2015年03月24日

Mission: 公衆浴場

 任務失敗だ!運点一点を失う。


アレハンドロが俺とニナを出迎えてくれた。
「残念だったわね。でも、別働隊として動いていたピドロとエルガが、
うまいことフィゲロを捕まえてくれたわ」

袋を被せられたフィゲロを連れて、カエル人のエルガと、目付きの鋭い
コビットのピドロが俺たちの前を通り過ぎる。
ニナが二人のことを教えてくれる。

「あの二人はいい盗賊剣士よ。特にピドロは凄いわね。
【ホーク・ウィングス】との対立が今よりもずっと厳しい時期に、
向こうのギルドの拷問官に捕まったとき、10日間もの拷問にも屈せず
ひと言も話さなかったというわ」

話している間に、フィゲロはアレハンドロのもとへと引っ立てられ、
アレハンドロはそのまま宿屋の地下へと向かった。
そこで待っていたのは・・・



20110112_1516384









「あとは彼に任せておいたらいいわ。
ナッガマンテは拷問のプロだから、必要なことはすべて聞き出してくれる。
昔はどこかの魔王の元で働いてたらしいんだけど、その魔王が倒されて
フリーになっていたところをスカウトしてきたの」

そ、そう・・・(いいかげん怒られるで)





数時間後、血まみれの革手袋を外しながら、ナッガマンテが奥から出てくる。
ナッガマンテはアレハンドロに何か耳打ちして去っていった。

アレハンドロが説明を始める。
フィゲロは二つの情報を持っていた。
ひとつは闘技場を違法に使って、夜間に怪物を戦わせる「夜間闘技場」の存在。

もうひとつはスポンサーの話。変態じみた公衆浴場を金銭的にバックアップし、
フィゲロを怪物商人と引きあわせたのは・・・


「・・・セエラ・フォン・グレゴリア伯爵夫人だそうよ」

アレハンドロは俺の頬を軽く撫でながら続けた。

「次はうまくやりなさい。いつまでも失敗は許されないわ」

我々の業界ではご褒美です(←やめなさい)



-------------------------------------------------------
【技術点】 12
【体力点】 19
【運点】 5→4

【素質】 演技型

【金貨】 8
【食料】 2

【道具】
 ・剣

【ミッション】
 ・盗掘(成功)
 ・公衆浴場(失敗)

【コネクション】
 ・ローズガーデン姉妹(23)
 ・ランカスター司祭(4)
 ・クシャン侍従(19)
 ・疫病(88) 
 ・アイアンハンマー(140)
 ・博物館員バネド(21)



41

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nirva7/51978224