November 23, 2018

早稲田演劇博物館。

俳優にして映像作家の宮崎陽介さんと一緒に、
早稲田大学演劇博物館で開催中の
企画展『現代日本演劇のダイナミズム』
を見に行きました。

写真 2018-11-20 19 53 43


この企画展では、
光栄にも僕の演劇関連のことも扱って頂いていて、
そこで展示している僕の演劇のダイジェスト映像を宮崎さんが作ってくれたのです。
『破壊ランナー(2017年版)』や舞台『弱虫ペダル』など、
いくつかの作品を十数分の映像にまとめてあるのですが、
自分で見てもすごく面白いです。

2.5次元演劇の潮流についての文章のパネルもあって、
そこには僕の名前や僕がずっと前からやっている演出手法についてもしっかり記載されています。
嬉しいです。
早稲田大学が演劇博物館を運営して、
こういう企画展を行ったりしていること、
素晴らしいことだと思います。

この企画展は、1月20日まで開催されていて、誰でも無料で入場できます。
よかったら是非。

宮崎さんが、早稲田大学演劇博物館を背景に、
僕の写真を撮ってくれました。

--------------------------------------

とうとう、
コートを着ないと外出できない気候になってきましたね。
僕は先日から取り掛かっている脚本の第3稿を仕上げ、
今は、さらにこの冬書くつもりの2作品の
プロット構築作業を行っています。

折り紙の作業が予定より時間がかかっているのですが、
これも一生懸命進めていこうと思います。

nishidashatner at 16:12コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星