2007年01月31日

「インターンシップ」

6f51b713.jpg1月31日

お久しぶりの日記になってしまいました・・・・

OFFは目の回るような忙しさでなかなかパソコンの前に座る時間が・・・。

これは自分の性分なのかな〜

もっとゆっくり過ごす時間を作ればいいのに1日に3つも4つも予定を

いれたがる

まあ若いうちは身体に無理が効くし、凝縮した時間を過ごそうかなと

今年のOFFはB級の取得から始まり、沖縄への家族旅行にインターンシップに

もちろん自主トレも

ほんと有意義だったな!!!

今日はインターンを振り返ります


今回お邪魔したのは「リンクandモチベーション」というコンサルティング会社♪

ある情報筋からこの業界は特に能力とやる気がある人が集まっていて、

会社によっては各業界のトップの人とつながっている人も多くらしく

色々な角度から社会に影響を強く与えていると聞いて、直感で

決めました!紹介して頂いたのはJリーグキャリアサポートセンターの中村さん♪

Jリーグキャリアサポートセンターってのは選手の引退後の事を考えて

色々な情報を提供してくれたりする。引退後の選手がしっかりとプロの経験を

活かして社会に認められていく事が、しいてはサッカーの普及、発展、

選手の地位向上につながっていくんだろうな♪まだJリーグは歴史が浅いけど

その辺をしっかりさせていくのはこれからの課題のような気がします!

堅い話は置いといて

3日間だけどいや〜マジ楽しかった!!!

正直サラリーマンのイメージが変わってしまった・・・・

社員の人は皆「ここは普通じゃねーよ♪」って言ってたけど

社会人経験がまったくない自分のイメージを見事に覆されちゃった

こんなに生き生き楽しく仕事をしている人達を久々に見ましたね!

3日間のスケジュールはほんとタイトだったけどエネルギーを充電させてもらった!


1日目。

目指すは新橋の烏森口。

そこでキャリアサポートの方と待ち合わせ。

やや寝坊気味の卓朗は朝食を流し込むように済ませ

家から駅までは小走りで。

走りには自信があったが、慣れない革靴とスーツで

思ったようにスピードがあがらない。

時間を気にしながら後楽園ステーションへ。

ここでパスネットというアイテムを片手に優雅に改札in 。

目指すは新橋。

有楽町でJRに乗り換えようとした時に事件発生。

優雅に改札inができないではないか!?

「なるほど!パスネットはどうやら地下鉄onlyのようだ」

これもインターンのうち!

経験値をあげた卓朗でした。

他にも朝の通勤ラッシュはポジショニングが大事ということを学んだ。

下車駅の開くドアを事前にスカウティングしておくことによって

よりスムーズな移動が確保できる。

ヘディングが苦手な自分はトミにアドバイスを求めた時に、ポジショニングと

相手のタイプによって自分の出方を変えるって言ってたっけ!

サッカーに置き換えて考えることでよりリアルな経験にすることができる!

キャリアサポートの方と待ち合わせ後、日テレタワーの上層階へ!

そこはドラマでも使われることがあるという会議室や船の中をイメージした

ミーティングルーム。IDカードがなければトイレにもいけないという徹底した

セキュリティーを完備したオフィスだった。

そして歓迎のセレモニーまで用意して頂き、いい意味で完全に出ばなを挫かれる。

モチベーションを上げるのが上手なこの会社ならでは手法で完全に卓朗は

調子にのった。

初仕事は某旅行代理店の社長さんとのアポ同行。

汐留のオフィスから役人車に乗り込み目指すは渋谷。

この距離でももちろん高速。

自分がこんな重要なところにいていいのか?と思いつつも、やるからには

何かしなければと思い、事前に打ち合わせをしていると社長さんがサッカー好き

とのこと。自分の存在意義はここにあると確信した卓朗は自分の出番を密かに

待った。出番は思いのほか早くにやってくる。交渉の場ではいきなり本題に

入るのではなく、まずは世間話や軽いタッチの話からするのが定石のようで

これを業界用語で「アイスプレイク」という言うらしい。

今回自分が同行している趣旨や今の自分の業界でのことを話しながらいると

社長さんが少しノッてきたではないか!

「氷が解けてきたんじゃねーの!」とか思いながら、社長さんの

笑顔を引き出すことに終止努力した。

その後会社に戻り昼食。

ここでも社会人の厳しい現実。昼食の時間は約20分。

そんなことは知らずにから揚げ定食をチョイスしてしまった

卓朗はよく噛むこともできずに揚げ物を流し込んだ。

午後は事前に予定していた仕事がキャンセルになったらしく、

学生さんのプレゼンを見学することに。

ここでのプレゼンの仕方や仕事ぶり、人間性、などが入社判断の材料と

なるらしい。いわばセレクション。

プレゼンの内容がサッカー業界のことだったので、ややホッとした。

2日目。

仕事内容は不動産会社の2度目の新人研修。その研修のアシスタント。

8時〜20時という自分としては未知の労働時間・・・。

研修の内容がモチベーションをどのようにして保つかということだったので

アシスタントというよりは一人の研修生として聞いていた感じ。

なんとか無難にこなすことはできたが、20時を回り自分は帰宅したのだが

社員の方はまた会社に戻って仕事をするというのだから頭が下がる。

社会人ってほんと厳しい世界なのね・・・。

3日目。

この日は午前に某サンドイッチ会社の社長さんとのアポ同行。

この社長さんもサッカー好きで、「アイスブレイク」には意外と貢献できたかも♪

帰り際にはサンドイッチの無料券まで持たせてもらい、その日の昼食は当然のように

その会社のサンドイッチでおなかを満たす事に!

午後は音声認識では最先端の会社のこれまた社長さんとのアポ。

今回のインターンで思ったのは、会議や交渉の場で出てくる

業界用語や独特の言い回し。

また和製英語や横文字の多さであった。

少し前に行ったB級の研修会でもそうだったが、

そのような共通のワードやスマートな横文字は

無駄な言葉を省くことになる。ことさら交渉の場では、

やたら説得力があり、知性を感じさせる。

一方で心に響くのはやはり、自分の言葉であり、

自分の体験を語られた時だったということも

B級の研修では感じることがあり、どちらがいいかはケース by ケースなのだろう。

そういった意味では今回の社長さんは横文字と業界用語のオンパレードで頭の中で

横文字を変換している間に、次の話題に進んでいってしまうという展開が多く、

話題についていくのがやっとだったな・・・。

最終日は自主トレとの兼ね合いもあり、早めに退社させてもらった。

3日間のインターンから1週間後。再度会社の方が自分に声をかけてくれた。

自分もちゃんとした挨拶ができずにインターンを終えてしまったという

心残りもあったので大宮グッズを少しばかり用意して会社に顔出してみると、

なんとインターンの卒業式を社員の方大勢でやってもらいマジ感動!!!

3日間という短い時間だったので一人ひとりの方となかなか

ゆっくり話す事ができなかったのが残念だったけど、

社会人経験のない自分を皆が温かく迎えてくれたのがほんとに

うれしかった♪♪♪

「リンクandモチベ」の皆様ほんと感謝です!

写真は最後の卒業式後に皆さんと1枚パチリ!

抱えているのは卒業証書と記念のメッセージ入りの楯♪♪♪


P.S
グアムキャンプ事は次回の日記で!

元気にやってまーす!






  

Posted by nishimura_takurou at 19:28