素晴らしきポルノ映画【日活ロマンポルノ動画】

あの女優もアイドルも昔は脱いでた!にっかつロマンポルノの動画や画像を紹介

凌辱・SM

団鬼六 幻想夫人絵図 / 谷ナオミ 飛鳥裕子

ブログネタ
女優 に参加中!

鞭の味を知ったしとやかな肌に狂気の責め絵図が刻み込まれて…。羞恥と激痛が快楽の花を開く団鬼六の世界!!美大の老教授・大内(大河内)の妻・緋沙子(谷)は、その熟れた豊満な体をもてあまし、性への幻想に沈溺していた。そんなある日、彼女は刺激を求めてSMショーの芝居小屋へ足を踏み入れた。だがそこで知り合ったのは、かつて緊縛の絵を描いたことから大内の手によって中央画壇から締め出された過去を持つ和雄(別所)。彼の愛人・朱美(飛鳥)は、和雄の恨みを晴らそうと緋沙子をおびき寄せた。連絡を受けた彼女は、なにも知らず性獣の待つマンションへと向かうのだった…。緊縛と鞭の味を知った新妻がSMの藍へと溺れていく様を谷ナオミが熱演。アザだらけの柔肌はまさに生唾モノだ!

くわしく見る

堕靡泥の星 美少女狩り / 波乃ひろみ 八城夏子 朝霧友香 小川亜佐美 飛鳥裕子 日向明子 岡本麗

ブログネタ
女優 に参加中!

清らか過ぎるから淫虐の血が騒ぐ…。性の極限…。美少女コレクション。地下室の檻の中、強制自慰によりいじめ抜かれる清美(小川)。やがて彼女は従順な一匹の牝犬へ。飼い主は達也(土門)。彼は、かつてレイプ殺人魔・蛭川(山本)と、そのあと自殺した母・とき江(飛鳥)の間に不浄の宿命を背負って生まれた子であった。出生の秘密を知ってからの彼は、ナチズムの大量虐殺の残虐性に異常な恍惚を感じるようになっていた。やがて達也は、父を事故に見せ掛けて殺し、地下で女性のコレクションを始め出した。そこでは背徳美に彩られた淫靡な性宴が繰り広げられていくのだった…。バターを使っての犬責め、屋上での全裸開脚と、想像を絶する異常SEXシーンがSM描写の限界をぶち破る!

くわしく見る

団鬼六 妖艶能面地獄 / 柏木よしみ 小川美那子 長坂しほり

ブログネタ
映画 に参加中!

因習か、放蕩か、淫靡な村で繰り広げられる凌辱の嵐!!桜の咲く頃になると、その昔恋に破れて身を投げた娘の怨霊が、若女の面を着けて、夜毎村を襲う…。そんな伝説が残る地に蛍子(柏木)が、恩師美奈子(長坂)と共に、帰ってきた。お風呂でくつろぐ蛍子。だがその入浴姿を若女の面を着けた得体の知れない人間が覗き見を!しかも深夜のすすり泣きを耳にした彼女は、乳房もあらわに縛られた義母・しず(小川)が、叔父の林造にいたぶられ、その背後に、またもや若女の面の人間がいるのを目撃!忌まわしい事件は、さらに続く。小屋の中、林造に太い梁に縛られ、鋏で服をはぎ取られる美奈子。それを影から見た蛍子も、何者かにつかまり、辱めを受ける。だが、なんとその若女の面の下からは、父の顔が!黒光りする棒を突き立てる父!破瓜してしまった彼女に、父は容赦なくテイ毛、黒縄と責め続ける。果たしてなぜ、こんなことを…。今驚愕の真実が明らかになる!二転三転するストーリー!その中に、淫靡なSMプレイを絡め、耽美的映像で描いたロマンポルノ最後の団鬼六作品!!

くわしく見る

聖女ペッティング / 藤谷奈々子 牧野ゆみ 宝条輝美

ブログネタ
映画に出た人たち に参加中!

