2011年12月

2011年12月24日

Mayuka Thais "All Alone At Christmas"

 マユカさんの新曲です。
クリスマスの歌だから今日、紹介します。

"All Alone At Christmas" という曲名ですが、僕も今日はアローンです。



チェリオ

2011年12月23日

息子のポコチーノ

 先日息子(僕の長男坊)保育園時代のクラスメートのオヤジの会のことだけど、こどものポコチンの皮はどうしているか、ということでディスカッションを20分ほどした。

ちなみにアメリカ人の子供は赤ちゃんの頃にすでに親がポコチンの皮を剥いてあげるのが親の務めとして当たり前らしい。

いわゆる割礼ということだが、良かったのか悪かったのか僕は親に割礼されなかったので、親になった僕も今のところしてないと話した。

それに対して他のお父さん達の中の2名はすでに割礼を息子にしたと、あたりまえのように話していた。わが子が包茎になっては困る、というのは理解できるがさぞ痛いだろうにと思ったが、子供はそんなに痛がらなかったらしい。子供の歯を抜くのとさしてかわらないということだ。

日本人のほとんどが包茎だというデータがあるらしい。本当なのかどうか不明だが、包茎だと不潔なケースが生じる場合があるから医学的には割礼したほうがいいそうだ。

僕の場合は小学生の頃に自ら割礼した。勇気を見せるために友達の前で潔く割礼するのがカッコイイとされていたからだ。近所の橋から川に飛び込む事や、近所の大型犬を蹴っ飛ばす事など、勇気を見せる遊びが流行っていた頃、僕も勇気を見せるために皮を剥いたが、結果的にその後成人しても包茎にならずにすんでよかった。

息子に割礼した2名のクラスメートの親も、自分が子供の頃に割礼されたらしい。親に感謝しているとのことだ。

さっそく帰宅して息子に割礼をしようと思い、説明後にパンツを脱ぐように息子に言ったところ、さっと恐怖が顔に出てすぐに別の部屋に逃げて行った。

さらに温泉に行ったときにまた割礼をしてやろうと思い、「ポコチーノ出してみろ」と言うと、「嫌だよパパ。オチンチンから血がでちゃうよ」といって露天風呂コーナーに逃げていった。

実は先日無理やり息子の割礼を済ませた。親として鬼にならなくてはいけないときがあると思っているが、その時も心を鬼にしたのだ。

とても痛がっていたが、将来は感謝してくれることと思う。
チェリオ

2011年12月21日

オールナイトラジオぞうさんの続報

 「オールナイトラジオぞうさん」のライブはサルーキーにつづき、ザ・トロフィーズの ヒルマ弘さん&ミカチェンコさんも参加決定しました。

トロフィーズの震災の時に使った曲「ありんこの詩」です。


チェリオ

恒例の「FM西東京オールナイトラジオぞうさん2011」

やはり今年もやります!
毎年恒例の「FM西東京オールナイトラジオぞうさん2011」

ラジオ生放送&USTでも生放送します。
トークショーのスタジオとは別で音楽ライブ会場も夜通し演奏します!
...
お近くの方ぜひ遊びに来て下さい。地元西東京市関連のチャプターあり、アニメ銀魂ファン大満足!のあの男のチャプターもあります。

渋谷公会堂でワンマンライブをひかえる世界で最もセクシーな正統派ロックバンド「サルーキー」ライブを特設会場で一晩中やります!他のミュージシャンも交渉中です。

自給自足、CSR、サバイバル、グリーンメディア、脱原発、激辛カレーなど、ビッグな予感を隠し切れないキーワードに吸い寄せられた論客がオールナイトでトークショー&音楽ライブを発信します。

フード&ドリンクも用意してますので、ひとり何か1品を持参の上、会場に遊びに来てください。先着100名です。去年来た人は今年も待ってます。初めての人も来てくださいませ。

トークショーは全部で5チャプター、
総合テーマ:生き残るために世界を変えろ!

