2018年01月03日

年賀状2018

 組員の皆様、こんにちは!組長だぜ!

 馬乃輔、スイカ、元気?その他の組員の皆様も元気?

 昨日までブログが更新できなかった言い訳をもっともらしくつらつらと書いたわけだけど・・・本日は普通の記事だ。

 馬乃輔、年賀状ありがとう。今日は遅ればせながら年賀状の話。

 昨年の正月にも年賀状の事を書いた。元旦に届いた年賀状が親戚以外でA,J,Uの女性3人だったという事である。今年は馬乃輔も元旦だったし他にも何人かいた。

 だいたいにおいて僕自身が年賀状の返事しか書かないのだから「くれ。」というのはあまりにも図々しい話である。

 ・・・で・・・あるからして・・・いつか来なくなる日がやってくるに違いなく・・・それは来年かもしれないし10年後かもしれない・・・とも思っていたりする・・・(もちろん、この世からいなくなる・・・という話ではない・・・)

 少なくとも元旦には来ない・・・という日が来るやもしれない。

 そういえば・・・毎年年賀状を寄越していた前の会社の部下の女性が年賀状を寄越さなくなったのは一昨年の事だ。その後気になり書いてみたが・・・返事は来なかった。僕が41ぐらいの時に「西さんが会社を辞めたので私も辞めました。」と年賀状に堂々と書いてきた豪傑である。もちろん彼女とは何もなかったのだが、極妻が誤解をしたらどうするんだ・・・と若干思った。彼女は僕より17歳年下なので現状23歳ぐらい・・・かもしれないし・・・そうでないかもしれない・・・。

 まぁ、それはおいといて・・・。

 僕は自分が返事しか書かないのを棚に上げてA,J,Uの3人から年賀状が来るのを楽しみにしている。仲良しだからである。

 ・・・といっても・・・Jとのつながりはほぼ年賀状しかない。

 こうやってブログを更新したり年賀状の時期には思い出すけれど連絡を取り合うわけでもないので仲はいいですよ・・・というだけだ。松任谷由実の「Hallo,my friend」である。♪もう二度と会えなくても友達と呼ばせて♪・・・あはは・・・。

 ただブログ更新と元旦以外に必ずJを思い出す現象がある。”雪が降る”という気象現象。

 これは以前にもこのブログに書いた事なのだけれどJから朝っぱら電話をもらった事がある。学生時代、もう25年ぐらい前の事である・・・いやもしかしたら36〜7年前の可能性もないではない。

 その頃毎日のように夜は電話で彼女と話していたけれど・・・朝電話が来たのはその時だけである。

 その時Jは電話で僕にたった一言、こう言ったのである。

 「雪が降ってきたよ。」

 バイト明けで寝ていたのに・・・である・・・あはは・・・。

 彼女がコピーライターになったらきっと日本一のコピーライターになっただろう。僕は雪が降る度にJを思い出すのである。ボケるか死ぬまでたぶんずっと・・・だ・・・。

 雪が降ると(岩手は雪が降りやすい)LineでJに写メを送りたい・・・と思う。友達だし・・・「雪だよ。」とかね。・・・で・・・写真を撮る事もあるけれど・・・仕事中だったりするので仕事の電話がかかってきたりしてそのまま忘れてしまう。

 そしてまた雪が降った時に「あっ、Line送り忘れた。」と思い出すのである。

 もちろんまた忘れて結局送る事はないんだけど・・・。

 

 

 

 

nishigumikumichou at 18:58|PermalinkComments(1)

2018年01月02日

保険テストの騒動記

 昨日の続き。

 保険のテストには見事合格した。(1月9日発表だが・・・僕には未来が見えるのである・・・)

 それも上司を含めた全事業部の最高得点で・・・たぶん、事業部だけではなく全会社中でも最高得点だろう・・・。

 基礎が100点満点中96点。火災が100点である。もちろん・・・まぐれだ・・・。もし僕が本当にできるのであれば・・・わざとある程度間違う。オチると思って全力でやってしまったら・・・選択問題だったのでわからないところがまぐれで正解になったのである。

 変なところで目立った。会議で発表されたり社内の方からいろいろと声をかけられたり・・・まぁ、それも経験か・・・。70点取れば合格だから・・・別に基礎の26点分と火災の30点分は余分なのである。「両方とも70点でさぁ・・・ギリギリ合格危なかった・・・」ていうのが本物・・・の気がする・・・。

 嫌味な事を言うようで恐縮だが・・・テストが終わった後は本当にオチたと思った。支店長に「どうだった?」と聞かれて「火災は大丈夫だと思うんですけど基礎は意地悪な問題が多くて自信ありません。」と答えたぐらい全く自信がなかった。

 テスト結果を見て「100点てなんじゃ?100点満点中僕は何点なんじゃ?」とまず思った。基礎が96点だったので「ああ、点数が100点なのか・・・。」と理解した。まさか・・・ねぇ・・・。(100点の事を書くと嫌味感がぬぐえないなぁ・・・あはは・・・)

 びっくりしたのでとりあえず前の席の事業部が違う先輩営業に報告。「96点と100点てすごくないですか?」・・・他人事のような報告だがなんか自分が取った点のような気がしなかったのだ。ただこの時点で96点と100点という点数が周りに比較して高いのか普通なのかはわからなかった。合格した事でしばしへらへらしていた。

 この点数は若干高いのかなぁ・・・と思い出してからは(自慢に聞こえるなぁと思い)口には出さないようにした・・・。

 1月16日が課内の会議で仙台なのだが・・・(まぁ、また未来の話で恐縮だが・・・再三言うけれど・・・僕には未来が見えるのである・・・)・・・その時の飲み会が奮っていた。👈未来の話

 実は僕の課の営業は全員目出度く保険のテストに合格した。先に書いたように会議で最高点だったと発表されたおかげで飲み会でもその事を聞く輩がいた。まぁそれはいい。素直に点数を答えた。

  僕が聞く立場・・・つまり合格はしたが最高点ではなく・・・何点だったの?と聞く立場ならどうか?たぶん「すげ〜」とか「マーベラス!」とか言ってその場を流すに違いない。合格すれば点数なんてどうでもいい事だからである。

 ただ僕はいろいろな人の中で暮らしている。

 仙台に非常に自慢が大好きな面倒くさい同僚がいるのだが・・・(別に悪い人間ではない。面倒なだけである。)点数を聞いた後、こう言った。「・・・で・・・何日ぐらい勉強したの?」

 僕は正直が洋服を着て歩いているような人間である。正直に「4日。」と答えた。

 彼はうれしそうに「俺なんか1日だよ。」と言った。

 僕はバイキングのコントように「なんて言えばいい!」と心の中でツッコミつつも・・・こう答えたのである。

 「それはすごいねぇ・・・」

 メンドクセー!!!