江川と愛人関係にあった奈々子を引き取った、俊之。奈々子の愛情を確認するため、そして江川への思いを断ち切らせるために、俊之は奈々子のカラダに、濃厚な責めを繰り返した。俊之の激しい愛撫に、奈々子の体は敏感に反応するのだった。俊之は、奈々子のためにセックスフレンドの亜美と別れる決心をする。亜美のマンションに訪れ、別れの言葉を告げると、亜美は最後だからと、ハードなSMプレイを要求する。奈々子に対して後ろめたいものを感じながらも、俊之は亜美とのハードSMに酔いしれるのだった。情事が終わり、マンションへと帰宅する俊之。だが部屋に入った俊之が目にしたのは、別れたはずの江川と体を重ねる奈々子の姿だった…。

くわしく見る

団鬼六 少女縛り絵図 / 早野久美子 飛鳥裕子 港まゆみ 南条マキ 佐東あつ子 龍のり子

ブログネタ
映画 に参加中!

薄化粧の倒錯世界!!桜色に染まった肌を責める縄と鞭の地獄絵図。代議士・田崎の三女・愛子(飛鳥裕子)の夫の啓助(江角英)は大学で浮世絵の研究をしていた。ある雨の日、ゼミの講義を終えた啓助は、やるせない現実の生活から逃避するかのように夜のネオン街を徘徊していた。その時、踏切で自殺をしようとしていた少女・美晴(早野久美子)を助け、いきつけのバー「ろまん」へ連れて行った。バーのマスター・平野(高橋明)と輝子(港まゆみ)はSM嗜好者で、美晴を睡眠薬で眠らせアパートの空部屋に連れ込み、啓助にSMを扇動するのであった。残酷絵に魅せられた浮世絵の研究家が、ふとしたことで知り合った少女を、縄と鞭の責め地獄へ誘い込む。当時新人の〔早野久美子〕がいたいけな少女役を好演。SMの世界に体当たりする。共演は婦警出身の〔港まゆみ〕と〔飛鳥裕子〕。演出は、団鬼六シリーズを始め、倒錯の世界を華麗に描出する小沼勝監督。

くわしく見る

団鬼六 幻想夫人絵図 / 谷ナオミ 飛鳥裕子

鞭の味を知ったしとやかな肌に狂気の責め絵図が刻み込まれて…。羞恥と激痛が快楽の花を開く団鬼六の世界!!美大の老教授・大内(大河内)の妻・緋沙子(谷)は、その熟れた豊満な体をもてあまし、性への幻想に沈溺していた。そんなある日、彼女は刺激を求めてSMショーの芝居小屋へ足を踏み入れた。だがそこで知り合ったのは、かつて緊縛の絵を描いたことから大内の手によって中央画壇から締め出された過去を持つ和雄(別所)。彼の愛人・朱美(飛鳥)は、和雄の恨みを晴らそうと緋沙子をおびき寄せた。連絡を受けた彼女は、なにも知らず性獣の待つマンションへと向かうのだった…。緊縛と鞭の味を知った新妻がSMの藍へと溺れていく様を谷ナオミが熱演。アザだらけの柔肌はまさに生唾モノだ!

くわしく見る

<黒い鬼火>より 貴婦人縛り壷 / 谷ナオミ 渡辺とく子 田島はるか

ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!

相場に失敗した父のために、金の力で大地主・笠井の元に輿入れした浪路(谷)。かねてよりSM嗜好がある笠井にとって、浪路は格好の獲物であった。そんなある日、笠井の妹・秋子(渡辺)が帰郷。が、その妹の前でも笠井の浪路を責める手は緩まない。床いっぱいに広げたあぶな絵を見せながら、それと同じことを実演。キリキリと下半身を締め上げる太縄。たまらなくなった浪路は、町へ使いに行く信吉に一通の封書を託した。それは、かつての恋人・吉野に今の窮状と変わらぬ思いをしたためたものだった。だが、その返信を秋子が発見。怒り心頭に発した笠井は、浪路と信吉を折檻。檻に閉じ込め、裸体で馬に乗せ引き摺り回す、果てははりつけの刑に。と、そこへ吉野が…。今また若い世代を中心に再発見されている鬼才・小沼勝。その緊迫感漲る演出がSMという極限の性と融合。肉体が精神を崩壊させていく様が圧巻だ。

くわしく見る

黒薔薇夫人 / 谷ナオミ 田島はるか 結城マミ

ブログネタ
洋画鑑賞レビュー に参加中!