日時:12月29日23時59分から12月30日朝6:00まで
FM西東京Aスタジオ&1階パーティールームから生放送!
FM西東京:84.2MHz
ネットテレビ:ぞうさんTV http://www.zousan-tv.com/

チェリオ

2011年12月20日

水戸黄門とインディ

昨日は水戸黄門の最終回だったが見逃してしまった。
そもそもどうして水戸黄門を最終回にしてしまわなくてはならないのか。

あれほどスカッとするドラマは滅多にない。時代劇なのに外国人に見せても皆喜ぶハイライトシーンの痛快さは世界に通じる面白さだ。

突如かざぐるまが飛んでくるシーンや、美味そうに饅頭を食べるシーンなど印象的な場面も数えたらきりがないがもう見られなくなっちまうとは。黄門という名前の響きも不思議な感じで心にひっかかったものだ。

夕方の再放送もよく観た。起業したばかりで暇だったころに自宅兼事務所でしょっちゅう観ていた。
まあ、僕が生きているうちにたぶんまた復活してくれることだろう。

 昨夜はもうひとつ、インディ・ジョーンズ『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』日本公開30周年記念日だった。
僕のインディグッズのベースはインディジョーンズシリーズの中でもレイダースバージョンを参考にしているため、この作品は擦り切れるほど観た。

何度観ても飽きない男のロマンの塊みたいな映画だが、すでに公開30周年とは。思えば30年前に劇場で観たときはあまりの面白さに興奮して、すぐさまドブ探検や下水処理場潜入、狂犬挑発、蜂の巣対決などの冒険にでかけていったものだ。

インディマスターの方に教えていただいたアニメをご紹介します。チャチャポヤン寺院のシーンですが、とてもよくできています。

 

チェリオ

2011年12月16日

田舎についてちっと書いた。

 先週まで広島の芸北オフィスにおりましたが、今週から西東京市の本社におります。 東京は暖かくてコンビニも多いですから便利で良いです。

ところで、
東京や名古屋、大阪などは大都会ですが、車で2時間も移動すれば自然の豊かで素敵な田舎がたくさんあります。

最近ではそんな地域を利用して、週末自給自足生活やスローライフ、半農、過疎地域活性化などが話題になっていますし、多くの人や企業などが近場の田舎に拠点を置いて何か活動しているのが注目されているようです。

さらに震災後は、いざとなったときの避難場所としてセカンドハウスを持ちたいと考える人も増えたのではないでしょうか。

しかしひとことで田舎と言っても、大都市から気軽に行ける田舎もあれば、大都市からかなり離れた場所で電車もない標高の高い豪雪地帯の過疎地も、山の多い日本にはたくさんあります。

多くの日本人の住宅や企業は海の近くの平地、盆地、ザぼんちに密集しているようです。便利ですが、それゆえにすぐ渋滞になったり化学工場や大きなタンクなどの危険な施設も近くに密接した都市の安全保障キャパシティは完全に越えているように思えますから、大震災などの緊急時には安全な生活のための多くの機能が麻痺することでしょう。何も食べるものがなくて寒い夜にその日寝る場所もないのは大変辛いですし恐ろしいことです。

3月の大震災の時に僕も東京で体験しましたが、普段の便利な都会生活はお金で維持しているため、震災などのパニック的状況でお金パワーが機能しない事態になってしまうと、都市の恐ろい予感がいっきに現実的に感じるのではないでしょうか。

大都市の人口は巨大ですから、いざというときは恐らく大都会に隣接した地方の田舎も同じ運命になる可能性も考えられます。食べ物も買い占められるでしょうし、道路も渋滞するでしょうし、へたをするとおびただしい避難民が雪崩のように押し寄せてくるかもしれません。(さいきん漫画「サバイバル」を読みました。ははは)

そういう意味では、今後大都市から遠く離れ観光客もあまりこないような過疎地とどう面白く関係していくかはひとつのテーマになるのではないかと思います。

都市から近い田舎とはまた違うビジネスチャンスも多いと思います。今大人気の都会の近くの田舎と、都会から300キロ以上離れて標高も高く豪雪地帯のようなババンバンな田舎、似ているようでだいぶ違うと思います。

