お人好しのデリヘル嬢・花子(吉沢明歩)は、客に貢いでは騙され、捨てられることを繰り返していた。今度こそと信じた青年実業家に身ぐるみはがされ、一文無しとなってしまったところをうどん屋の店主・一義に助けられた。店を手伝うこととなった花子は、一義と別居している娘の幸との関係を修復するため一計を案じる。

詳しく見る