知人から、

「志免錦が倒れた・・・」と連絡が。

高砂部屋時代、チャンコ長をしていて、

梅の里と同期生。

そして、半日もしないうちに、

訃報が届いた・・・

実は、その数日前、静岡の知人から、

「懐かしい写真が出てきたから・・・」と、送ってくれた。

当時の高砂親方の横に座りチャンコを・・・

そして横に立っていた、

ecb60ff9.jpg



志免錦くん。







病気を患い、視力も落ちて・・・

そんな中、学校に通い、

マッサージの治療院を開院。

部屋の千秋楽など時間を見つけて、来てくれた。

五月の技量審査場所も来ると言っていたが、

調子が悪いので、次にと言っていた。

写真を見ながら元気かなと思っていた矢先に・・・。

義理堅く、いい人であった。

人に騙されたりもした。

家族である、お母さんやお兄さんも現役中に亡くなり、

天涯孤独であったが、

友人知人が多かったのも、人柄をしのばせる・・・

安らかに・・・

                      合掌