素晴らしきポルノ映画【日活ロマンポルノ動画】

あの女優もアイドルも昔は脱いでた!にっかつロマンポルノの動画や画像を紹介

熟女・人妻

聖熟女/ 樹ますみ 藤沢まりの 八田玲奈

ブログネタ
今日観た映画 に参加中!

空間デザイナーの由佳(樹ますみ)は不動産屋の事務員である美沙子と海の見えるロフトで共同生活をすることになった。由佳はデザイナーの寺沢光一に師事していた。寺沢は由佳の処女を捧げた相手でもあった。ある日、由佳は仕事で観葉植物を育てている飯野と知り合い、魅かれるものを感じた。美沙子は家庭のある吉田と不倫していたが、最近になって、なぜか連絡がとれなくなった。やけになった美沙子は行きつけのバーの従業員である健治と寝てしまう。しかし、健治の彼女の舞にその事実が知られてしまい、ナイフで刺されそうになる。実は吉田は妻と離婚するために動いていたのだった。由佳は自分をいいように利用する寺沢に愛想がつき、別れを告げた。そして、飯野の温室で二人は唇を重ねるのだった…。秘めやかな愛、いわゆる不倫に生きる頑なな熟女達のひたむきな生き様をエロチックかつクールに描いた作品。

くわしく見る

色情三姉妹 ひざくずし / 志麻いづみ 日向明子 深沢ゆみ

ブログネタ
映画 に参加中!

水の郷、潮来のさっぱ舟は団体客で賑わっている。特に女船頭・幸子の船は超満員。ある日、幸子の妹、みず江が嫁ぎ先から家出して戻る。彼女は弱気な夫の秀夫に嫌気がさし、さらに、夫の父に犯されて怒りが爆発した。みず江の帰郷に、周りの男達は色めきたち、昔の恋人、今は幸子の恋人耕一もみず江の誘惑するような、人妻の妖艶な色香に傾いてしまう。それを知ったヤケ気味の幸子はみず江を追ってやって来た秀夫と関係してしまう。一方、三女の美雪は、サギ師に騙され、処女を捧げてしまう。しかし、美雪を慕っていた高杉が正体を突き止める。美雪は高杉の本心を知り、身体を預けるのだった。みず江は、幸子の結婚をまとめる為に、耕一の母、筆子のところに向かうが、噂の多い三姉妹に悪印象を持っており、とりあおうともしない。秀夫は、今までの自分を反省して、父のもとから離れ、みず江に復縁を迫る。みず江も秀夫の迫力に承諾してしまう。その様子に、幸子も決心を固め耕一の家を訪れ、筆子の前で強引に耕一と絡みあった。耕一も幸子の迫力の前に、母の筆子に結婚の意思を告げた。こうして三姉妹はそれぞれの道を歩み始めるのだった…。

くわしく見る

熟女スイミングスクール / 持田さつき 水原香奈恵

ある日頼子は、旦那・吾朗が寝言で女の名前を呼んでいるのを聞いてしまう。頼子は夫の浮気を心配し、友人である茉莉絵に相談する。茉莉絵は、頼子に若返りのために、スイミングスクールに入会することを勧める。はじめは嫌がっていた頼子であったが、愛する夫の愛情を取り戻すためにと、スイミングスクールでの猛特訓を始める。はじめこそ旦那のために努力していた頼子であったが、いつしか頼子の気持ちは、旦那ではなく、若いインストラクターへと心が動かされていくのであった…。

くわしく見る

愛人妻 あぶない情事 / 浅間るい 堀河麻里 瀧口裕美 長坂しほり

ブログネタ
今日観た映画 に参加中!

三人のギャルは恋人も居ず退屈な毎日を送っている。そこでなんとか刺激的な生活を送りたいと雑誌に愛人募集の告知を載せた。「愛人募集。年齢不問。但し億ションにすまわせてくれる人に限る。」というわけで三人は愛人候補を面接して各々が一人づつをピックアップした。愛人を得た三人はさっそく男たちが共同で出資し、購入してくれた億ションに移り住む。彼女たちの愛人同盟は順風満帆滑り出しのだが、じつは多少の問題も無くはなかった。

くわしく見る

欲情まんかい 若妻同窓会 / 風祭ゆき 江崎和代 梓ようこ 森みどり

ブログネタ
映画好き に参加中!

