敦子は農家の嫁である。夫・隆広と二人、木更津の田舎で、野菜作りに精を出す毎日。ある日、近所でイチゴ農園を営む寿夫が、隆広を訪ねてくる。スワッピングの相談だった。隆広はどうやら酔った勢いで、寿夫にスワッピングを持ちかけていたらしいのだ。それを本気にした寿夫は、妻にも相談し、了解を取ってきたと言う。隆広は、酔った勢いで言ってしまったことで、そんなこと出来ないと謝るが…。

詳しく見る