※その時、前に座っていた輩も僕は「その日しか勉強していない。」と言っていたが・・・「だから?」というしかない。中学の時にいい点とるやつは決まって「勉強してない。」って言ったもんだ。本当の事は自分にしかわからない。どーでもいい。

 

nishigumikumichou at 16:20|PermalinkComments(1)

2018年01月01日

あけましておめでとうございます。

 組員の皆様、あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。

 ・・・という事で・・・長いブランク・・・いまさら何よ!・・・という組員の皆様もいらっしゃる事と存じます。

 まぁ、1月7日までは毎日ブログを更新する・・・と昨年書いた。・・・が・・・なに?全然毎日じゃないし12月に至っては1日も更新していないじゃないの?・・・という組員の皆様がいるかもしれないし・・・いないかもしれない。いや、馬乃輔くんやスイカなどはもしかしたら心配をしているかもしれないし・・・していないかもしれない・・・。

 ところで・・・僕はサラリーマンである。ブログで飯を食っている・・・わけではない・・・。だいたいにおいて組員5〜6人の弱小組織である・・・マイケル弱小・・・・・・・・・・忘れてくれ・・・・・・・・・・。

 12月25日に保険の資格テストがあった。かわいそうにリーマンである僕はそれを受験し合格しなければならなかった。会社の命(メイ)である。もともとそういったものが不得手である僕にとってそいつは・・・そのテスト野郎は・・・大きな壁として心の中にドンと居座ったのだった。

 11月中頃、会社から勉強用のテキストを頂き・・・11月中はほったらかしておいたのだが・・・12月頭にちょっと読んでみて難しさに愕然とした。会社の上層部は皆様もう既に合格しており・・・それもほとんどが1発合格で・・・オチると話題になる・・・感じであった・・・。・・・やばい・・・オチる・・・そう思った・・・。

 ・・・で・・・思い悩んだ・・・わけである・・・。”勉強しなきゃ”・・・頭はそのことで一杯である・・・。しかし勉強はしない・・・高校の頃から勉強やら努力というものを体が受け付けないのである。

 ♪恋も仕事もお勉強もどれにも手抜きは出来ないな♪なんて有線放送でどこぞのバンドが歌っていると#手抜け!ばっきゃやろー!#と訳も分からず叫びたくなるのであった。♪僕の理解者は行ってしまった もう随分前の忘れそうなことさ♪と清志郎は歌っていたなぁ・・・昔はよかった・・・周りにこんな頑張るやつはいなかった・・・などと遠い目になる・・・。

 それでもこのままでは絶対にオチる。オチれば課内の笑いもの・・・それだけは避けたい。仕方なく12月16日(土)あたりから勉強を開始した。事業部のトップが2週間前から勉強するといい・・・あんまり前から勉強しても忘れる・・・と言っていたのを思い出したのである。

 やるときはやる・・・僕はそういう男である・・・16日(土)は3時間、17日(日)も3時間、翌週の土日も3時間ずつぐらい勉強した・・・どうですか・・・組員の皆様にこれほどの集中力がありますか・・・あははは・・・。

 他の1日21時間は何をしていたかというと寝たり飯を作ったり食ったり買い物に行ったり洗濯したり掃除したりTVを見たり読書をしたりしていたのである。申し訳ないがどうしてもブログを書く気にはならなかった。

 そんなわけで現状(1月1日)の段階で12月の記事はなし・・・でも・・・前に書いたが・・・今年の1月7日までは・・・時間はかかるが・・・なんとか・・・埋めるから・・・あとになってもさ・・・。

 保険のテストの結果が出るのは1月9日・・・残念だが・・・1月8日以降はしばらくブログを更新しないので組員の皆様にお知らせすることは出来ない。

 ただ・・・なぜか・・・僕は結果を知っている・・・未来を予知できるのである。

 ・・・では・・・未来についてはまた明日・・・。

nishigumikumichou at 15:03|PermalinkComments(1)

2017年11月28日

寒さと暑さの狭間で・・・

 組員の皆様、こんばんわ!組長だ。

 会社の車には温度計がついている。岩手で車の運転をするのに温度計は必要だ。

 車の中での外気の温度の感じ方を肌感で大まかにそのうえ自分本位で組員の皆様にお伝えする。

 2度まで・・・「寒い」、5度まで「普通」、7度まで「暖かい」、9度以上「暑い」・・・である・・・。

 氷点下の場合、「ふざけんな!」あるいは「殺す気か!」と思うのであるけれど・・・まぁ、それは今日に関してはどうでもよい。

 今日は「暑い」・・・であった・・・。つまり9度。

 「9度あるから窓開けよ〜。」と窓を開け窓に肘をかけて車を走らせる。全然寒くない。気持ちE〜ってなもんである。ただ車の暖房は切らない。

 9度あれば昼寝もできる。地球にやさしく「アイドリングストップ」は条例にもなっておりエンジンをかけたまま昼寝をすれば「ダメなやつ」として罰せられる。そういう世の中なのである。外気温氷点下の時などは地球よりも僕にやさしくしてほしい・・・と常に思うものである・・・。

 9度もあれば地球にも僕にもやさしく昼寝ができるのである。10度なんかあろうものならつい♪ヘ〜イ10度♪などと鼻歌が出てしまう・・・すまん、嘘だ・・・。

 明日は営業で大船渡市だ。岩手でも沿岸は比較的暖かい。天気予想によると明日の大船渡は15度あるらしい。これはかなりの暑さ・・・だ・・・昼寝などしようものなら大汗をかくレベルである。

 昼寝の事ばかり書いているけれど・・・僕は昼寝ばかりしているわけではない。

 昼寝は昼食を食べた後のほんのひととき・・・あとは働いている・・・勤労は国民の義務!小学生か中学生の時に組員の皆様も習ったであろう。国民の三大義務。勤労、納税、あと勉強する事・・・なんていうんだっけ?あっ、教育・・・でいいのか・・・義務教育!

 寒いと言ってもまだ11月でなんとか5度を超える日もある。今日なんか9度で明日は15度になりそうだ。

 しかし近いうちにもう5度なんか超えやしない日が続くのだ・・・ニャー厳しい。

 部屋はさぁ・・・常に暖かいのさ、エアコン、ストーブつけてるから・・・。20度くらいあるのさ。

 今朝なんか部屋が20度で外が2度。会社までの600メートル歩いていたら気温差で体が変になって会社に着いたら気持ち悪くなった。

 部屋を暖かくし過ぎるのも考えもんである・・・。

 

nishigumikumichou at 21:47|PermalinkComments(1)

2017年11月25日

4日だぜ〜3(負けたくない!)

 組員の皆様、こんばんわ!組長だす!

 4連休の初日、PCソフト「東大将棋」と将棋を指した。

 将棋は僕の趣味である。組員の皆様はきっと「趣味ってんじゃ遊びでPCと将棋を指したことぐらいいちいちブログに書く事もなかろうもん。」と似非博多弁で思うに違いない。

 しか〜しさにあらず。

 僕は滅多に「東大将棋」とは将棋を指さない。かなり気分が盛り上がったうえ、「いっちょやったるか!」と踏ん切りをつけなければ指せないのである。

 なぜか・・・。

 それは「東大将棋」に心の底から負けたくないからである。

 PCでも無料将棋ソフトぐらいなら気合も入れずにさっさと始めてさっさと終わらす。僕のような弱っちい将棋でも勝てるからである。

 昔のソフトはよかった。見落としで角をただで取られても負ける気はしなかった。

 今はまったくちがう。厳しい。

 佐藤天彦名人が叡王戦でPCに2連敗したのは記憶に新しいが・・・・(知らねぇか・・・)・・・名人に勝つような高尚なソフトでなくてもその辺で売っているソフトでアマ二段とか三段の実力がある。もっとあるかもしれない。

 「東大将棋6」の通常対局レベルは「よちよち、ビギナー、初級、中級、上級、マスター」の6段階だ。

 気合を入れず無料ソフトの時のように何も考えずに指せば「よちよち」にすら負ける。「よちよち」に負けてごらんなさんな・・・もうはらわたが煮えくり返る・・・(自分に)・・・。

 ・・・で・・・あるからして・・・覚悟を決め集中してPCに向かうのである。

 覚悟を決めれば「中級」ぐらいなら勝てる。いや、必ず勝つ。負けそうな手を指してしまった場合、ズルをするからである。

 将棋に「待った」はない。もし「待った」をしたら反則負けである。しかしPCはそんなケチな事を言わない。・・・で・・・「ありゃ、これは間違った。」と思ったら指しなおすのである。

 終盤、間違いなく寄せはあるが、見えない・・・という事がある。(21日の対局がそうだった。)