早く鞭が欲しい…。愉悦の責めに舞うM夫人の狂乱肢体…。型破りの責め地獄。鬼才団鬼六熱気のSMシリーズ。ロープ、レザー、首枷、おまる…。プレイ道具がズラリ並ぶ、その異様な部屋で、沙織(谷)は目を覚ました。イタリアから帰国したばかりの彼女は、夫・耕作と別れたあと、秘書の津村にここに連れ込まれたのだ。全裸の彼女を舐め回すように見ているのは、その津村と、見知らぬ男だ。やがて体中を縛り上げられ、写真を撮られた沙織は、愛子(田島)という若い女によってブランデー浣腸されてしまう。入り切れず滴り落ちるが、彼らはそんなことに構いはしない、ベルト叩き、卵、洗濯バサミ責め…。ロープ・パンティとレインコート1枚という情けない姿で、やっと解放される沙織。だがこれは全て、イタリアで密会を続けている妻を恨んだ夫の仕業であった。復讐心に燃える彼は、沙織の下半身を丸坊主にしたのを手始めに、ありとあらゆる責めを繰り広げるのだった…。脂汗をにじませながら、被虐の全てを全身で受け入れる谷の貫禄の演技!初めての開脚緊縛に喘ぐ若妻に扮する初期ロマンポルノのアイドル結城マミ。その初々しさも目を楽しませる。

くわしく見る

発禁本「美人乱舞」より 責める / 宮下順子 南寿美子 工藤麻屋 中島葵 新城理絵

生きた人間を弄ぶくらいおもしろいことはない…。<責め>の極限と女の業を描く今年度随一の話題大作!!「実録阿部定」「屋根裏の散歩者」に続く、監督:田中登+脚本:いど・あきお+主演:宮下順子による昭和史三部作。場末のカフェ。タエ(宮下)は、ある一人の客の恐ろしい独白に息を飲んでしまう。「男を作った妻の手足の指を…」。これが彼のしたことではないと知ってホッとしたタエだったが、一緒に暮らし始めるや、彼、伊藤晴雨(山谷)は、さっそく“責め”の研究家としての本領を発揮し出した。突然の縛り!だが、不思議なことにタエも次第に、その苦痛とも快楽ともつかぬ渦の中に巻き込まれていった。“これと見込んだ女を逃がさない”主義の晴雨。彼は以前、結婚した二人の妻にも、天井吊り、割り竹打ち、雪中での責め等を敢行。その姿をカメラに収めていた。そのことを知ったタエは、さらなる責めを彼に求めるのだったが…。両手両足を緊縛されイモ虫のように這いずり回される、凍った池につけられる…。とりわけ髪による拷問吊りは強烈だ!

くわしく見る

檻の中の妖精 / 谷ナオミ 岡本麗 牧れいか

暗黒の密室に異常な歓喜の喘ぎが!今日もまた美しい生贄は、あのSMの館へと紛れ込む…。言論統制が続く戦時下日本。憲兵の西崎中尉は村山男爵低の密室を使い、SM的拷問を続けていた。そんな中、男爵が目を付けたのが美人の誉れ高き菊島貴美子(谷)であった。彼女が後援会長を務める女形の井上と、反戦活動家の下島が同級生であったことから、貴美子と下島の関係をでっち上げる西崎。彼は配属されたばかりの田岡上等兵を手足のように使い、逆さ吊り、赤ふん木馬攻めと拷問をエスカレートさせていく。トイレの自由さえ許されず、今にも漏らしそうになった貴美子が連れて行かれたのが床がガラス張りのトイレ。下では好奇に満ちた目が噴出の瞬間を見守っている。一端は隙をついて逃げ出した貴美子であったが、すぐに連れ戻され後ろ手に縛られ、井上共々“痒み薬”を秘書に塗られてしまう。手を使うことが出来ない二人は、互いに痒い所を掻き合うべく、ついに…。反戦分子の探索に名を借り、餌食を探し出してはSM趣味を満足させる憲兵と貴族!戦争というサディスティックな状況下の極限拷問ポルノ!