作家・友田の妻・朝子(風祭)は、ホモのゴロちゃんの斡旋で、カオル(江崎)や久美子(梓)を誘って、修善寺に浮気ツアーに出掛けることになった。というのも、夫は超早漏。SEXで満足したことがほとんどなかったのだ。さて、いよいよホテルで顔合わせ。だがその相手は、それぞれ“花屋”“先生”“社長”と呼ばれるうさん臭い男ばかり。抽選で朝子は先生と、カオルは花屋と、久美子は社長とのカップリングが決定。先生は犬猫用の聴診器やペンライトを使って、ネッチリと始めるものの、すぐに中折れ状態に。これでは使いモノにならないワと、サラミ臭い花屋にウンザリのカオルとバトンタッチ。しかし、奥さんからの電話で回復状態に。さて残るは社長のみ。スタミナドリンクで精力を付けるが、こちらもやはりダメ。イライラが高まる朝子。と、そこへゴロちゃんが手助け。先生、みるみる回復するものの、朝子は後ろを奪われて…。レイプ・クィーン風祭ゆき初のSEXコメディ。カーマ・スートラ並に次々と登場するラーゲが目を楽しませる。

くわしく見る

奴隷妻 / 谷ナオミ 水城ゆう 横田マリ子

木漏れ陽の屋敷…。苦痛と恥辱の果て、人妻は陶酔の渕にぬめり行く…。昭和25年。戦後、没落してしまった元上流階級の人妻・玲子(谷)は、夫の事業用運転資金を、かつての運転手で今は高利貸しになった吾平(高橋)に借りるまでになっていた。玲子の母は、母屋を進駐軍の兵隊に貸し、自分達は、離れに住むほど生活に窮していたのだ。夫の妹・ルリ子(水城)は、上流家庭育ちの姉に、なにかと反発。ついには、“玲子は一人ぼっち”、“アメリカ兵を愛している”などといったことを、片言の英語で告げ、アメリカ兵に玲子を襲わせる。屈辱に、波際で死まで考えていた玲子に声を掛けてきたのが吾平。言葉巧みに、彼女を家に連れこんだ吾平は、その立場の逆転を噛み締めながら、緊縛、眼前放尿、さらには剥製の烏の嘴、足などを使って、心いくまで弄ぶのだった…。シンプルながら刺激的なポーズが満載のSM入門者編…と思いきや、アッと驚くスゴ技が登場!裸身の上でのナイフとフォークを使ってのステーキ・ディナー!?その描写の激しさには、思わず目を背けてしまう!!

くわしく見る

東京チャタレー夫人 / 志麻いづみ 梓ようこ 松永てるほ 丘ナオミ 牧れいか 南寿美子 十時じゅん

ブログネタ
今日観た映画 に参加中!

スキャンダルと言われても運命を蹴って私は走る!白樺林は見た、山小屋は聞いた、背徳の喘ぎ、歓喜の悶え。ドライブ中の愛の戯れから発生した交通事故。それは人も羨むほど幸せだった加納夫妻に重い影を落としてしまった。夫の達則と共に、別荘住まいを続け、献身的に夫に尽くす妻・美緒(志麻)。だがある日、お手伝いさんのマリ子(梓)と開発工事現場の作業員・新田(椎谷)の情事を見てしまったことから、美緒の心に乱れが生じ始める。ためらうことなく、美緒にたくましい下半身を見せびらかす新田。以後、彼はある確信を持ったかのように、美緒に接近していった。ガラス戸を破ってパンティの中に指を入れる新田。何度か拒否し続けた彼女だったが、ついに鳥がさえずる湖畔で、彼の求めに激しく応じるのだった…。花柳流の名取りから転身した人気女優・志麻いづみのデビュー作。成熟した女のエロス、そしてその中に潜む魔性が監督・藤井克彦の手によって、華麗に抽出される。

くわしく見る

団地妻 しのび逢い / 白川和子 相川圭子 岡エリ子 葵三津子 原田千枝子

西村・白川「団地妻」シリーズコンビが描く人妻のショッキング・レポート!!平凡な中流家庭の主婦である伸子は、いわゆる団地妻であった。夫の失業で妻の伸子は働きはじめ、ギブアンドテイクの社会で、男の欲望の渦に巻き込まれていく。女の性の弱さ、悲しさ、人妻の性衝動を大胆に描いたショッキングロマン・ポルノ作品。団地妻伸子(白川和子)の夫である修一(浜口竜哉)は営業所長に昇進したばかりの平均的なサラリーマン。しかし、修一の会社は倒産し、彼は途方に暮れてしまう。そんな夫を見かねた妻伸子は、働きはじめるのであるが、夫の再就職をなんとかしようと努力するあまり、自動車会社の人事部長と関係してしまうのであった。

