2015年03月22日

Mission: 公衆浴場

アレハンドロはニナと俺を別室に招き、重々しい態度で口を開く。
「今度の仕事は、前回ほど簡単じゃない。心してかかって欲しい」

アレハンドロの話を要約するとこうだ。
・この街の公衆浴場は、体を洗うだけでなく男女の、人によっては男同士、
 女同士での“お楽しみ”の場所、軽い賭博の場としても使われている。
・娼婦もいれば、賭博塔から来た人間もいる。
・すべてを仕切っているのが、フィゲロという名の浴場管理人。
・今回のミッションは、フィゲロの身柄確保、あるいは殺害。

アレハンドロは木のテーブルの上に、人物の描かれた羊皮紙を広げる。
そこには背の高い男の絵が描かれていた。

「フィゲロは公衆浴場を夜間使うことで、違法な稼ぎを出している。
多少の小銭稼ぎはどうでもいいけれど、コイツは少々太り過ぎたわ。
ギルドの脅威となる前に、取り除かなければならなくなったというわけ。
任せたわよ」





夜の街を音も立てずに歩き、湯浴み通りを抜ける俺とニナ。
ほどなく公衆浴場にたどり着いた。

周囲に張り巡らされた生け垣のため、中の様子は見えない。
公衆浴場の周りをぐるりと周回したが、当然見張りが立っている。
表口に三人、裏口に二人。


 忍び込むのであれば、見張りの少ない裏口から侵入するのがいいだろう。
 見えはしないが、動き回る人の気配は表口のほうが頻繁だ。

 あるいは、表口の男を騙して中に入る手もある。

 それとも、リスクを承知でここに留まり、状況が変化するのを待ってみるか。

 ・裏口からの侵入を試みる
 ・表口の男を騙してみたい
 ・ここに留まる


これはなかなか難しい判断だ。
いろいろな展開が想定できて、シミュレーションがしにくい。

演技型の俺としては、表口の男を騙して堂々と侵入したいところだが・・・。



-------------------------------------------------------
【技術点】 12
【体力点】 21
【運点】 8

【素質】 演技型

【金貨】 8
【食料】 2

【道具】
 ・剣

【ミッション】
 ・盗掘

【コネクション】
 ・ローズガーデン姉妹(23)
 ・ランカスター司祭(4)
 ・クシャン侍従(19)
 ・疫病(88) 
 ・アイアンハンマー(140)
 ・博物館員バネド(21)



8

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nirva7/51977937