西の国から

2019年10月11日

田舎暮らしコラム

今日も役場の人が来てくれました。
みんな町のために色々と真剣に考えていて、とても誠実な人達でした。ただ、もっと自分に毒を持ったほうが自由になるのにといつも思います。
 町民の顔色を過剰に気にしないで、信じた道に突き進んで欲しいし、上司はそんなチャンレンジする人達を守ってあげたり、自分の持っている権力の可能性を解放するために勇気の英断をして欲しいです。
 一部の町民は、チャレンジする人の悪口ばかり言って自分は何もしないという人がいるけど、そんな救いようのない古い差別主義者みたいな人たちが賛成するような企画は古いゴミみたいな企画ばかり。
 たとえ失敗しても、リスクを背負ってチャレンジしている人を、みんなでかばってあげるような雰囲気を町に作るべきだと思います。だいたい失敗からセレンディピティは生まれるものだし、諦めずに工夫改善していけば最終的にだいたいのことは成功するものだ。
僕はこの8年で何度も村八分の地雷を踏んで来ましたが、わりとフリーダムな田舎ライフを満喫しているほうだと思うけど。
nishada at 00:26|この記事のURLComments(0)

2019年10月05日

しめ打ち

昨夜ですが、地元集落の神社のしめ打ちに息子と一緒に行きました。
今月末から息子はマレーシアの大学に留学します。
ウンセカの続編を今、執筆中です。地方移住と田舎起業の家族の物語です。
前回のウンセカは内戦途上国起業と家族の物語でしたが、今回は限界集落起業編です。田舎の素晴らしさ、難しさ、チャンス、これからの課題など、家族で体験したことをそのまま執筆しています。お世話になった人たち、そうでない人たち、大自然の素晴らしさ、深刻な過疎問題、少子高齢化、廃校、フードロス、農業、地方政治、人間関係などの諸問題も取り上げます。
来年の半ばには書店に並ぶと思います。よろしくお願いします!
71648455_10215907364458880_6090499565461438464_n

nishada at 00:30|この記事のURLComments(0)

2019年10月04日

今年も味噌が完成しました。350キロ!

大自慢速報!
今年も味噌が完成しました!
全部で350キロ造りました。
完全手造りで、大豆と塩と米麹以外はなんも使ってないです!
米麹も手揉みの手造り、そして60年のキャリアの味噌作り名人の小屋(最高レベルの味噌菌が天井や壁にビッシリ)で9か月熟成させた味噌です。これを食べると、市販の味噌と全然違うことは一瞬でわかる。とくにアロマ素晴らしいです。
72149437_10215907114812639_8450665686107160576_o

71399287_10215907115972668_340792254639636480_o

nishada at 23:16|この記事のURLComments(0)

2019年10月03日

しめ打ち

昨夜ですが、地元集落の神社のしめ打ちに息子と一緒に行きました。
今月末から息子はマレーシアの大学に留学します。
ウンセカの続編を今、執筆中です。地方移住と田舎起業の家族の物語です。
前回のウンセカは内戦途上国起業と家族の物語でしたが、今回は限界集落起業編です。田舎の素晴らしさ、難しさ、チャンス、これからの課題など、家族で体験したことをそのまま執筆しています。お世話になった人たち、そうでない人たち、大自然の素晴らしさ、深刻な過疎問題、少子高齢化、廃校、フードロス、農業、地方政治、人間関係などの諸問題も取り上げます。
来年の半ばには書店に並ぶと思います。よろしくお願いします!71582762_10215907364418879_2504356049742462976_o

nishada at 23:14|この記事のURLComments(0)

2019年09月29日

地元のお祭り参加

今日は地元のお祭りにぞうさんカフェで出店しました。
メニューはスリランカから持って帰ったスパイスのカレー。新しい工場で作ったオーガニックココナッツミルクたっぷり入れた。ミチが作ったホットジンジャーなども。
明日も一日中カフェにいます。
ビートルズのDay Tripperの日本語カヴァーをどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=qN1tChmGOVA
71889367_10215865706657461_8257267749764464640_o
71144977_10215865701577334_6413094172516941824_o
71655382_10215865702257351_9171082399163875328_o

nishada at 23:27|この記事のURLComments(0)

2011年11月29日

芸北オフィスなう。

 芸北オフィスは広島県山県郡北広島町にあります。
北広島町はけっこう大きい面積ですが、人口は2万人くらいの小さな町です。以前は4つの町でしたが、合併して北広島町になりました。

オフィスがある地域は元は芸北町という町で、豪雪地帯です。今年も2mくらい雪がつもりました。オフィスの近所には芸北国際スキー場など10ヶ所くらいスキー場があります。

標高は700mちかくありますが、スキー場近くは1000m以上あると思います。夏はエアコン無しで涼しくすごせます。

山ばかりの町ですが、浜田港まで35キロくらいですので、車で30,40分で美味い魚を買いに行ったり海水浴に行ったりできます。

今後は芸北と西東京とコロンボを行ったり来たりします。西東京市はとても気に入ってますが芸北もとても素晴らしいところです。こちらの人達はとてもフレンドリーでいい人達です。当社の新しいチャレンジも暖かく迎えてくれました。今のところ、まったく嫌な人と出会ってません。全ての人達が親切で、話をしても面白くて何でも自分達で作ってしまうチャレンジャーが多い町です。