 「僕は勝っている。しかし勝ち方がわからない。」という状態である。そういう時は恥も外聞もなくPCに聞く。対戦相手に自分の勝ち方を聞くのもどうかと思うが・・・「僕は勝ちたい。絶対に負けたくない。」のである。

 そしてPCに勝ち・・・「どうだ!まいったか!へへへへへ」などと心の中で思う。いや、うっかりすると心の中ではなく声に出ている・・・可能性・・・・すらある。

 名誉のために書くが・・・「中級」なら・・・非常に調子が良ければ・・・一回も「待った」せずに勝つこともある。

 これもまた言っておかねばならないけれども「マスター」は何度「待った」をしても勝てない・・・あはは・・・。「待った」をしてすらもっといい手が思い浮かばないのである・・・あはは・・・。

 「上級」は調子がいい時にズルすれば勝てる・・・いや、勝てた事もある・・・かもしれない・・・今勝つ自信はまったくない。

 ・・・しかし・・・これでいいのだろうか・・・。

 いや、いい。趣味だし・・・。

nishigumikumichou at 20:49|PermalinkComments(1)

2017年11月24日

4日だぜ〜2

 昨日の続き・・・

 3日目は当然ながら・・・そろそろ書かねばならん・・・と思っている・・・わかっちゃいるけど・・・というのが小学生時代から8月31日に夏休みの宿題をやっていた人間の心理なのである。だんだん病気もこじれてきて高校の時などは夏休みの提出物は9月に入ってからやったもんだ。

 3日目にやった事を組員の皆様に申し上げよう。

 「歌舞伎町ダムド」を読み終えた。

 ・・・ぐらい・・・である。

 あと洗濯・・・。

 昼飯は納豆パスタを作った・・・か・・・。

 納豆パスタは僕のオリジナルレシピではツナとマヨネーズを使うのだけれどツナ缶がなかったので流しの下で眠っていた海苔の瓶詰を混ぜてみた。買い物に行く気がしなかったのである。結構イケる感じ・・・だった。

 小説を読む⇒洗濯⇒昼飯を作り食う⇒昼寝⇒小説を読む⇒昼寝⇒夕食はインスタントラーメン他を食い再び寝て小説を読む・・・というような生活で頭には「ハワイ書かねば・・・」とあるのだけれど・・・

 「明日もあるわい。」

 ・・・となってしまうのであった・・・。

 そして本日・・・

 朝目覚めたのが9時。朝食は作るのが面倒なので冷凍食品の「焼きそば」。

 10時になればこれはもうルーティンワークであるNHKの将棋番組を見なければならない。週に1度のお楽しみ・・・ってやつである。NHK杯は郷田真隆九段対増田康宏四段戦。増田康宏四段は2年連続新人王。強い。でも僕は昔からの将棋ファンなので郷田九段に勝ってほしい。

 集中して観ていたら途中(10手目ぐらい)で記憶がなくなり「いかん」と思って覚醒したらちょうど郷田九段が決め手(80手は過ぎていた)を放った時であった。集中して観ていたはずだが・・・どうも僕の集中力はあてにならん。

 そろそろハワイだ。更新だ・・・と思いPCを開こうとしたらどうも何か忘れている。

 昼飯である。

 昼飯は何にしようと思い悩んだ末、冷凍の今川焼。さっさと食って更新だ・・・と思えればよいのだが・・・昼食が今川焼一つだと夕食が気になる。せめて夕食はまともなものが食いたい。

 「夕食はカレーかはたまたシチューにするか?これはご飯を炊くかどうかにもかかわる問題だ!」などと家族ラインに投稿するもアドバイスどころか返事すらない。

 再び思い悩んでいるとふと「風呂掃除」やら「部屋掃除」やらもやっていなかったなぁ・・・などといきなり天からの啓示が舞い降りる。

 掃除中に「ゴミ箱もうひとつ欲しいなぁ・・・」とか「スリッパも欲しい」とかいろいろがじゃかすか舞い降りてきて「こりゃーメモしておいて買いに行かねばなんね・・・」ってな事になるのである。

 でもまぁ買い物前にちょっとグダグダしよう・・・と今度は黒川博行の「破門」を読み始め適当な所で「さぁ、買い物に行くか!」と思ったらめんこいテレビで競馬が始まる。

 キタサンブラックがどうなるかだけ見てから買い物に行きブログはその後更新しよう・・・と堅く心に決める。いや間違いなく決めているのである。

 キタサンが負けて「あ〜やっぱり前にいる方が目標にされて不利やな〜」などと思いつつ買い物に出た。

 DVD返したり100円ショップでお目当てのものを購入したりツルハドラックでボディソープやシャンプーを購入したりして部屋に一度戻り米を炊いて今度は近所のスーパーに行きカレーの材料を買う。

 戻ってきたら「笑点」は終わっていた。

 カレーを作り食べ終えて21時。それから更新しているのである。

 それも「ハワイ」の方ではなくて盛岡での昨日今日の事・・・。

 なんじゃこりゃ!そしてなまけものの4日間はハワイで見た流れ星のごとくアッという間に過ぎていくのである。

 明日は仕事で5時起きじゃ!

nishigumikumichou at 23:08|PermalinkComments(1)

2017年11月23日

4日だぜ〜

 組員の皆様、こんばんわ!組長だ!

 4日だぜ〜。23日から26日、まぁ、今日は26日なのだけれど・・・4日間休みだった。全然忙しくなかった。スケジュールはがら空き。ただ・・・23日あたりは体調は良くなかった。どうよくなかったかというと・・・肩こりやら腰痛やら首痛やら・・・ハワイからいきなりの盛岡で20度の寒暖差に体がついていけなかった・・・のかもしれない・・・。

 しか〜し24日にマッサージに行ってなんとか体調も回復した。25日と本日はちょっとの腰痛以外は体調は戻っていたのである。

 ブログに書く事は山ほどある。なにしろ僕は13日から17日までハワイにいたのである。初めての海外でなんやらかんやらやらかした。これ以上のネタはない。

 4連休初日、23日は「4日もあるんだしこりゃめちゃめちゃブログ更新できるぜ。」と思っていた。現に13日付で3行ぐらい下書きをしたんである。しかしここからなまけものの本領を発揮。23日は将棋ソフト「東大将棋」の中級と勝負した上で柳家喬太郎の落語をDVDで4席見て誉田哲也の「歌舞伎町ダムド」を途中まで読んだら1日が終わってしまった。ブログは3行である。

 2日目・・・どうも体が重いので岩手マッサージセンターへ行った。終わってから髪を切ろうとあらゆる床屋を覗くも混んでいる。僕はスーパープレミアムフライデーで休みだが、平日なので他の人は仕事、きっと空いているだろう・・・と思ったのが、甘かった。「平日に待ちたくない。」という勝手な理由で髪を切るのを保留。床屋を探す道はブックオフに続いている・・・ということで・・・稲荷店で本を物色。黒川博行の「螻蛄」を100円コーナーで発見。迷わず購入。なぜか同じタイミングで店員が「30分間タイムセール10%オフ」を連呼していたのですぐに読む予定はなかったけれども松岡圭祐の「探偵の鑑定記供廚函嵜絛誠簍記供廚發弔い任帽愼。10%オフに負けた。

 帰り道ゲオを覗くとこれまたなんちゃらセールで準新作が1本100円で借りられるという。僕はどうもなんちゃらセールに弱い。・・・で・・・「深夜食堂」を3本ほど借りた。

 いや〜これ見ながらビール飲んだら幸せだろうなぁ・・・と思ったら矢も楯もたまらずベルプラスでビールやらつまみやらを買って家に直行。

 他人が働いている時に飲むビールはなぜこんなにうまいのだろう・・・などと考えながら「深夜食堂」との幸福なひとときを満喫した。

 何話か見た所で眠くなり惰眠をむさぼる。家で飲むとニャーと寝てしまえるので非常に楽である。

 ・・・で・・・2日目はブログに見向きもせず終了。

 まぁ、書く事は考えたのでいいや・・・てな感じ・・・である・・・。

 考えたのは書いた事ではない・・・という事には気づかない。これがなまけもの・・・である・・・。


nishigumikumichou at 22:00|PermalinkComments(1)

2017年11月05日

びっくりするほど調子が悪い

 組員の皆様、こんばんわ!調子はどう?

