第16回西日本ハムフェア事務局だより

「電子工作教室」の記事の中に
懇親会参加者が「65名」と記していますが
私の勘違いでした。
56名が正解です。
ここに深くお詫びを申しあげます。 

 西ハム事務局 井上 

西日本ハムフェアでは
子ども向けの「電子工作教室」を
開催することで募集をしていましたが
定員に達しましたので受付を締め切ります。

ハムフェア出展者募集は
受付開始から2週間で満杯状況。

工作教室も2週間を待たずにして
定員に達するという状況です。 

田舎での開催のハムフェアですが
人気があるのでしょうか?

人気があるというよりも
皆さん方のご努力の賜物だと
深く感謝申しあげる次第です。

懇親会参加者も 65名に達しています。
参加目標を80名程度と考えています。
1月末には 目標に達するのではないかと
予想されます。

懇親会参加予定の方は
1日も早く 九州地方本部の
渡邉さん(ja6djz@jarl.com)に
申し込みください。

※ 1日1日と近づく 西ハム
  情報を次々と流していきます。
  
 西ハム事務局 井上

 

西日本ハムフェアでは
等覚寺の立喰い 蕎麦を
出展する予定です。

「等覚寺」は お寺ではありません。
苅田町の地域名です。

等覚寺地域の皆さんが
苅田町までお越しいただく皆さんに
美味しい蕎麦を食べていただこうと
蕎麦を出していただくことになりました。

立喰いいにしたのは
机や椅子をリースする金を使わず
出来るだけ格安で提供しようという
狙いがあるからです。

来場される方は
ぜひ 蕎麦を味わってみてください。

※ 雨天の際は 中止します。

長洲町の「おにぎり天」と同じように
西ハムの名物になることを期待したいものです。

 西ハム事務局 井上
 

 
 

西日本ハムフェア特別記念局(8J6HAM)を
九州各県持ち回りで運用しています。
現在 大分県支部の担当で
運用を行なっています。
※ 運用日程は 西ハムホームページを
  ご覧ください。

今回も抽選会(ビンゴゲーム)を実施します。
現在 豪華景品を集めています。

2月5日(日)に実行委員会を開催します。
お手伝いが出来る方は
築上町のソピアに お越しください。
13:00から 会議を行ないます。

 西ハム事務局 井上 

今回も
青木小夜子さん
渡部まいこさんが
西ハムに来場予定です。

懇親会並びに西ハム会場で
歌を披露していただく予定です。

詳しいことが判明しましたら
この事務局だよりで
お知らせいたします。

懇親会(前夜祭)参加者が
1人 2人と増えています。
申し込みをされていない方は
渡邉本部長まで。

懇親会では
津軽三味線も予定しています。
今回も 賑やかにいきたいと思います。

抽選会(ビンゴゲーム)は
豪華景品を準備中です。
楽しみにしておいてください。

事務局がいそがしくなってきました。
皆さんに喜んでいただける
ハムフェアをめざし
寝ることも半分にして頑張ります。 

※ 1週間に1回は アクセスしてみてください。
  新情報を流します。

 西ハム事務局 井上 

西日本ハムフェアが
一歩一歩 近づいてきました。
いよいよ カウントダウンです。

子ども対象「電子工作教室」
苅田町全小学に
チラシを配布しました。
多くの子どもたちの参加を
期待したいものです。

懇親会(前夜祭)の参加申し込みも
ボチボチきています。
今回も100名に近い方々の参加を
期待しています。

申し込みをされていない方は
早めに 九州地方本部長の
渡邉さん宛に申し込みください。

※ 申し込みについては
  西ハムホームページを
  ご覧ください。

懇親会では「津軽三味線」や
コンサートを予定しています。
賑やかな前夜祭にしたいと思っています。

今回も「西ハムらしさ」を打ち出した
ハムフェアをめざしています。
大都会のハムフェアと違った
田舎くさいハムフェアですが
他では見られない ハムフェアに
したいと思っています。

会場が遠いという声を耳にしますが
どこで開催しても
誰かが遠いことはわかりきっていることです。
ドライブと思って 足を運んでください。

日産自動車体育館での開催ですので
自動車でも差し上げたいのですが……。
カタログで ご勘弁ということにしましょうか。

※ 次々とハムフェア情報を流します。
  週に1回は この「事務局だより」を
  ご覧ください。
  まだまだ この「事務局だより」を
  ご存知ない方がおられます。
  PRをお願い申しあげます。

    西ハム事務局 井上



 

第16回西日本ハムフェアに
第一電波のキャンピングカーが
3台やってくる予定です。
会場前の玄関付近に展示を予定しています。 

手が届かない方は
眺めるだけでも結構です。

 西ハム事務局 井上

 

今回も「電子工作教室」を開催します。
定員20名で打ち切ります。
西ハムホームページを ご覧ください。 

西ハム開催について
JARL NEWS 冬号で紹介されています。
ご覧いただきたいと思います。

西ハムガイドブック広告を募集しています。
西ハム事務局 je6onq@jarl,cmoまで。

  西ハム事務局 井上
 

新しい年の訪れです。
第16回西日本ハムフェアが
1歩1歩 近づいてきました。

事務局といたしましては
皆さん方に 喜んでいただける
「西ハム」をめざし準備を進めています。

「西ハム」は 皆んなで盛り上げるハムフェアです。
お客さんでなく 一人ひとりが主催者になり
盛りあげていただきたいものです。

お金を使えば 盛大なハムフェアが開催できますが
「無い 無いずくし」の中での開催です。
金が無くても この程度のハムフェアは
開催できるという見本を
皆んなで示しましょう。


※ 西ハム情報を 週に1回は流していきます。
  週に1回は この「事務局だより」をご覧ください。 

 西ハム事務局 井上 

このページのトップヘ