素晴らしきポルノ映画【日活ロマンポルノ動画】

あの女優もアイドルも昔は脱いでた!にっかつロマンポルノの動画や画像を紹介

放尿

奴隷妻 / 谷ナオミ 水城ゆう 横田マリ子

木漏れ陽の屋敷…。苦痛と恥辱の果て、人妻は陶酔の渕にぬめり行く…。昭和25年。戦後、没落してしまった元上流階級の人妻・玲子(谷)は、夫の事業用運転資金を、かつての運転手で今は高利貸しになった吾平(高橋)に借りるまでになっていた。玲子の母は、母屋を進駐軍の兵隊に貸し、自分達は、離れに住むほど生活に窮していたのだ。夫の妹・ルリ子(水城)は、上流家庭育ちの姉に、なにかと反発。ついには、“玲子は一人ぼっち”、“アメリカ兵を愛している”などといったことを、片言の英語で告げ、アメリカ兵に玲子を襲わせる。屈辱に、波際で死まで考えていた玲子に声を掛けてきたのが吾平。言葉巧みに、彼女を家に連れこんだ吾平は、その立場の逆転を噛み締めながら、緊縛、眼前放尿、さらには剥製の烏の嘴、足などを使って、心いくまで弄ぶのだった…。シンプルながら刺激的なポーズが満載のSM入門者編…と思いきや、アッと驚くスゴ技が登場!裸身の上でのナイフとフォークを使ってのステーキ・ディナー!?その描写の激しさには、思わず目を背けてしまう!!

くわしく見る

奴隷契約書 鞭とハイヒール / 松川ナミ ブレンダ亜鼓 麻生うさぎ

果てしなき凌辱の狂い泣く愛奴人形。私、松川ナオミは御主人様に対して虫ケラ以下の奴隷としてお仕え致します。妻を亡くし、息子夫婦と暮らす教授・津島顕一郎の元に、友人の能城からトランクが届いた。中には調教された全裸の女奴隷・ナミ(松川)。人格を捨てて奉仕するナミに、顕一郎の中に眠っていたサディスティックな欲情が目覚めた。木に逆さ吊りで逆噴射放尿をさせては、そのしたたりを舐め、書斎で縛り上げては女体生花を完成させる…。そんなある日、床拭き掃除中のナミに襲いかかった顕一郎の息子・和也は、その柔肌が赤い糸でハムのように縛られているのに仰天。彼もまたナミを鞭で責め立てた。すぐさま緊縛の跡に気付く顕一郎。彼はナミを首から下を生き埋めにしたまま、海岸に置き去りに…。ナミが行方不明になったことを知り、後を追う和也。やがて、彼らが絡み合っているのを目撃した顕一郎と和也の妻・由紀子(ブレンダ)は、それに興奮、互いの体を貪り合うのだった…。 だれがどこで交わっているのか!?クライマックス。くんずほぐれつ、獣のように4人が全裸で快楽を分かち合うシーンはまさにこの世の極楽!

くわしく見る

制服体験トリオ わたし熟れごろ / 北原理絵 寺島まゆみ 太田あや子 あららぎ裕子 小川亜佐美 橘雪子

感じちゃうの、なんとなく…。熟れ頃、食べ頃、抱かせ頃。恋のいろはで裸舞ゲーム。いよいよ最後の春休みに突入。海老沢家に下宿している桃子(寺島)、菊子(北原)、蘭子(太田)の3人は、ピンクなことで、頭がいっぱい。「次、おしっこいってみよう」の声に合わせて、大股開きの蘭子は、ビニ本のモデルのバイト。片や菊子は「ワンワン」「ニャアニャア」と、裸で歯科医と危ないアバンチュール。ところが、本当は2人とも、まだバージン。最後の一線を越えてはいないのだ。そのくせ、純情オチャメチックの桃子に先輩風を吹かせてしまうのが、この世代特有の行動。いまだスキャンティをはいたことが無い桃子は、下宿先の同級生・武にアタック。しかし彼は、下半身も口で慰めてもらうほどの極端なマザコン。その現場を見てしまった桃子はショックに負けずに、武の部屋へ突入。見よう見まねで口攻撃を。ところが大事な部分にケガさせてしまう。当主・剛三の怒りを買い、夜の海で体罰を受けた3人は、SEX武者修行に出かけるが…。A責め、口愛撫、放尿…。ピチピチ・トリオの大胆プレイが、もうたまんない!

くわしく見る

続・実録おんな鑑別所 / 梢ひとみ 有川美穂子 夏木久美 青木真知子

ブログネタ
日本映画3 に参加中!

