2007年04月29日

「当事者意識」

4月29日

苦しい現状が続いている・・・。

2005年も2006年も勝てない時期を

経験している。

勝てない時期が続くと、雰囲気はどんどん悪くなっていき

うまくいかない原因、問題点などにも焦点が当たりづらくなってくる。

サポーターのみんなが不満なのはよくわかるし、ブーイングや

バッシングも今の現状ならばしょうがないことなのかも知れない・・・。

こういう状況をどう打開していくか!?

うまくいっていない時に人のせいにしたり、文句を言ったり、

何かのせいにするのは簡単で、それをしている限りは永久に

希望の光を見つけることはできない。

大事なのはまずは今起きている問題点を正確に分析してそこに焦点を当てること。

そして選手一人ひとりが当事者意識を持って、自分ができること、改善すべき事を

やり続けること。

昔の日記の中で「変わるには?」というテーマで自分で書いている。

1どう変わりたいのかという具体的なイメージ。

2本気で変わりたいと願う情熱。

3行動に移し、実践する努力。

4変わったと自覚できるまで続ける根気。

変えるのは周りじゃない。まずは自分から!



  

Posted by nishimura_takurou at 14:54