 馬乃輔くん、スイカ・・・どんな感じ?組員のみんなはどう?

 僕はどうもうまくない・・・ご存じかとも思うが・・・ブログ更新が不調である。

 どうも風邪が治らず起きてたまに更新するけれども中途半端なまま完結しない・・・で・・・公開できない・・・。

 薬は本日パブロンからルルに変えてみたものの調子戻らずほぼ寝ている。起きている時間は買い物と炊事、洗濯、食事でほぼ使ってしまう。

 申し訳ないが、こうなったらきっちり治す事が先決ではないか・・・と思うのである。なあに・・・調子さえよければ1時間あれば1日分の更新ぐらいできる。いままでだってそうだったのである。

 風邪なんか大っ嫌いだ〜〜〜〜。

 来週はハワイに行かねばならずそれが変なプレッシャーになっている・・・という気もする・・・。

 公開はしていないけれど中途半端に下書きで所々記事を書いてはいるのである。

 たぶんハワイから帰ってきたら調子が上がるはず・・・だ・・・。気合を入れなおす時は必ず来る。

 本日の記事は面白くもなんともない・・・なにしろ言い訳だからねぇ・・・。3連休も寝てばかりいて終わってしまった・・・っきしょー・・・。

 組員の皆様、すまぬ・・・しばし待たれよ!

 

 

nishigumikumichou at 20:10|PermalinkComments(2)

2017年10月29日

風邪で寝てばかりいる

 今日は10月29日。今21時20分。部屋にいる。

 夕方ファル上田に行き人参と玉ねぎ、にんにく、豚肉カレー用を買った今夜のカレーの材料だ。出来合いのオニオンサラダ・・・これも今夜食べる。安かったのでまいたけとぶなしめじ、ニラ、豚肩切り落としも買った。鍋は簡単にできてうまい。明日の夜は今日の残りのカレーか・・・鍋・・・どちらにしよう?

 昨日10日ぶりに再度病院へ行ったあとほぼ寝ていた。熱があるわけでもないのに寝てばかりいてもしようがないのであるけれども・・・治したい・・・のだ・・・。

 先週は1日も更新できなかった。今日更新はするけれどもこのブログの更新の遅れは今日の更新ぐらいでは焼け石に水・・・かもしれない・・・。

 更新をしない・・・その時間を寝る時間にあてている・・・つまり寝てばかりいる。

 洗濯、掃除、炊事、食事、買い物、仕事・・・どうしても生活に必要でしなければらない事がある時に起きてそれを片付ける。部屋中で起きている時はTVをつける。その時たまたまやっている番組なのでまったく興味のないものしかやっていない事もある。そういう時は買ってまだ見ていなかったDVDを見る。今日は「真夜中のマーチ」・・・。

 やっと喉の痛みが治まってきた。しかしどこまで強い風邪菌だ。もしかしたら花粉症かと思ったぜ!

 今週の3連休は盛岡にいるので2日〜3日中に治してブログを更新する・・・予定・・・だ・・・。

 本日・・・見たかった天皇賞は見なかった。NHK杯将棋トーナメントは掃除、洗濯、食事をしながら見た。朝、昼、夜、薬を飲んで布団に入ると黒川博行の「疫病神」を読み始めるが3〜4ページ読むと寝てしまう。1回寝ると2〜3時間は寝ている。朝、昼、夜だから・・・ほぼ寝ている・・・という事になる・・・。

 夕食の時、つまり今たまたまついていたのが小栗旬主演の「BORDOR」っていう番組だ。22時12分。どうやら書き終わりそうなのだけれども・・・「BORDOR」は途中である・・・最後まで見た方がいいかなぁ・・・。もう少しで治りそうなので寝た方がいいか・・・。風呂も入らねばならないのでお湯を入れている間は見るか・・・。

 っきしょー。

 風邪菌よ、はよ死ね!

nishigumikumichou at 22:28|PermalinkComments(2)

2017年10月13日

秋田の風邪3

 昨日の続き・・・

 秋田キャンペーン最終日。キャンペーン参加者で結果が出ていないのは僕だけである。なんとしても結果を出さねばならない。昨日はたっぷり寝た。

 しかし体調は昨日より良くない。確実に熱がある。完全に風邪である。

 コンビニを見つける度、飛び込んで栄養ドリンクを買う。飲む。そんなもんで死んでくれるような菌ではなさそうだ。ふらふらするので1社行っては30分休み・・・また飛び込んでは30分休む。

 これで成績が獲れるほど僕は立派な輩ではない・・・6社アタック・・・して・・・全滅。

 いままで2日間タコで最終日まで0報告は出来ないので”後から1社もらえます”的な報告をして盛岡に帰った。

 盛岡の事務所で事務処理をさっさと済ませ帰宅。

 なにはなくともパブロン・・・ジヒドロコデインリン酸塩よ、僕の咳を止めてくれ!・・・とばかりに3錠飲み下す。それでまぁ咳は止まる。素晴らしい劇薬の力。

 しかし風邪はどこから来たのだろう・・・と布団の中でつらつら考えた。僕の周りで風邪をひいていた人物は2名である。

 盛岡支店の地区営業部技術のNさんと我が息子軽音楽部・・・だ・・・。

 実家にいたのが7日から9日まで・・・風邪の発症が12日。潜伏期間2日・・・で軽音楽部???

 あるいは10日に一緒だったNさんとすれば・・・潜伏期間は1日・・・どちらにしても咳が出る時はマスクをしてほしかったなぁ・・・と・・・思う・・・まぁ、ここでクレームを言ってもしょうがないが・・・。

 ふとたまに起きてふらふらの頭と体で極妻やら家族やらのlineにメッセージを送る。

 「熱が出てる」とか「風邪ひいた」とか「死にそうだ」ということである。普通の家族は心配で「大丈夫か?」とかの返信をよこすのだろうなぁ・・・と思うのだが・・・僕の所はそうでもない・・・返信は「軽音楽部(本当は名前が書かれていたが・・・)の風邪が今?」という返信・・・のみ・・・このままくたばったら化けて出てやろう・・・と思った・・・あはは・・・。

 秋田で営業結果は出ず・・・そのうえ・・・酷い風邪までひいた・・・。何のための秋田キャンペーンじゃ・・・と散々な日々を思いながら布団の中で「まぁ、それもタイミング・・・良い時もあれば悪い時もある。」と思うのであった。

 パブロン飲んで寝て治す!