くわしく見る

奴隷契約書 鞭とハイヒール / 松川ナミ ブレンダ亜鼓 麻生うさぎ

果てしなき凌辱の狂い泣く愛奴人形。私、松川ナオミは御主人様に対して虫ケラ以下の奴隷としてお仕え致します。妻を亡くし、息子夫婦と暮らす教授・津島顕一郎の元に、友人の能城からトランクが届いた。中には調教された全裸の女奴隷・ナミ(松川)。人格を捨てて奉仕するナミに、顕一郎の中に眠っていたサディスティックな欲情が目覚めた。木に逆さ吊りで逆噴射放尿をさせては、そのしたたりを舐め、書斎で縛り上げては女体生花を完成させる…。そんなある日、床拭き掃除中のナミに襲いかかった顕一郎の息子・和也は、その柔肌が赤い糸でハムのように縛られているのに仰天。彼もまたナミを鞭で責め立てた。すぐさま緊縛の跡に気付く顕一郎。彼はナミを首から下を生き埋めにしたまま、海岸に置き去りに…。ナミが行方不明になったことを知り、後を追う和也。やがて、彼らが絡み合っているのを目撃した顕一郎と和也の妻・由紀子(ブレンダ)は、それに興奮、互いの体を貪り合うのだった…。 だれがどこで交わっているのか!?クライマックス。くんずほぐれつ、獣のように4人が全裸で快楽を分かち合うシーンはまさにこの世の極楽!

くわしく見る

団鬼六 黒髪縄夫人 / 志麻いづみ 星野久美子 江崎和代 池純子 原田美春

ブログネタ
人妻の欲情 に参加中!

白い亀裂に食い込む荒縄…。いたぶられ、なぶられ、羞恥と屈辱に乱れ、すすり泣く人妻無惨!料亭・行徳の婿養子・誠治は悪徳社長の川村を相手に、ポーカー博打で5,000万円もの穴を開け、店の権利書まで持ち出してしまう。契約書付きの借用書を手に店に現れる川村。彼はそこで艶やかな女将の絹枝(志麻)に目を付ける。その後も執拗に店を訪れる川村の手下達。一度は、得意の空手で彼らを撃退した絹枝の妹・久美(早野)だったが、彼女もついに彼らの毒牙に!逆さ吊りで、そろばん責めに遭う久美。妹を助け、店を守るべく、川村の元へと向かった絹枝だったが…。原作の団鬼六自ら、製作・脚本を担当。責め道具として桜の枝、鏡、ハイヒールを使用。さらには縛られた裸体を雷の光で浮かび上がらせてみせるなど、鬼六ワールドが、隅々まで堪能出来るファン必見作。監督は、渡辺護。200本を超えるピンク映画を手掛けてきた彼だけあって、そのハードな描写は、職人芸ともいえる輝きを放っている。

くわしく見る

団鬼六 薔薇の肉体 / 谷ナオミ 亜湖

かすかな鈴の音が棘に変わる時、官能のうずきは花芯を突き抜ける。暴力団の出入りに絡んで刑務所入りした夫。その落とし前を組から迫られ、ラブホテルでいかがわしいショーを客に見せることで金を稼いでいた律子(谷)。しかし、それも今日で終わり。これで組とは縁が切れると、組事務所へ足を運んでいた彼女の手から、バイクの男が金を奪い取ってしまった。返済期限の延期を頼み込む律子。だが組長の宮原(高橋)は彼女を冷たくあしらい、弁護士の神島の女になれば許すという条件を出してきた。仕方なくライブショーに戻った律子だったが、その最中に、当局の手入れに遭ってしまう。そんな彼女を引き取りに来たのは、宮原と神島。全てが彼らの仕組んだ罠だと気付いた律子は神島の女になり、その情事を写真に撮って全てを強請(ゆす)るのだったが…。谷ナオミがサドとして、鞭をふるい男を苛むシーンが拝める貴重な作品。鈴の音によって興奮。その豊満な肉体を自ら慰めるシーン、さらには亜湖との息を飲むレズ・プレイも見モノ。もちろん緊縛、吊るし、水責め等、“いたぶられ”も満載だ。

くわしく見る

マダム・サド 牝地獄 / 和知真智子 江崎和代 一色ひかる

ブログネタ
映画 に参加中!