オフィス物件ですが、3ヶ所見学したあと最終的に決めた物件は、以前レストランだったらしく、厨房の設備も全て居抜きでついています。ホシザキの冷蔵庫や揚げ物の設備、皿を洗う機械など、ほとんど完璧に揃ってます。ただ、3年以上まったく使われてなかったので掃除などたいへんでした。

ステージは大工友達の斉藤さんがあっという間に作ってくれました。2階まで吹き抜けでホールみたいに天井が広がっていくのでサウンドがサラウンドに響き、アンプラグドでライブなど最適です。ちなみに斉藤さんは東京から900キロの距離をここ数ヶ月ですでに4往復してくれてます。

彼はとてもタフで頼りになるアニキでありますが、大工としていい腕もってるだけでなく、古民家やアンティーク建材などの加工などもたいへん詳しく、大工アーティストと呼ぶに相応しい男闘呼です。すでに芸北の人達とも溶け込んでいます。大食漢の斉藤さんの滞在中は、彼に手料理を食べさせようと近所のおばあちゃん達が毎日おいしい料理をたっぷり持ってきてくれます。彼はどんぶり飯をおかわりするなど、スカッと爽やかな職人さんです。

余談ですが、斉藤さんは30代前半の独身で、結婚を前提にしたお付き合いができる貴女を待ち続けているシャイシャイボーイです。男社会に生きているため今まで恋に関する出会いが極端に少なかったようです。ルックスもいいです。人の悪口を言ってるとこを今までみたことありません。彼は理数系アーティストの職人で、優しい心と健康な体を持ち合わせてます。彼と結婚したらたぶん幸せになれると思います。

余談2ですが、今まで僕はオトコの友人と女性の友人を紹介して、成功した結婚まで至ったことがすでに3件あります。

さて、芸北ですが、真冬はマイナス17度くらいになるそうです。僕は生まれてこのかた氷点下の世界に長期間過ごしたことがないので、弱い腹を冷やして病気にならないかと少し心配ですが、できるだけ自然エネルギーを使いたいので、薪ストーブや暖炉などを取り付けたいと思ってます。ちなみに僕は火が大好きです。薪ストーブや暖炉や囲炉裏などを思い浮かべるとエキサイティングな気分になります。実は小学生の頃、近所の山に行って秘密基地をつくり、その中でモチを焼いて食べていたのがバレて先生にボコボコにされたビターな思い出があります。

来週は韓国のパートナーのHoonさん家族が遊びに来てくれる予定です。インターンの方も東京から来てくれます。ちょうど夜とかシーンとして寂しいなーと思っていたところだったのでありがたいです。

来月はほとんど東京にいますが、年末のイベントが終わったらまた広島にいます。自然豊かで冒険たくさんの芸北に興味ある方は、特に深く考えないで手伝いがてら遊びに来てください、悪いようにしません。農業などで移住希望の方も、役場の方々たいへん親切ですのでどうぞ来てくだされ。

チェリオ

NEC_0042
NEC_0043
NEC_0044
NEC_0047
NEC_0049
NEC_0050

2011年11月20日

ひと~りぼ〜っちの夜ー

 芸北の夜は電気があまりないからとても孤独な気分になります。
夜、家の2階の窓から観た景色は、道の灯りが1つだけです。

西東京市の友達は今頃何してるかな。東伏見の鳥金で焼き鳥を食べているでしょうか。
こちらではこのくらいの時間に営業しているお店はありません。

テレビを消すと本当に静かです。
ボンボン時計の音がするだけです。

「上を向いて歩こう」という歌謡曲はスリランカでも有名で、僕がスリランカに行き始めた頃は、よくハイエースの中でみんなでこの歌を歌いました。

今年亡くなったニシャーダともよく一緒に歌いました。あの頃からニシャーダは無口でしたが、とても味のある笑顔をしていました。日本にも数回来ましたが、カラオケでもこの曲を一緒に歌いました。

初期のスリランカスタッフ達はみんな素朴で、暇さえあればよく歌を歌っていました。車の中に10人以上ぎゅう詰めでみんなで大合唱したりしていましたが、とても楽しい思い出です。

芸北町はほんとうにもの静かなところです。
静か過ぎて、目の瞬きの音や耳の血管の音も聞こえます。ここにはたくさん友達が来てほしいものです。桐生さんが帰ってからというもの、夜はとても静かになってしまいました。独り言が増えたと思います。「マジかよ」とか「なるほどなるほど」とかブツブツ言っているみたい。チェリオ


2011年11月15日

田舎のポエム

野菜をもらってありがとう婆ちゃん
きのこをくれてありがとう和尚さん
ご飯が美味くて気分がいい
明日もくれりゃもっといい

火鉢を囲んで友達と いろいろ話して楽しい夜も
たまに蛾とかカメムシ来るけれど
気にはしないさ 星の空

周りはほとんどジイ様バア様ばかりだけれど
話してみるとすっかり友達プレゼント交換たのしいなー

これから雪がどっさり降ると思うけど
スキーをすればいいだけさ

山に登ればUFOが来るかもしれないけれど
遭遇しなけりゃいいだけさ

森を歩けば熊とバッタリ出会うかもしれないけれど
腰に鈴をつけてりゃいいのさ

マムシがウロウロしてるだろうけど
知らんぷりしてりゃ問題ないさ

できれば友達たくさん遊びに来てくれりゃ
またまた楽しくなりそうだねー


チェリオ


ワイルドファンキーストア
wfsバナー

世界で最もファンキーな
オンラインショップです。
IndyGoods.COM
bnr_indygoods

インディジャケットなどの
オンラインショップです。
最近のコメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アーカイブ