 明日が土曜で会社が休み・・・で・・・また明日・・・。

 
 

 

nishigumikumichou at 23:23|PermalinkComments(1)

2017年10月12日

秋田の風邪2

 昨日の続き

 その夜が飲み会であった。秋田駅前の笑笑。

 事業部のこういう集まりは大事である。いつもは盛岡に1人だからねぇ・・・。山形2名、八戸1人、仙台2人、秋田1人そして僕盛岡1人総勢7人。本日は秋田を除く全員が秋田の駅前のホテル泊まりなので皆様話が尽きずいつまでも飲み続けた。

 午後11時ぐらいから僕はそろそろ飽きてきた。そのうえ眠い。なぜか元気一杯独演会をやる輩がいるのはどこも同じなのかなぁ・・・。初めは話さなくていいので独演会大歓迎なのだけれど・・・時間が経つと相槌を打つのも疲れる・・・かもしれない・・・。

 解散は0時過ぎ。以前にも書いた事があるけれど僕は平日に飲むのが苦手である。翌日2分の1の確率で調子が悪くなる。中生1杯、梅サワー1杯、梅酒のソーダ割2杯・・・大した量じゃないんだけどねぇ・・・。

 ホテルに着いてシャワーを浴びて「さぁ寝るか」と布団に入ってふと会社のスマホを見たらメールが来ている。

 「藤井四段の特集、今、再放送やってます!」・・・これが1時6分の事・・・。

 八戸の先輩営業マンは僕と同じ将棋ファンで先の飲み会の時に「藤井四段の特集見た?」と尋ねられ「えっ、やってたんですか?見たかったなぁ・・・」と言ってしまっていたのである・・・。

 OHなんというタイミング・・・。

 人生はすべてタイミング・・・である・・・。恋も結婚も仕事も契約も何もかも・・・そして就寝も・・・。

 藤井四段の再放送は1時50分まで・・・明日・・・というか今日か・・・7時起き・・・でもまぁ、5時間は眠れるか・・・。

 10月12日(木)

 死んだように寝て死んだように起きた。・・・と・・・ここで調子が悪い事が発覚。喉やら頭やらに来ている。二日酔いかとも思ったけれど・・・にしては咳も出る・・・。

 でも・・・まぁ・・・仕事はしなくてはいけないので13社ほど飛び込みを決行。結果出ず。実力なし・・・あはは・・・。

 駄目なものは駄目なのだから・・・調子を整えて明日頑張ろうと・・・思い事務所でさっさと事務処理をしてホテルに帰る。

 途中山形2名よりきりたんぽ鍋の誘いがあったけれど・・・もう体調がぐちゃぐちゃなのでしようがない。丁重にお断りした。食べたかったなぁ・・・きりたんぽ・・・。

 そしてその日は睡眠を十分にとったのであった。

 

nishigumikumichou at 22:27|PermalinkComments(1)

2017年10月11日

秋田の風邪1

 組員の皆様、こんにちは。組長だ。

 本格的に風邪をひいた。咳が出てのどが痛い。たぶん熱もある。計っていないけれど・・・。

 僕の風邪の時の対策は1つ、パブロンを飲んで寝る・・・である・・・。書いている本日は15日日曜だ。

 では・・・11日の出来事から・・・。

 10月11日(水)

 本日から秋田に出張キャンペーン。11日12日13日で秋田2泊である。

 昨日午後6時ごろ盛岡の事務所が地域停電となった。暗いので仕事が出来ず帰宅。山ほど仕事が残っていたので朝4時に事務所に行き残務をこなし6時30分に事務所を出て秋田に向かった。ネットで調べた所、東北電力停電理由調査中・・・なんだそりゃ・・・。

 事務所から秋田市に向かう。田沢湖町に入れば秋田県である。田沢湖町に入るのに車で1時間もかからない。熊だのカモシカだのに注意の看板を横目に山道をただ走る。

 秋田市内の事務所へ着くには2時間ちょっとの道程だ。9時ぐらいに秋田の事務所に着く。9時30分朝礼。その後は上司と同行で仙北市田沢湖町を営業。せっかくなので田沢湖見物。

 田沢湖は日本で一番深い湖だ。眺めもいい。今の季節は紅葉も綺麗。そのうえ人は少ない、あれっ?

 江戸時代は大蛇やら龍やらが住んでいたそうだが、今もいる・・・ってことで・・・人を呼ぶ・・・ってのはどうだろうか・・・手法が古いか???でもまぁ、いまでも出そうではある。

 肝心の営業はさっぱり・・・気合の問題かねぇ・・・まぁ、数字が獲れないってのは実力以外の何ものでもない。駄目なもんは駄目だ。

 ・・・で・・・仕方なく・・・”たこすけ”で秋田事務所に帰ってきた・・・。

 この時までは自分の体調に酷い異変・・・まぁ、風邪だが・・・が起こるとは露も思っていなかった。

 では・・・明日・・・。

 

 

 

nishigumikumichou at 08:49|PermalinkComments(1)

2017年10月09日

いかに書けないかを書くのだ

 組員の皆様、こんにちは!組長だす。

 今盛岡に帰ってきた。一昨日パスポートを受け取るために柏に行った。朝5時起き。盛岡6時31分発である。

 柏ではパスポートを受け取り水着やら服やらを揃えなければならない。初めて読む方すまぬ。来月ハワイに行く事になっている。準備である。

 なにしろ最近忙しい。今週は秋田出張があるし来週には母と叔母夫婦が盛岡に来る。母と叔母は岩手に実家がある。墓参りだ。ハワイは11月13日からだけれど準備もある・・・と思う・・・。どう準備していいのかよくわからぬのだが・・・。

 これでは遅れに遅れているブログが追い付かない・・・。まぁ、百歩譲って日付が追い付かないのは良しとしよう・・・(良くはないが・・・)。しかし1週まるまる休むのは組員離れが進むのではないだろうか・・・。それでなくても組員は今や10人に満たないかもしれぬ・・・。これ以上減っては書く張り合いがなくなる。

 ・・・と思い・・・柏にPCを持って行った。僕はいざとなれば”やる男”だ。柏はなかなか集中はできない場所であるけれど夜中とかなら書けるに違いない・・・固い決意のもと・・・初日の夜。カレー男(長男)が遅番であった。カレー男の仕事は流通業で不規則だ。帰ってきたのが0時過ぎ・・・。結局彼は夜中までなんやかやで起きていて僕はPCをバックから出すことなく就寝。ノ〜〜〜〜。明日に架ける橋。

 翌日・・・昼間は買い物など忙しく・・・夜を待つもカレー男が連休で夜中まで起きていた。仕事が休みの時ぐらい自由に夜中まで起きて遊びたい・・・それは仕方のない事である。とても待っていられず就寝。結局PCは柏にいる間バックから出る事はなかった。ノ〜〜〜〜〜。

 ・・・で・・・今である・・・。

 明日は10時30分に陸前高田にアポがある。8時30分には事務所を出なくてはならない。仕事の準備が出来ていないので6時起き。7時に事務所に入り仕事準備。

 お〜寝なくては明日が大変・・・というわけ・・・だが・・・しかし・・・更新もしたい・・・

 どうしたら上手に更新もしたうえで風呂に入って睡眠もとり仕事もばっちり・・・といくのだろう・・・と試行錯誤をしている。頭は混乱を極める。

 まぁ、なんとかなんだろ・・・と書き始めた今日のブログではあるけれど・・・わけがよくわからぬまま何を書いているかもわからない・・・しかし柏は暑く盛岡は寒い・・・と・・・関係のない事も書く。

 オリンピックは参加することに意義がある・・・かもしれない・・・ブログも・・・と言ったら組員の皆様に怒られるであろうか・・・。頭の中がぐちゃぐちゃではあるけれど・・・それなりにしっかり書いている・・・つもりではある・・・あはは・・・。

 ・・・というわけで・・・いかに書けないか・・・ということを書いた・・・本日の記事なのであった・・・。

 ・・・と・・・唐突に終わる・・・。

 う〜ん、次は落ち着いて書きたいぜ!
 

nishigumikumichou at 22:28|PermalinkComments(1)

2017年09月25日

ウスバカゲロウの話(後編)

 組員のみんな、こんばんわ。組長だよ。

 馬乃輔、スイカ・・・いつもコメントありがとう。コメントを支えになんとか少しずつ進んでいる。いや、ほんと少しずつ・・・あはは・・・。

 ・・・昨日の続き・・・


 さて今回のお彼岸で2つの不可思議な事があった。

 1つはTVが突然消えた事。昨日TVがいきなりぱっと消えたのでなんじゃらほいと思いリモコンをいじるが点かない。結局岩手版に調整されていたのがフラットになっていた。原因は不明。突然である。チューンしなおしたら通常に戻った。もしかしたら説明がつくことかもしれない・・・そんなことはわかっているが・・・お彼岸というタイミングで手も触れずにTVが消える事がびっくり・・・そして大事なのである。