くわしく見る

火照る姫 / 風祭ゆき 朝比奈順子 三崎奈美 吉沢由起

熱いわ…ここが火照るの…。官能を楽しみたい妻達の華麗なるスワッピング体験!!根強い人気を持つ“夫婦交際”。その渦中にいる4組のカップルのセクシャル・ライフにスポットを当てた、コメディ・タッチのロマンポルノ。夫婦交際の実情を取材しようと、この道ではベテランの佐倉英治・あかね(朝比奈)夫婦を訪ねた新米記者・吉井。だが、あかねのテクニックを受け、彼は爆発寸前。やっとのことで部屋を飛び出す。そんな彼をエレベーターで待ち受ける見知らぬ女ケイ(風祭)。体に火がついたままの吉井は、酔った彼女の誘いに乗り、肉体関係を結んでしまう。一方、元持宏明・小雪(三崎)夫婦は、最近夫の方が欲求不満。毛も生えソロワナイ頃からの関係で倦怠気味なのだ。「もっと刺激を」…と、ついには生板ショーにまで出演しようとする夫を見て、小雪も仕方なく夫婦交際にOKしてしまう。片や、ケイとの夜が忘れられない吉井は、彼女にアプローチを重ねるが、酔わない彼女をオトすのは至難の技だった。そんな吉井を見てあかねは、“パーティ”に誘うよう、そそのかすが…。

くわしく見る

未亡人の寝室 / 志麻いづみ 梓ようこ 三崎奈美

老いて車椅子の人となる老小説家の新庄は、出版社の坂井を伴って地方の旅館で創作の為逗留していた。宿は未亡人の礼子と、弟、正秋の妻、茜の二人の女に切り盛りされていた。礼子の夫は自殺しており、正秋は蒸発していた。新庄は礼子の美しさと、謎めいた暗い過去に、魅せられてしまった。宿には「開かずの間」があり、毎夕、六時頃になると、妖しげな物音が聞こえてくる。ある日、茜の実兄が礼子を犯す。現場を目撃した坂井は、翌日、礼子に迫り体を重ねた。彼女は、夫ばかりか、昔の恋人も自殺したこと、そして、彼らが毎夕、私を開かずの間に呼ぶのだと語る。数日後、正秋が戻る。幼い頃から礼子と正秋の近親相姦に耐えられず、妄想を抱くようになったと言う。数日後の六時、新庄の姿が見えない坂井は、恐る恐る開かずの間を覗くと、喪服の裾を開いた礼子の股間に、新庄が這い寄っていた。新庄の一物を口に含み、それを股間に収めると、礼子は大きく腰を動かした。新庄の部屋で物音がするので戻った坂井は、そこに、男性自身をエレクトさせたまま死んでいる新庄を見つけた。慌てて開かずの間に戻ると、喪服を割ってむき出しの股間から愛液を滴らせている礼子の姿があった。

くわしく見る

恥辱の部屋 / 風祭ゆき 中川みず穂 亜季いずみ 安井真美

不慮の事故により性的不能となった一男(鶴田)は、妻・千鶴子(風祭)の恥態をビデオに収めて、SEXの渇きを癒していた。しかも彼は村田ら同僚の男達に、別室で妻を愛撫しているナマの映像を見せる始末。それに刺激された彼らは、次々と千鶴子に接近。家の中で、半ば強引に村田に組み敷かれた千鶴子は、以後、次第に大胆な行動に走っていく。若い沢井の部屋では、かいがいしく料理。その結果、ラブ・ホテルでは村田と沢井が彼女の奪い合いを…。さらに彼女は一男のかつての同僚、河野とも体を重ねてしまう。だが、一男はその全てを知っていたばかりか、逆に彼らをけしかけていたのだ。しかも千鶴子の行動も、これが一男の仕組んだことだと分かっていてのこと。“そろそろ狸と狐の化かし合いはやめにしよう”ということになった2人だったが…。あみんの「待つわ」を口ずさむ風祭ゆきの捕らえ所のない魅力、思いも寄らぬどんでん返し。『濡れた海峡』の武田一成によるウェルメイドのロマンポルノだ。

くわしく見る

主婦と性生活 / 泉じゅん 水木薫 大滝かつ美

ブログネタ
映画好きの一本 に参加中!