最後の一滴まで貧り尽くしてやる!!想像を超えた衝撃!!極限の倒錯劇。ウェディング・ドレス姿でやきもきしている玲子(和地)。式を挙げる相手の良一がその姿を現さないのだ。それもそのはず、当の良一はその頃、古びた洋館の中。嫉妬に狂った前の彼女の由美(江崎)に体をいたぶられていたのだ。そうとは知らず、自分の体を指に糸が引くまでまさぐって慰める玲子。3ヵ月後、失意の玲子は良一の弟・真二に接近。だが真二の彼女・みどり(一色)が邪魔にはいってしまう。ひとり寂しく、グラタンを体に塗りたくり、ワインの瓶で悶える玲子。そんな彼女に思ってもいないことが起きる。良一が突然、現れたのだ。だが彼女を抱こうという意思とは裏腹に彼の「男」は機能しなくなっていた。そう、良一はすっかり飼い馴らされた犬になっていたのだ。黒光りする性具を装着して良一を弄び、彼が出したミルクをためては、自分に塗って舐めさせる由美。その「調教」は良一を普通のSEXでは燃えない体にしていた。そんな今の良一に失望した玲子は真二と……!ただ、女の快楽の道具として使われる「男」!潜在的M男必見!!

くわしく見る

奴隷契約書 / 松川ナミ 大高範子 嵯峨美京子 小川亜佐美 志麻いづみ ジュリー・リアダン

女奴隷=マゾヒストへの誘い。変態性欲の餌食になり…そして私は今日から犬!政治評論家・三上の元に送られてきた大きな木箱。その中には、なんと“奴隷契約書”と書かれた封筒を首にくくり付けた緊縛された裸の女が…。そうマゾヒストに調教されたナミ(松川)という名のこの女は、3ヶ月の間、彼ら夫妻に絶対服従することを取り決められた奴隷であった。自由も人格も棄てたナミに、三上は妻・頼子を喜ばせるために、手と舌を駆使するナミ。「あの高慢なワイフが初めて俺の下で泣いた」…満足した三上は、次から次にナミを虐めるのだった…。小沼勝監督ならではのねちっこい演出が全編に渡る異色SM。露出ギリギリの剃毛、極太浣腸に始まり、尻にロウソクを挟んでの階段登り、足で床に踏み付けられたウィンナーのペチャペチャ舐め、バケツいっぱいの水を飲んでの鎖と首輪による銀座散歩と、しゃがみ込んでの放尿。そして鬱蒼とした森の中で寒さと飢えの恐怖の中での目隠し置き去り…。ここには肉体的いたぶりとは別種のSMの形がある。

くわしく見る

ザ・折檻2-快楽篇- / 水野由美 西白蘭 春川かおり 熱砂

ブログネタ
映画 に参加中!

あなたは、どこまで正視出来るか!?前作を超える、神をも恐れぬ<タブー>ショック!あまりの迫力に、女達は悲鳴を上げた。 謎のSM仕掛人・伊集院剛の「ザ・折檻」が、「車内ワイセツ」「緊縛路上放尿」などのゲリラ的SMパフォーマンスと、「女体デルタダーツ」「ウナギ子宮責め」などの極限的な‘いたぶり’プレーで度肝を抜き、「ホンモノ」の持つ迫力ある映像で他のSMものを圧倒したのは記憶に新しい。その「ザ・折檻」のパート2が、前作以上の衝撃と迫力で完成した。 このSMドキュメントは、若い二人のM志願の女の子が、本物のSの女に調教され、愛奴としてのエクスタシーに目覚め、一人前のMになっていく姿を冷徹なカメラワークで迫ったもの。路上での放尿、ムチ打ちは序の口で、8階のビルからの白昼堂々の逆吊りから女体生花、浣腸、女体火花責め、ダブルバイブ責めと、SM調教のオリジナル・フルコースが容赦なく凌辱していく。

くわしく見る

拷問貴婦人 / 麻野桂子 木築沙絵子 清川鮎

ブログネタ
邦画 に参加中!