 霊感に全く興味がない方はすぐ科学で片付けようとする。そんなもんじゃない。

 もう1つがウスバカゲロウである。

 昨日夜中にベランダで煙草を吸っていた。僕は日に1本タバコを吸う。家に仏壇がないので線香の代わりである。

 すると・・・エアコンの室外機の後ろでバタバタと音がする。たぶん蝉の最後のあがきであろうとほおっておいた。

 吸い終わって部屋に入ったらなにやら虫がバタバタ羽音をさせて僕と一緒に部屋に飛び込んできた。バタバタという室外機の後ろの音を聞いていたのでかなり素早く戸を閉めたつもりだったのだけれどほんの一瞬、狙っていたかのように入られた。バタバタ音をさせる虫は部屋に入るとすぐTV台の後ろに入った。バタバタとうるさいのでTVの後ろにいるということはわかる。わかるが・・・引きずり出すわけにもいかない。覗き込むとぶわっと飛び立って反対側の壁に止まった。室外機の後ろやらTV台の後ろやらにいたのでもしや元気がない・・・そのバタバタは最後のあかき・・・と思いきやそうでもなさそうなのである。

 正体はトンボ。ウスバカゲロウよりはどうもしっかりしている。

 壁に止まったトンボを外に出そうと近づく。近づけばあっちへこっちへ飛んで逃げそうなものだが・・・逃げない・・・。ここで待ってるよ・・・といっているかの如くじっとしている。かなり慎重に羽をつかんで外に出してやった。お彼岸に殺生はできない。

 僕にはどこの誰だかわからないストーカーのような霊(誰彼かまわず”うらめしや”みたいな霊とか・・・)や犯罪者のような霊(誰彼かまわず脅かすとか・・・しかしまぁ、あの手の霊は脅かすのを面白がっているのかねぇ・・・)は見えない。都合よく出来ているのである。

 僕の母にも霊感はない。母の父つまり僕の祖父は母が女子高生の時に癌で亡くなった。母が放課後掃除をしていてバケツを持って転んだのだが一滴も水がこぼれなかった。母はその時祖父が亡くなったとわかったそうだ。

 僕の都合いい霊感は遺伝なのである。

 今回のTV事件とウスバカゲロウ事件(トンボだが・・・)はお彼岸なので親父がやったのではないか・・・と思っている。友人のクボくんはどうも出てくる気配を感じないし・・・(いやもしかするとお盆に墓参りに行ったのでお彼岸に会いに来たかもしれない・・・)まさかニシムラさんやナラさんその他親戚系などは僕よりもっと他に寄るところがあるだろう・・・。

 TVとウスバカゲロウ(トンボだが・・・)のおかげで僕は本日がお彼岸中であることを思い出した。「ばかやろう。俺が気づかせる前に気づけよ。」と親父だかクボくんだかは言っているに違いない。

 

 

 

 

 

nishigumikumichou at 13:57|PermalinkComments(1)

2017年09月24日

ウスバカゲロウの話(前編)

 組員の皆様、どーも。組長です。

 昨夜、PCと将棋を指したのだがレベル8には勝つけれどもレベル9にどうしても勝てない。これはいつもの事・・・ではなくて・・・勝てる時は勝てるのである。調子の問題だ。

 調子というのはいつも良いわけではなく常に悪いわけでもない。PC将棋をやっているとよくわかる。PCの方に調子は関係ない。・・・となると・・・勝つ負けるは人間の方の力量・・・そしてその日の調子の問題だ。

 冴えてる瞬間があり冴えてない瞬間がある。組員の皆様もわかるのではなかろうか。

 仕事、遊び、恋愛・・・すべてにおいて・・・である・・・。勝負事など調子がわかる最たるもの・・・だ・・・。

 本日、言いたい事は霊感にも調子がいい時と悪い時がある・・・と言う事である・・・。

 そもそも霊感なるものが存在するかどうか・・・と言う事であるけれど・・・単に興味の問題なのではないだろうか。そのあとはレベルではないか・・・と思うのである・・・。いつでもどこでも霊が見える方はレベルが高く、霊なんていやしない・・・という方はレベル0・・・ではなく・・・興味がない・・・方なのである。霊感の部分を将棋だと思えばわかりやすい。

 僕は霊感の持ち主ではない。しかし霊感に興味がないわけでもない。へぼ将棋ならぬへぼ霊感である。

 へぼであるからむやみやたらに霊を見たりはしない。だいたい僕は自分にとって都合のいい霊しか・・・見ない・・・あはは・・・。学生の時、父が心臓病で亡くなったが、家に帰ると家にウスバカゲロウがいた。先にも後にも家でウスバカゲロウを見たのはその時だけである。その夜、誰もいない2階から降りてくる足音を聞いた。朝母に聴いたら母も聞いたと言っていた。まぁ、聞こえないという方が難しいほどはっきりした音だった。

 社会人になってから遠くに住んでいる友人の霊を見た事がある。まぁ、いまでも生きている人なので魂といえるかもしれない。前談で申し上げたが霊は見せる側よりも見る側の能力と調子が大きいと思う。もしやこの生霊に関しては僕側の事も大きいやもしれぬ。

 僕が最初の会社を辞めた直後だから25歳、もうすぐ26になろうかという頃だ。もう20年以上前の事である。(もしかするとだけれど・・・30年ぐらいかもしれない・・・)僕は1週間ほど高熱を出したことがある。原因は不明。ただその前にある友人から手紙をもらってその友人に電話をかけたという事実が関係している・・・と思う。

 高熱は40度近かった。その時に僕は枕元に座っているその友人を見た。友人は800キロ先に住んでいる。僕の家になど来れるはずはないのである。

 僕側の事が大きいのは・・・まぁ、そうかなぁ・・・でも友人側の感情も大きかったからこその現象・・・やにいまもって思うのである。

 続き・・・明日・・・

nishigumikumichou at 11:34|PermalinkComments(1)

2017年09月19日

柏での出来事

 組員の皆様、こんばんわ!組長だ!

 書く順番があっちこっちになっているけれども柏での出来事を書く。

 9月16日から18日まで柏の実家にいた。

 16日の夜に家族4人で回転寿司「はま寿司」に行った。長男カレー男が16日から18日まで全部仕事のシフトが入っている。16日が早番で17日が遅番なので16日の夜が家族総出の外食、唯一のチャンス。

 外食と言えば寿司か焼肉。庶民の楽しみ・・・である・・・。

 まず柏の葉の「くら寿司」を覗くと異様に混んでいる。僕の家族は混んでいるのが嫌いだ。そんなわけで柏の葉の「はま寿司」に車を向けた。・・・が・・・これまた非常に混んでいる。どこの家庭も考える事は同じだ。結局茨城県守谷の「はま寿司」に落ち着いた。

 実家に帰って家族と外食をすると・・・戻ってきたスイッチがオンになる。家族団らん・・・いいね・・・。柏では17日の昼が極妻と二人で「五右衛門」、夜が軽音楽部を加え三人で「サイゼリア」であった。

 17日は僕の運転で極妻と柏駅方面にパスポートの申請書を取りに行った。

 パスポートを取るのは僕も極妻も初めてで要領を得ない。ネットで調べたら「ファミリー柏」に「柏駅前行政サービスセンター」という所があり申請用の用紙が置いてあるらしい。行ってみるとなにやら書類がたくさんある所にパスポートの取り方だとか申請用紙が置いてある。5年用と10年用を3枚ずつぐらい引き抜いて持ってきた。書き損じをするに決まっているので3枚ずつである。