裕子は亡くなった姉の婚約者、高野博と結婚した。川越に新居を構え、そこに、姉や夫の同級生、文枝がやって来た。文枝や夫の高校時代の話題に、裕子は取り残されたものを感じる。裕子は仕事の為、週に3日は東京に通っている。ある日、友人とレストランに行き、そこの主人小野寺と出会う。翌日、家では酒宴が催されていた。文枝は酔いつぶれた高野に跨ると腰を沈めた。帰って来た裕子に、文枝は高野は酔って姉の名を呼んでいたと聞かされる。高野を好きな文枝の嘘だが、裕子はショックを受ける。数日後、高野はお祝いの用意をしており、裕子に野音のコンサートチケットを渡す。心当たりのない裕子は、姉の誕生日だと知り家を飛び出した。東京をさ迷う裕子は、小野寺の所に向い、体を重ねた。裕子は、金を請求した。金のためだと割り切るためだ。家に戻ると、必死に彼女を探し回る夫のメモを見つける。文枝が高野が愛しているのは裕子だと告げ、嘘を謝った。自分の事が許せない裕子は野音のコンサートに向かっていた。雨の中、中止になった会場で座っていると、高野が隣りに座った。裕子の目から涙が溢れ出し、二人は聞こえない音楽のなか、一糸まとわぬ姿で抱き合うのだった。

くわしく見る

月下美人 / 喜多嶋舞 橘実里 谷川裕江 中村方隆 小林宏史 芦田昌太郎

ブログネタ
映画 に参加中!

下半身不随の夫と火照った身体を持て余す若き妻…。エロティシズムと上質な文芸ドラマの香りが見事に融合した性愛文藝譚。周一郎が他界して5年、文緒(喜多嶋舞)は再び西湘の地にやって来た。文緒は周一郎(中村方隆)の仏壇に線香をあげるために吉岡邸を訪れると、康隆(芦田昌太郎)は不意の来訪者に動揺を隠せない。かつて淡い想いを寄せたひと、そのひとと仁志(小林宏史)との逢引を目撃した衝撃が蘇ってくる。康隆は大学院に進み、学友のみどり(橘実里)と2人で論文をまとめ上げるため、日夜机を向かい合わせていた。

くわしく見る

単身赴任-新妻の秘密- / 風間舞子 飛鳥裕子 志麻いづみ

「こんなに熱くなって…」。帰宅早々、卑猥な言葉で妻を責め、割り入ってくる精一。それもそのはず、新婚間もないというのに、精一は名古屋に単身赴任。ふたりが愛し合うのは週末の2日間しかないのだ。そこで精一が思いついたのが妻・美奈代の剃毛。これが貞操帯代わりになるはずだったが…。夫のいないある日のこと。美奈代は友人・悦子のスナックで、彼女が若い男相手に喘いでいる声を聞いてしまう。そんなこともあってか、ヒゲのようにポチポチと生えてきた新毛に疼きを感じた彼女は、椅子の出っ張りを使ってひとりH。そんな中、とんでもないできごとが彼女の身に起きる。奥さんを亡くしたばかりの村木にレイプされてしまったのだ。しかもデパート勤めの村木は、自分が休みの水曜だけ妻になってくれと彼女に懇願。かくして美奈子は、ふたりの夫を持つことになるが…。半年で30本のピンク映画出演というギネス的記録を持つ風間舞子。彼女が初めてロマンポルノに出演した記念碑的作品。

くわしく見る

団地妻 肉欲の陶酔 / 鹿沼えり マリア茉莉 朝霧友香 梓ようこ 橘雪子

一刻も早く団地から抜け出すことを願う人妻の妙子は、ある日暴走族のリーダー・青野に出会い、その若々しい肉体に自分の体内に淫らなものが燃えるのを感じた。青野は妙子を仲間のケンやルミがたむろするスナックに連れて行った。その晩はゲームの日で、ルミは群がる男共に囲まれ、全裸で横臥し股を開く。目隠ししたケンがルミの股間にナイフを落とし、彼女の体は恍惚と恐怖に汗ばんでいた。欲情の高まりと共に、ルミにインサートするケン。妙子の体内に淫蕩な血が駆け巡る。そんな妙子を青野は書店に連れて行き、万引きする勇気があったら抱いてやると言う。妙子は震える手で本を掴むと店を飛び出し、青野に差し出した。そして、青野は妙子の中に押し入っていく。数日後、ゲームの犠牲者は妙子の番だ。青野のナイフが妙子の太股をかすめた。妙子の血のにじんだ大股に唇をはわす青野。ある日、街を歩いていた妙子はルミに呼び止められ、ケンと仲間に輪姦されてしまう。ズタズタにされた妙子を見付けた青野は優しく、そして激しく彼女を貪った。その日から妙子は全ての抑圧から解放され、淫らに勝昭に迫る。妙子の絶叫に勝昭の中で眠っていた野性が蘇り、荒々しく絡み合った。

