素晴らしきポルノ映画【日活ロマンポルノ動画】

あの女優もアイドルも昔は脱いでた!にっかつロマンポルノの動画や画像を紹介

未亡人

未亡人の寝室 / 志麻いづみ 梓ようこ 三崎奈美

老いて車椅子の人となる老小説家の新庄は、出版社の坂井を伴って地方の旅館で創作の為逗留していた。宿は未亡人の礼子と、弟、正秋の妻、茜の二人の女に切り盛りされていた。礼子の夫は自殺しており、正秋は蒸発していた。新庄は礼子の美しさと、謎めいた暗い過去に、魅せられてしまった。宿には「開かずの間」があり、毎夕、六時頃になると、妖しげな物音が聞こえてくる。ある日、茜の実兄が礼子を犯す。現場を目撃した坂井は、翌日、礼子に迫り体を重ねた。彼女は、夫ばかりか、昔の恋人も自殺したこと、そして、彼らが毎夕、私を開かずの間に呼ぶのだと語る。数日後、正秋が戻る。幼い頃から礼子と正秋の近親相姦に耐えられず、妄想を抱くようになったと言う。数日後の六時、新庄の姿が見えない坂井は、恐る恐る開かずの間を覗くと、喪服の裾を開いた礼子の股間に、新庄が這い寄っていた。新庄の一物を口に含み、それを股間に収めると、礼子は大きく腰を動かした。新庄の部屋で物音がするので戻った坂井は、そこに、男性自身をエレクトさせたまま死んでいる新庄を見つけた。慌てて開かずの間に戻ると、喪服を割ってむき出しの股間から愛液を滴らせている礼子の姿があった。

くわしく見る

花芯の刺青 熟れた壷 / 谷ナオミ 北川たか子 結城マミ 蟹江敬三

ブログネタ
映画 に参加中!

舞いの手をかざす間に濡れ開く女の肌は蛇の化身か!結婚して半年で夫に死に別れて以来、義理の娘・たか子(北川)と二人きりで暮らしているみち代(谷)。かたくなに貞操を守り通してきた彼女だったが、人形問屋の貝島に、薬入りの酒を飲まされ、体の隅々まで覚えられてしまう。二人の関係を知ったショックから外に飛び出し、交通事故に遭ってしまうたか子。車を運転していたのは、なんと、かつてみち代を女にした歌舞伎役者・尾形菊三郎の忘れ形見・尾形ヒデオという男であった。菊三郎の遺品である衣装をまとって踊っている内に、みち代は異常に興奮。ヒデオの下で弓のように体をしならせ、仰け反りながら絶頂を迎えてしまう。ところがそこにヒデオの体を求めてたか子が…。二人の交わりを盗み見ながら、自分の大切なところで、指を小刻みに震わせるナオミ。その敏感な場所に刺青を入れられ、喘ぐナオミ。ナオミ・ファン必携の名作、ついにビデオ化!

くわしく見る

至高の逸品
風祭ゆき
いんこう 麻生かおり
麻生かおり
可愛かずみ
美保純
  • ライブドアブログ