とある鑑別所に一群の少女たちが到着した。彼女たちは全裸にされて身体検査、性病検査を受けたが、万引きで捕った上流家庭の娘・幸枝は恥ずかしがってしゃがみ込む。幸枝は他の二人と一緒に雑居房に編入された。そこのボス・秀子は、早速挨拶がわりに二人を裸にし様々な体位を絡み合せ喜んだ。目をそむける幸枝。隅にはそれらを無視する懲罰房帰りの真弓がいた。大人しい幸枝は、秀子の指図で丸裸にされてリンチされ、その姿は早乙女教官によって秘かにカメラに撮られていた。しかし、数日後、幸枝は出所していった。雑居房の中でいつも他人を避け、自分の殻に篭っている真弓が起こした殺人事件とは、かつて母とドライブに行った時に、浜辺で三人の男に犯され、その後、復讐のために男たちを次々と殺したのだった。しばらくして、真弓は幸枝が出所後、裸の写真をダシに暴力団に脅かされ、売春をさせられたことを苦に自殺した事を知った。一方、秀子は早乙女の子供を宿していた。風呂場で苦しそうに吐いている秀子を見て、全てを知った真弓は、秀子の腹を蹴り上げた。翌日、秀子は死んだ。そして真弓の牙は早乙女に向けられた…。

くわしく見る

奴隷契約書 / 松川ナミ 大高範子 嵯峨美京子 小川亜佐美 志麻いづみ ジュリー・リアダン

女奴隷=マゾヒストへの誘い。変態性欲の餌食になり…そして私は今日から犬!政治評論家・三上の元に送られてきた大きな木箱。その中には、なんと“奴隷契約書”と書かれた封筒を首にくくり付けた緊縛された裸の女が…。そうマゾヒストに調教されたナミ(松川)という名のこの女は、3ヶ月の間、彼ら夫妻に絶対服従することを取り決められた奴隷であった。自由も人格も棄てたナミに、三上は妻・頼子を喜ばせるために、手と舌を駆使するナミ。「あの高慢なワイフが初めて俺の下で泣いた」…満足した三上は、次から次にナミを虐めるのだった…。小沼勝監督ならではのねちっこい演出が全編に渡る異色SM。露出ギリギリの剃毛、極太浣腸に始まり、尻にロウソクを挟んでの階段登り、足で床に踏み付けられたウィンナーのペチャペチャ舐め、バケツいっぱいの水を飲んでの鎖と首輪による銀座散歩と、しゃがみ込んでの放尿。そして鬱蒼とした森の中で寒さと飢えの恐怖の中での目隠し置き去り…。ここには肉体的いたぶりとは別種のSMの形がある。

くわしく見る

奴隷妻 / 谷ナオミ 水城ゆう 横田マリ子

ブログネタ
おすすめ映画 に参加中!

木漏れ陽の屋敷…。苦痛と恥辱の果て、人妻は陶酔の渕にぬめり行く…。昭和25年。戦後、没落してしまった元上流階級の人妻・玲子(谷)は、夫の事業用運転資金を、かつての運転手で今は高利貸しになった吾平(高橋)に借りるまでになっていた。玲子の母は、母屋を進駐軍の兵隊に貸し、自分達は、離れに住むほど生活に窮していたのだ。夫の妹・ルリ子(水城)は、上流家庭育ちの姉に、なにかと反発。ついには、“玲子は一人ぼっち”、“アメリカ兵を愛している”などといったことを、片言の英語で告げ、アメリカ兵に玲子を襲わせる。屈辱に、波際で死まで考えていた玲子に声を掛けてきたのが吾平。言葉巧みに、彼女を家に連れこんだ吾平は、その立場の逆転を噛み締めながら、緊縛、眼前放尿、さらには剥製の烏の嘴、足などを使って、心いくまで弄ぶのだった…。シンプルながら刺激的なポーズが満載のSM入門者編…と思いきや、アッと驚くスゴ技が登場!裸身の上でのナイフとフォークを使ってのステーキ・ディナー!?その描写の激しさには、思わず目を背けてしまう!!

くわしく見る

団鬼六「やくざ天使」より 縄地獄 / 谷ナオミ 青木奈美 橘田良江 南寿美子

恨み、恥辱、そして魔性の陶酔が蛇のように女の肌にまとわり付く…。団鬼六の飽くなきSMプレイゾーンを今ここに暴く!!南原組組長の通夜の日、五郎はかねてより狙っていた秋子(谷)に襲い掛かったことから組を追われてしまう。行き場がなくなり悪徳金融業者・花村の社員におさまる五郎。“女にかなう質種はない”を信条とする花村は、女の顔で値踏みしてその体を担保としていた。今回餌食となったのは町子(青木)だ。母親の返済が滞っていることを理由に、脱がされ縛り上げられる町子。まだ男を知らない体が強烈なスポット・ライトの元で広げられ、鏡に写されながら調べられていく。「舌で俺のモノを掃除しろ」。女になったばかりの町子に容赦ない言葉が飛ぶ。「し〜とっと、し〜とっと」。脚を抱え下腹をさすり放尿させる花村。そこにフラッシュが光る。その写真は南原組の老幹部・井沢の元に届けられた。そう、町子は井沢の後添いの連れ子だったのだ。身内の苦境を知り花村の元へ乗り込む秋子。だが、そこには復讐に燃える五郎の恥辱の罠が待ち構えていた…。豊満な胸を淫らに絞り上げた縛り、浣腸の苦悶、その後の解放。体に肌に顔に、谷ナオミの全てが拝める官能作!

くわしく見る

至高の逸品
風祭ゆき
いんこう 麻生かおり
麻生かおり
可愛かずみ
美保純
  • ライブドアブログ