僕の新しい拠点である広島の芸北地域は後者に属すると思います。ババンバンです。東京から900キロあります。昨シーズンは2m雪が積もりました。

深く考えずにまずは行ってみると、どこもかしこもたいへん美しく、素晴らしい場所です。山岳地帯で豪雪ですが、実は日本海にある浜田港には40分車を走らせれば行けますので美味しい魚も食べられます。八幡湿原や聖湖、スキー場や温泉、三段峡などどの年代にも楽しめる観光資源が豊富にあります。山岳地帯ですので水もきれいで美味い、当然食べ物も美味いです。興味深い知識と経験が豊富で話好きなお年寄りがたくさんいますので刺激的です。

僕を訪ねて東京から来た人達は、必ず気に入ってくれて芸北ファンになってしまいます。実際リピーターになり複数回遊びに来ます。友人の齋藤さんは今シーズンのスキー場リフトのシーズンパスを購入しました。900キロの距離を頻繁に来るつもりですし、移住も視野にいれているそうです。

 あまり人が行かない地域はまだまだ面白いことが多いと思います。移動距離とチャンスは比例しているケースは多いと思います。いつか自給自足やログハウスで暖炉のある生活などを考えている都会の人達や、都会を離れて何かいっちょうやったるか的な冒険野郎にはぜひお勧めしたいです。よかったら遊びにきんさい(広島弁です)。

チェリオ


2011年12月14日

WILD PASTELで描いた絵画

当社にはオフィシャルアーティスト集団「THE FOOL」という秘密組織があります。
その中でも僕が昔からファンのアーティストがスリランカのスニルラクスマンさんです。

スニルさんは、当社の多くの商品にも作品を提供してくれています。たとえばオーガニック関連商品で、ココナッツミルク木箱の紅茶シリーズなどがそうです。

以下にご紹介するのは、自然素材を手作りで作られた当社の「WILD PASTELS」を使用してスニルさんが描いた新作4作品です。

パステルの表現力を表現するために基本的なテクニックで描いてもらった4つの絵です。


 DSC02717


DSC02714


DSC02710


DSC02709


通常のパステルでここまで繊細な表現は難しいと思います。
ちなみにこのパステル、自然素材でできてますので食べても問題ありません。

油絵のような絵を手軽に描けるこのパステル、もちろん石油系のケミカルな材料は一切つかっておらず手作りです。蜜ろう、ラバーシードオイル、カシューナッツの樹液、天然のカオリンなどをこねて作られています。手でひとつづつ大事に箱詰めされています。

プラスチック系などの材料を使わずに自然素材で作られてますので、ガラスや布、陶器や植物、人の肌など、いろいろなものに描くことも可能です。

そんな自然の画材「WILD PASTELS」ですが、よくお店で売られている大手のクレヨンなどとほとんど価格も変わりません。同じ価格なら、どちらを購入したいかお母さんに聞いてみましょう。当社の商品でもちょっとマイナーなこのパステルですが、有名な絵本作家さんなども愛用してくださる当社の自信作なのですYO. 

チェリオ


2011年12月05日

マユカさんの新PV  "All We Gotta Give" OFFICIAL MUSIC VIDEO (Song to help save our Endangered Animals)

シンガーソングライターのマユカタイズさんの新曲PVです。

絶滅にむかって加速度的に減り続けている野生動物についてのメッセージソングです。このPVを見ると、象や虎があと何頭で絶滅するか、もうすぐ地球からいなくなってしまうかわかります。

ロサンジェルスなどで野生動物についてのワークショップなどもしているマユカさんの映像なども移ってます。
当社の天然ゴムフィギュアなどが登場しますのでチェックプリーズ。



チェリオ
ワイルドファンキーストア
wfsバナー

世界で最もファンキーな
オンラインショップです。
IndyGoods.COM
bnr_indygoods

インディジャケットなどの
オンラインショップです。
最近のコメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アーカイブ