2009年12月28日

「Fリーグ」

12月28日

おはようございます♪

26日の away 対デウソン神戸戦にてFリーグの公式戦に初出場できました!結果は3ー3の引き分け。
10月以来の公式戦だったし、また当然ながらフットサルでは初めての試合だったので今までとは違った緊張感があったかな。 やはり練習とはプレッシャーの感じ方も違うし激しさも違う。 フットサルを初めて4週間、つくづく感じるのはメンタル的な要素がすごく影響するスポーツだという事。
20m×40mというサイズはサッカーで言えば常にゴール前の攻防が目の前にあるということ。プレーは次から次へと流れて行くし、攻守において常に対人プレーが続く。
常に一定に気持ちを保ちながらその場、その場にマッチしたプレーをハイパワーの中で選択していく。 20m×40mの狭いコートの中には逃げ場はない。
それ故に常に「ゴールに」、「相手に」向かっていく姿勢が大切になってくる。初めて公式戦を戦ってみてすごくそう思った!
試合がすごく楽しみ! 感じたことは次に活かせるようにしたいと思う。

また浦和時代から見ていてくれたサポーターの方が自分を見るためにアリーナに足を運んでくれて声をかけてくれたのは本当にうれしかった♪
自分を通してフットサルを初めてみるサポーターが一人でも多く増えることが自分の中でのひとつの目的でもある。
もっともっと自分らしいプレーを見せれるようにがんばらねば!
次の試合は9日! 場所は浜松。いい準備をしたいと思う。

ではまた!
  

Posted by nishimura_takurou at 08:19