くわしく見る

団地妻W・ONANIE / 神崎真弓 きさらぎ詩子 相原ユミ

林立する巨大な団地群、平凡な日常生活の風景の中で、ある一組のどこにでもいる夫婦の生活、特に性生活をリアルに記録しようという狙いで、製作スタッフは潜入を試みる。今回ターゲットになった夫婦は、ニュータウンに住む夫妻。表面上は、何の不満もないごくありふれた生活を送りながらも、心のなかでは互いに不満を持ち合っているようだった。撮影隊は、この夫婦に性的な刺激を与えることによって、二人の性生活の潤滑油になろうという狙いを建前としながらも、本当のところは二人の心の奥底にある様々な不満をさらけ出させてみようとした…。夫婦に加えられた性的実験の数々を赤裸々に描く、本番ドキュメントの決定版!

くわしく見る

奴隷妻 / 谷ナオミ 水城ゆう 横田マリ子

ブログネタ
おすすめ映画 に参加中!

木漏れ陽の屋敷…。苦痛と恥辱の果て、人妻は陶酔の渕にぬめり行く…。昭和25年。戦後、没落してしまった元上流階級の人妻・玲子(谷)は、夫の事業用運転資金を、かつての運転手で今は高利貸しになった吾平(高橋)に借りるまでになっていた。玲子の母は、母屋を進駐軍の兵隊に貸し、自分達は、離れに住むほど生活に窮していたのだ。夫の妹・ルリ子(水城)は、上流家庭育ちの姉に、なにかと反発。ついには、“玲子は一人ぼっち”、“アメリカ兵を愛している”などといったことを、片言の英語で告げ、アメリカ兵に玲子を襲わせる。屈辱に、波際で死まで考えていた玲子に声を掛けてきたのが吾平。言葉巧みに、彼女を家に連れこんだ吾平は、その立場の逆転を噛み締めながら、緊縛、眼前放尿、さらには剥製の烏の嘴、足などを使って、心いくまで弄ぶのだった…。シンプルながら刺激的なポーズが満載のSM入門者編…と思いきや、アッと驚くスゴ技が登場!裸身の上でのナイフとフォークを使ってのステーキ・ディナー!?その描写の激しさには、思わず目を背けてしまう!!

くわしく見る

ザ・本番-夫婦生活篇- / 斎藤ゆかり 山中幸子 井上可菜(井上華菜)

ブログネタ
美味しそうな おっぱい に参加中!

ベッドの上で激しく蠢く肉体。男女の性の営みである。男の腰の動きが激しさを増し、クライマックスが近づく。新婚夫婦のマンション。夫・山中忠雄、広告代理店勤務。妻・幸子。まだ惓怠を知らないこの初々しい夫婦の性を、鉄男とマミの本番撮影隊は生撮りしてゆくのである。「新婚のうちに綺麗な奥さんをビデオで残しておきたいんです。」カメラは据えられた。「そちらで勝手に決められても…」スタッフの積極性に困惑気味の山中夫婦、最初は拒んでいたが…。「軽くキスだけしましょ」「いつも通りで、自由にやってもらって結構ですから」と監督のペースにすっかり乗せられ、互いの躰に燃え上がる炎を、静めることが出来なくなっていた。ベッドの上ではもう監督の指示などおかまいなしに、二人だけの世界が始まろうとしていた。

くわしく見る

主婦売春 若妻性欲処理 / 林由美香 青木こずえ 吉行由実

綾は、教師の浩介と結婚したが、退屈な専業主婦業にうんざり。新婚当時の激しかったセックスも最近はマンネリで欲求不満がたまるばかり…。結婚は早すぎたのかと後悔する綾。ある日親友の夏樹がバイト感覚で売春をしないかと持ちかけてきた。浩介以外の男を知らない綾は、戸惑いながらも、浩介の良さを再認識できるチャンスなのかとOKするが、その裏には夏樹のある計略があった…。

くわしく見る

友達の母 女ざかりの熟れた肢体 / 牧本千幸(つかもと友希) かなと沙奈

ブログネタ
初恋を思い出す瞬間は? に参加中!

ケンイチは会社の先輩・マサルと毎晩酒を飲んでは、深酒で潰れたマサルを家に送り届けていた。先輩だからという理由だけでマサルをいつも家まで送るわけではなかった。母子家庭で実家暮らしのマサルの家には、年のわりには綺麗過ぎる母・晴子が…。パジャマ姿の晴子のお尻のライン…大きく開いた胸の谷間…行くたびに股間を熱くし、良からぬ妄想ばかり抱いてしまうケンイチ。

くわしく見る

至高の逸品
風祭ゆき
いんこう 麻生かおり
麻生かおり
可愛かずみ
美保純
  • ライブドアブログ