西沢家

オーボエと家族と日常のできごと。仙台フィルハーモニー管弦楽団オーボエ奏者、西沢澄博のブログ。

弘前 初回リハ

弘前のコンサートまで2週間を切りました。

昨日、地元の新聞記事でKミュージックラボの川村先生が大きく取り上げられており、29日のコンサート事も書いていただきました。

新聞記事を読んだという地元の友人たちからも連絡がありました。新聞の影響力はやはり大きいですね。



今日はピアニストの藤井さんと弘前のためのプログラムのリハーサルでした。
image
 ヒンデミットのトリッキーなリズムに脳みそが半分くらい溶けかけましたが・・・(汗)

サンサーンスもモーツァルトもとてもよい感じでリハーサルが進みました。

いい演奏をお届けできるように風邪や季節はずれのインフルエンザにだけは気をつけたいと思います・・・

 

4月のコンサートご案内

新年度の演奏会ご案内です。


まずはMusic from PaToNaです。
image

今年度の1回目は今月、4月27日です。音楽監督三宅、プランナー助川&西沢の3名が久しぶりに三人とも演奏で(そこ重要!!)登場する回です。コンマスの西本さんはじめ若手弦楽器メンバーもたくさん参加してくれる聴き応えのある回になるはずです。ベテラン&若手の混合のメンデルゾーンのオクテットは是非お聞き逃しなく。

僕は若手弦楽メンバーに支えられるオジサン、という構図でモーツァルトのオーボエカルテットを演奏させてします。
またチケットはお求め可能ですのでぜひご来場ください。

4月27日(木)
宮城野区文化センター PaToNaホール 19時開演


今年度も新しい挑戦、試みでお客様に楽しんでいただければと思っています。


その2

image
地元弘前でリサイタルさせて頂きます。
弘前にゆかりのある若いプレーヤーの演奏の機会を作ってくださっている川村先生が主宰されるKミュージックラボの「未来コンサート」ですが、15年ほど前に僕自身も出演させて頂きました。大学4年生ちょうど仙台フィルの3次試験中の2月ころだったような気がします・・・

あのころから少しは成長があるのか・・・ということで15年前と同じ曲も入れさせて頂いてます。



モーツァルト オーボエカルテット(ピアノ伴奏版)K.370
シューマン 3つのロマンス ・・・「より!!!」
シューマン 夕べの歌
ヒンデミット オーボエソナタ
サンサーンス オーボエソナタ


な感じで演奏させていただきます。ピアニストはこのところ復興コンサートでも大変お世話になっている藤井朋美さんです。

4月29日(土)
弘前文化会館ホール 14時開演

 弘前のチケットは僕も持っておりますので。ちょうど弘前も29日だと桜が綺麗な頃ではないかと思います。
チケット問い合わせ 0172-34-0059(川村) 

久しぶりの気仙沼

1泊2日で気仙沼で復興コンサートを行ってきました。

気仙沼に伺うのは実に1年半ぶりくらいですかね。少し間が空いてしまいました。
復興の進み具合を自分の目で見ることや、今ですら知らなかった震災の時の状況、また新聞やテレビでは報道されないことなど・・・本当にいろんなことを感じる2日間でした。

今回、演奏はチェロの山本純さん、ピアニストの藤井朋美さんの3人で回りました。
まずは「ソレイユの丘」
2017-03-31-22-04-31
ここは以前もお邪魔しており、お久しぶりです!!といった雰囲気。今回は地域の方も多く聞きにいらしてました。
2017-03-30-15-40-36
施設自体は海に面していますが、津波の方向や海底の地形などさまざまな条件により奇跡的に被害を免れたそうです。

そして初日の夜は「すがとよ酒店」の2階ホール。
2017-03-30-16-40-06
震災後違う地域で仮設店舗で営業の後、元の地域に戻ってこられたそうです!!

ベートーヴェンの「街の歌」やシューマンのロマンスだったり、昼間のプログラムとは違う内容でお届けしました。
2017-03-31-22-04-12
ピアニストの小原孝さんとのご縁で贈られたというこのピアノ、本当にすばらしい音色でした。

演奏している後ろには震災のころの生々しい写真がたくさんパネルとして展示されていますが、こちらの菅原さんも津波でおじいさんおばあさん、そしてご主人を亡くされたとのこと。

そしていろいろな方に支えられての再出発だったそうですが、人が集う場所を作りたいというおかみさんの想いからこのサロンをお店に作ることにしたそうです。



2日目は「すろーらいふ」という施設でしたが・・・道中ナビが不思議な道を案内して、
2017-03-31-22-03-58
本当にたどり着くのか不安でした(対向車が来たらひたすらバックで戻るしかない・・・)

2017-03-31-22-03-42
無事到着!!!
演奏とともに一緒に歌える曲をたくさん演奏してきました。最後はあまりの大きな歌声にオーボエの音は完全に負けていたのでは・・・(汗)

今回最後の演奏は仮設の集会所で。
2017-03-31-22-03-25
春休みなのでしょうか、小さなお子さんもいらしていたので、急遽アニメソングも追加!!!
少人数メンバーならではの臨機応変なプログラミングも楽しみの一つです。

今回も行く先々でいろんな方との出会いやお話を伺うことが出来、よい経験をさせて頂きました。


そして気仙沼でコンサートをコーディネートしてくださった村上サポートの村上充さん、そして音楽の力による復興センター・東北の千田さんには大変お世話になりました。


年度末最後の2日は非常に有意義な時間となりました。 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