2005年11月30日

●交渉ばかり

 以前、香港で商談した商品の社長とスリランカの工場で商談。
いろいろな問題が後からいろいろと出てきて困っていたが、今日は腹をわって話そうと思い、気合を入れていった。

最初、台湾人女性の社長&マネージャーとずっと話していたのだが雰囲気は硬く、他の人達は呆然という感じだったが、その後、相手側の経営陣のアメリカ人が加わり、最後はべルギー人の相手側フェローが加わり、4対1の状況になった。

交渉は、まるで綱引きのようで、ちょっとづつ自分の陣地に綱をひっぱり、また引っ張られたりと、なかなか先に進まない。

次のアポもあったが、時間を変更してもらい、さらに交渉はつづく。
交渉は英語で進めていくのだが、自分でいうのもなんだが、僕は英語が下手くそだ。

とくに交渉中はあえて下手くそのフリすらする。
一貫して筋を通したストーリーと、使えそうな前例をバランスよくあげながら、笑顔とシャウトで、基本的にはハートで話すように心がけている。

結局、相手側から数日時間を欲しいと言われ、了解した。
疲れたが、その後も4件のアポイントが入っていたので急いでまわった。

写真はスリランカのおいしいパン
原料はオーガニックで美味い。味はやはりスパイシーなのが多い。
パン

人気blogランキングへ

nishada at 23:27│Comments(0)TrackBack(0)海外出張 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ワイルドファンキーストア
wfsバナー

世界で最もファンキーな
オンラインショップです。
IndyGoods.COM
bnr_indygoods

インディジャケットなどの
オンラインショップです。
最近のコメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アーカイブ