男の絶叫が木霊する。全身、打ち身だらけの男が、足首を縛られ、吊り下げられている。小柳一郎(78)が、吉田の指の股に鉛筆を挟み、絞り上げる。男は、呻き声を上げる。 拷問を受けているのは、元銀行員の吉田徹(40)。彼は、勤め先の銀行から一億六千万円を横領していたが、逸早くその情報をキャッチしたN・G・C(日本拷問株式会社)では、早速吉田を拉致し、拷問していたのだ。 そのN・G・Cの社長は、一条宏子(26)。彼女は実は、没落してしまった貴族の末裔で、再び優雅な貴族生活を取り戻すべく、爺やの小柳と、その娘美久(21)、そして、飯田(32)の4人が、一丸となり、美味しい情報を見付けては、片端から拷問に掛け、金を略奪していた。 このN・G・Cの今回の獲物、吉田は、過酷な拷問に耐え切れず、ついに金の在り処を吐くが、自分は、4千万しか盗ってはいないと言い張る。どうやら残りの一億二千万は、被害届けを出した支店長がネコババしたようだ。N・G・Cの面々は、新たなターゲットに向け活動を開始した…。

くわしく見る

団鬼六 白衣縄地獄 / 麻吹淳子 橘雪子 岡本麗 朝霧友香

ブログネタ
邦画 に参加中!

淫らな女に調教された性の奴隷達。ムチの洗礼にむせび泣く倒錯地獄!!来るべき挙式の前に看護婦の敏子(麻吹)は、見習の洋子(朝霧)と離別を惜しむかのように白衣をはだけて絡み合っていた。翌日、退院する光枝(橘)から入院中のお礼の招待を受けた敏子は、休日に彼女の邸宅を訪ねた。と、中から聞こえる微かな女の呻き声。誘われるように室内へ入った敏子は、逆海老責めに緊縛された光枝の姿を目撃。自らも覆面の男たちによって裸にひんむかれ、開脚姿をカメラに撮られた上、バックからレイプされてしまう。やがて結婚。あの悪夢すべて忘れようとした敏子だったが…。苦悶から歓喜と安らぎへ。果てしなく続くSM=責め百般の中、麻吹淳子の知性的な表情が崩れる瞬間は、実に衝撃的だ。

くわしく見る

団鬼六 蛇と鞭 / 真咲乱 黒木玲奈 志麻いづみ 竹田さなえ

ブログネタ
邦画 に参加中!

肉の断罪、恥辱の儀式、官能か、苦悶か、団鬼六最新作!!大手の商社で働く倫子(真咲)は、今、倉庫の中で全裸にむかれ、獣達の好色な視線にさらされていた。かつて自分の母を巡って父と争った社長の高見沢(児玉)の罠に掛かってしまったのだ。目の前にはやはり全裸で柱に縛り付けられた弟の俊介(矢吹)。不安と恐怖におののく倫子を嘲笑うかのように彼らは、彼女の足を持ち上げ責め立てた。内から込み上げる官能の吐息を吐くまいと固く唇を噛み締める倫子。だがそのプライドをグリセリンが打ち砕く。屈辱の脱糞。ついに淫獣達はア○スを使い、姉弟の結合をさせるのだった…。これぞ変態、倒錯の極致。帰ってきた新SMの女王・真咲乱、1,000ミリバストが縄目に歪む超ド迫力SM倒錯劇!!

くわしく見る

猟色 / 渡辺良子 西川瀬里奈 中川みず穂 南条マキ 竹村祐佳

ブログネタ
映画 に参加中!

これが淫縄のクライマックスだ!!君に最もふさわしいやり方で君の身体をなじませてやる…。強引に誘われたホテルの中で亜未(渡辺)は今、醜怪な男の手荒なSEXの洗礼を受けていた。恥辱と苦痛の中に目覚める奇妙な陶酔感。それは旧知の高坂(中丸)から聞いた話を彼女に思い出させた。青山の高級売春組織で、人妻達が性の歓びに打ち震えているというのだ。数日後、その組織を訪れた亜未は、メンバーの一員となり客を取ることに。自分で体を弄ぶことを強要し、尻を突き出させビーズの数珠で責める男(杉山)。夫とは違う快感!再びその組織に赴いた亜未を今度は高坂が指名。しかも彼にはSM癖があった…。元プロレスラー、サンダー杉山の巨体が蹂躙するマゾペット・渡辺良子の白い柔肌。その肉弾戦は、観る者を圧倒!

くわしく見る

至高の逸品
風祭ゆき
いんこう 麻生かおり
麻生かおり
可愛かずみ
美保純
  • ライブドアブログ