 柏駅前行政サービスセンターのあと、極妻と野田のイオンに行った。パスポートの写真を撮るためである。無事パスポート写真を撮り終えイオン地下で極妻おすすめのイタトマのアップルパイを買った。途中イオン店内でたまたまやっていたDVDのセールを覗いたら欲しくなって「ららぴぽ」「貞子3D22Dバージョン」「群青」と3枚も買ってしまった。この手の無駄遣いを極妻は許してくれる。う〜ん素晴らしい。そういえば子供のおもちゃとか今でも押し入れ一杯に入っているなぁ・・・。

 ・・・というわけで・・・(まぁ、どういうわけかはまったくわからないが・・・)その足で野田のブックオフへ行った。

 長く組員をやっている方はご存じのように僕はブックオフをこよなく愛している。スマホアプリ「蔵書マネージャー」に登録されている本は2795冊。うち極妻所有が1000冊、カレー男所有が1000冊として僕の本が700冊強。たぶん読んでいない本は半分以上400冊という所か・・・本当に生きているうちに読めるのだろうか・・・ただブックオフに行く度に本は増えていく・・・あはは・・・。

 家でパスポート申請用紙に記入したらば案の定5枚書き損じた。僕は自分をよく知っている・・・あはは・・・。

 うまく書けた最後の1枚が10年用だったので「これも運命。10年用を申請し10年以内に極妻を海外へ連れて行こう。」と思い5年用より値段が高いのだけれどそれで出す事にした。だいたい自分一人で行くのは本意ではないのである。

 2泊3日はあっという間。9月18日には家路についた。あれっ?盛岡に行くのが家路なのか?まぁ、だんだんどっちが本当の家かわからんくなってきている。いいや。

 パスポートを受け取らねばならないので10月も柏に戻らなくてはならない。ハワイ旅費は会社持ちとはいえ出費がないわけではない。11月がハワイ行きだから11月も柏に戻る。成田集合だからね。

 12月は年末年始の休みで戻るしリフレッシュ休暇1週間は2月までに取らなくてはいけない。

 毎月戻るようだなぁ・・・ブログ更新遅れそう・・・まぁ、人生いろいろ・・・である・・・。

 

nishigumikumichou at 02:22|PermalinkComments(2)

2017年09月18日

名古屋〜柏〜盛岡

 組員の皆様、こんばんわ!本日盛岡に帰ってまいりました組長でございます。

 15日が名古屋で会議。その流れで16日から本日まで柏の実家にいた。本日盛岡に戻ってきたのは20時前である。

 以前にも書いた事があるけれども実家ではブログの更新は出来ない。集中力が出ないのだ。1日分のブログ更新であるなら1時間も集中できればイケるのだけれどその1時間がままならない。

 そんなわけで今日の更新は盛岡に戻ってきた本日1日分がやっとだ。これでもう1ヶ月ほどヌケが出来ている。どうやって間の部分を埋めていくのか・・・まぁ、なんとかなんだろ・・・と思ってもいるのだけれど・・・なんと!!!!やんごとなき事情で10月の連休やら11月やらもどうやら書けない週が出来そうなのである。

 組員の皆様には1年間のブログを書き終えるのが2年くらいかかる・・・ということも視野に入れておいて頂きたい・・・あはは・・・。(もちろん、もっと早く書き終えたい・・・しか〜〜〜し1年分書くという目標達成が第一である。)

 なぜ10月も11月も忙しいのか・・・というなら11月にインセンティブツアーなるものに参加することになったからである。たぶん9月15日あたりのエッセイに書いてあるはず・・・。

 パスポートは柏で取らないといけないので10月も実家に行く事になった。

 海外なんて僕の柄ではないが、会社が連れて行ってくれるというのならこの際人生の一部として楽しんで来ようと思う。会社は極妻と一緒に連れて行ってくれるわけではない。今回は僕が下見をしておいてあとで自腹で一緒に行く感じでいいのではないでしょうか・・・極妻とは・・・。

 しかし盛岡は落ち着く。名古屋やら柏もいいけどやっぱり盛岡が落ち着く。

 コーヒーもうまい。

 まぁ、「コードブルー」やら「ごめん、愛してる」やらの最終回も放映されたし今週から月末まで見るTVドラマはなくなる。日々更新ってこう1回でもさ・・・やっていけば・・・このブログも少しは遅れずに済む。頭ではわかっているんだけどねぇ・・・。まぁ、仕事は仕事で忙しいから思惑通りにゃいかねぇ・・・。

 まぁ、この3連休はハードスケジュールで今回の更新がやっと。まぁ、ここまで。

 仕方がねぇ・・・あきらめてくれ・・・。

 来週はイケんだろ・・・たぶん・・・。

nishigumikumichou at 21:00|PermalinkComments(2)

2017年09月17日

名古屋で会議3

 昨日の続き

 OさんとKさんは川越のキャンペーンの時に一緒だった。Oさんは5ヶ月、Kさんは2ヶ月川越のウィークリーマンションに住んでいた。OさんもKさんも川越の時は出張扱いだったので毎日出張手当が出た。その出張手当で彼らは毎日のように飲み歩いていた。まぁ、僕は川越支店へ柏から2時間かけて通っていた地元営業、出張手当も出ていないので毎日は無理。せいぜい週1回ぐらいのお付き合い・・・であった・・・。

 2年前の川越キャンペーンはとにかく盛り上がった。毎日毎日川越支店フロアには20人余りの社員がワイワイにぎやかに仕事をしていた。盛り上がりに比例して成績もよかった。

 たまに電話で話はするもののOさん、Kさんとは久しぶりの再会である。

 3人でKさんの地区営業の時のお客さんのお店に行った。居酒屋だ。

 どて煮なるものを頼みビールやら梅サワーやら梅サワーを頼んだら間違えてやってきた桃サワーやらを飲んで楽しくお話・・・どて煮はうまい。何をお話ししたかはよく覚えていない。美味いし楽しかった☚小学生のような感想。

 ・・・で・・・なんやかやしているうちに・・・これまた川越の時のチームリーダーO支店長にOさんが電話をかけた。

 O支店長は現在岐阜支店の地区営業支店長だ。

 「変わって、変わって」と電話を変わってもらい話していると午後10時ぐらいなら合流できる・・・と言う。

 こちとら名古屋泊りである。10時だろうが、11時だろうが待つことはやぶさかではない。3人でただ飲んでりゃいいのだから「では待ってます。」ってなもんだ。

 午後10時ぴったりにO支店長はやってきた。この人も飲んべぇである。川越キャンペーンはN支店長とリーダー交代で途中から参加だったのだが、川越に来た夜にいきなり川越の街にひとりで飲みに出た・・・と・・・これが本人談。

 ビールやらつまみやらを再度注文。O支店長と再会を祝した後、「支店長はつらいよ」話を聞く。給料は良いのだろうが・・・その分プレッシャーはかかる。う〜ん中間管理職〜〜〜。

 なんやかやで夜も更け12時に再開を誓い解散。Kさん、O支店長は自宅に帰らねばならないからねぇ・・・。

 今回の出張で名古屋がどんな土地なのか・・・は・・・よくわからなかったが・・・そんなことよりOさん、Kさん、O支店長に再会できた事が大収穫であった。

 翌日・・・東北営業課の中には名古屋観光をする方もいらっしゃるとの事だったが、僕は柏の実家に寄ってから盛岡に帰るので東北営業課とは別行動。まぁ、昨日も別行動だったけど・・・。あんバタートーストサブレとういろうを土産に午前9時何分かの新幹線に乗った。

 

 

nishigumikumichou at 02:22|PermalinkComments(2)

