる女たちの姿を描いた、最初にして最後の中川好久“監督”作品。主演は豊満なバストが圧倒的な三崎奈美。山口美也子の姉御的魅力も印象に残る。

詳しく見る