2017年09月16日

名古屋で会議2

 昨日の続き・・・

 全体会議は2部構成である。1部が前期の成績、2部が今期の方針。

 1部では全体成績の他、個人成績も発表され僕は3回名前を呼ばれ立たされた。東北での取得件数1位と売り上げ2位、全国での売り上げ2位である。前期は成績がよかった。たまたまである。

 個人成績の取得件数、売り上げについては2位までが表彰される。会議では名前を呼ばれその場で立って頭を下げる。表彰は会議の後に行われる全体の懇親会の時だ。

 売り上げの全国2位は結果としてはなかなかだけれどたまたま8月31日のゴールの時に2番目だった・・・とも言える。僕は8月月初では3位。途中で2人抜いて1位。8月30日まで1位だったが、最終日に抜かれて2位になった。3位でもおかしくなかったし1位の可能性もあった。

 僕は取得件数が多いから売り上げが多いタイプ。表彰される中で唯一だ。他の競争相手2人は1つまとまった大きな売り上げを持ってるという理由で売り上げをあげている。

 もし僕が3位なら大きな売り上げを1つ取った人間にはかなわない・・・というドラマがある。1位なら大きな売り上げをコツコツやってひっくり返したというドラマがある。2位は中途半端・・・ドラマには出来ない・・・残念・・・。

 ・・・で・・・まぁ、その後今期の方針など常務、事業部長、部長、課長らからお話を頂き全体会議は終了。全体の懇親会に移った。

 会場は会議場から歩いて5分の洋風の居酒屋。貸し切りだが、100名余り入るとなるともう一杯一杯、すし詰め状態、座ったら動けない・・・ってな感じ・・・。

 表彰が3回だから前に出て3回表彰状をもらう。前に行くのは一苦労。まぁ、それはいい。しかし3回も100人の前でコメントするのが嫌。

 関西方面の方はコメントがユーモアに富んでいて面白い。気が利いている。

 僕はまったく気の利いたコメントを思いつかない。それもそのはず実はそれほど喜んでもいない。表彰されるのが2位までというのも誰かが決めた事である。全国で3位までなら僕は取得件数でも表彰されているし1位しか表彰されないのなら僕は東北の取得件数だけである。つまりたまたま結果として・・・その枠に入った・・・にすぎない。2位のコメントって・・・。

 自分一人の力ではいい成績は収められない。特に僕の部署は他力がモノを言う。そう思うと・・・「どうだ!」みたいな顔をして前に出る事はまぁ・・・出来ない。僕のコメントはさっさと流した感じ。どうせ誰も覚えてやしない。

 全国2位の方に副賞がついた。(東北1位、2位は表彰だけ)ハワイホノルルへのインセンティブツアーと1万円の商品券である。

 関西方面の方は「ハワイに行った暁にはハワイで高圧物件を見つけて切り替え営業をしようと思っております。ぜひハワイ支社を作って頂き・・・」などとコメントしている。上手〜〜〜。

 ハワイか〜〜〜。人生初の海外である。興味はある。しかし何かうれしいというより連れて行ってくれるのなら行ってもいいなぁ〜ってな感じである。それまでの僕の人生設計の中に海外はなかった。今回極妻が一緒でないのが残念だ。次は極妻と行きたい。本当だよ。

 その後も満員御礼なので飲んでるときは動けずビールをつぎに回る事もままならない。そんなこんなで懇親会は終わった。

 外に出てOさんとKさんを見つけ2次会。Oさんは僕と飲むためにわざわざ自腹で宿を取っていた。うれし〜。
僕は会社指示で名古屋泊りである。

 名古屋の夜は更ける。

 ・・・で・・・明日・・・。

 

 

 

 

 

nishigumikumichou at 02:21|PermalinkComments(2)

2017年09月15日

名古屋で会議

 組員の皆様、こんばんわ。組長だぎゃー。

 いつもコメントを頂ける馬乃輔、スイカ、ありがとう!エッセイだったり小説だったり・・・その他・・・なにやらでっち上げだったり・・・まぁ、いつもぎりぎり瀬戸際にありながらもがんばって書いていけるのも読者の皆様のおかげ感謝。

 名古屋に行った。会社の今年度の全体集会があったのである。僕が所属する事業部の全体集会は年に一度。去年は大阪。今年は名古屋。

 まず盛岡駅から花巻空港までバスに乗った。朝7時25分。花巻空港に8時10分に着く。8時55分発のフジドリームエアラインズ搭乗。1時間15分のフライトで名古屋小牧空港着。

 そして名古屋小牧空港には中部営業課のKさんが迎えに来ている・・・という寸法・・・である・・・。なに???僕って偉い人???・・・みたいな待遇だが・・・ま〜〜〜〜ったくそうではない。2年前僕が川越支店在籍の時に3ヶ月ほど川越に出張に来ていた中部の方が親切にも前の日に電話をくれたのだ。

 「もしもし西さん、明日名古屋のどっちの空港?セントレア?」
 「え〜っと・・・小牧空港です。」
 「何時に着くの?迎え行ってやるわ。」
 「ほんとですか?お願いします。」
 「小牧空港だと名古屋駅まで行くのややこしいで。」

 名古屋の人はとてもやさしい。名古屋に行くのはほぼはじめてである。(大学生時代、クボくん、ユージとともに・・・夜中じゅう車を飛ばして名古屋駅に行き電車の切符買って即帰ってきた・・・という事が1度ある・・・)右も左もわからないので迎えに来てもらえるのはそうとううれしい。

 全体集会は名古屋駅近くの会議場で午後3時から。その前にKさんのお供で中部営業課に寄った。

 中部営業課はでかい。人数も何十人という単位である。中部営業課だけで1フロア。盛岡支店地区営業に机と椅子を1つ置かせて頂いて東北営業課盛岡を名乗る僕とは大違い。目が丸くなった。

 中部営業課ではKさんと共にこれまた川越で一緒だった仲良しの先輩Oさんと合流。Oさんは今年の12月に定年だ。定年後も会社には残るとの事だけれど給料は4割カット。する仕事同じなのに・・・。

 昼はKさん、Oさんと共に中部営業課近くの洋食店へ。名古屋名物のあんかけスパゲティなるものが食べたかったが、行列である。僕は行列が嫌いだ。Kさん、Oさんも同様でそのうえ「あんかけスパゲティは好き嫌いがあって大したことはない・・・。」との地元2名の意見により・・・並んでいないところに入った。

 注文したのは「やきそば定食」。Oさんによると名古屋では”炭水化物×炭水化物は日常”であるらしい・・・中部地方の組員のみなさん、真偽のほどはどうですか?

 「やきそば定食」は面白かったけれど・・・家でも再現できそう・・・であった・・・。僕は最初の1口2口はチャレンジをしてみたが・・・どうも焼きそばをおかずにご飯を食べるのは慣れておらず・・・付け合わせできた漬物やらサラダやら赤だし味噌汁をおかずにご飯を食べてそのあとゆっくり焼きそば・・・という順番で食す・・・まぁ、そんなもんだ・・・。

 Kさんがさかんに「赤だしの味噌汁」は飲んだ事ないでしょ・・・的な事をおっしゃっていらっしゃったが・・・飲んだ事はあった・・・。「あさげ」か「ゆうげ」って赤だしだよねぇ・・・。赤だしが名古屋名産とは知らなかったが・・・。

 Kさん、しまいには「味噌ラーメン」って食べたことないでしょ・・・的な事を宣っておられたのだけれど・・・「味噌ラーメン」は全国どこでもあるのではないだろうか・・・少なくとも関東以北には間違いなく存在する・・・赤だしの味噌ラーメンは名古屋だけなのかしらん・・・。

 明日に続く・・・。

 

 

nishigumikumichou at 16:47|PermalinkComments(2)