2010年08月24日

「23節and24節」

8月23日

まずは試合の結果から。

18日にホームで23節対ロチェスター戦がありました。

自分はベンチスタートで、後半20分過ぎからボランチで出場しました。

結果は0−2。

21日にもホームで24節対モントリオール戦があった。

結果は0−5。 自分はベンチスタートで後半から左のMFで出場しました。

この連敗はプレーオフを狙うPalaceとしては本当に痛い。

特に順位の近いモントリオールに0−5という敗戦は精神的にも

きつかった。前半20分で0−3。終了間際にも1点やられて前半で0−4。
 
中2日の4連戦目ということでやはり出続けている選手は動きが重かった…。

自分としてもこの4連戦を楽しみにしていただけに、8月11日のAwayでの

モントリオール戦にはスタメンででれたものの、その後のカロライナ、ロチェスター

モントリオールではスタメン落ち…。 

ただこういう時はとにかく気持ちを切り替えて、次へ、次へと進んでいく

しかないかなと! 幸いプレーオフ出場圏内を争うチームは現在団子状態。

残り6試合でまだチャンスは残っている。

次は古巣のPortland。 いい準備をしてがんばります。




日常生活はというと、「Baby中心の生活」にもだいぶ慣れてきたかなと。

最初の壁はお風呂だったが、これは時間と共に何とかクリア♪

だいたい泣かずに気持ちよさそうにしてくれます♪

観察している中で

「赤ちゃんってこんなにうんさんや、おしっこをするだ〜!」とか

「しゃっくりってこんなに頻繁に起こるの?」とか、

「おなさん{おなら}をしたあとに澄ました顔をするのはなぜだろう?」など

発見や、疑問がたくさん出てくる日々である。

今の最大の難関は「寝かし付け」

やはりこれですな…。 皆さんどうやっているんですかね〜♪

カーシートや、バギーに乗せた時は比較的すぐに落ちるんですが、

それも夜は使えないですしね〜…。

よく観察していると「定期的な振動」と「ちょっと丸まった体勢」

この2つには赤ちゃんの睡眠と何か因果関係が

あるのではという仮説が自分の中に生まれ、最近は部屋の中でカーシートに

寝かせ、数分軽く壁にぶつけながら、寝かし付けるという方法を試しています。

その後熟睡したら、ベッドに移す。

このヒロが我々に次々に与えてくれる課題を、工夫をしながら、クリアしていくのが

意外に楽しいというのが最近の感想。 うまくいかないことに対して、まずは

「観察」でもって「仮説」を立てて、「実行」に移す。 

結果が出た時にはかなり達成感があったりする。

今は泣くことが多いヒロだけど、最近はたまに笑うようにもなってきた♪

そんな時にはなんとも言えない幸せな気分になるものです♪♪♪

「ハッッッ!!!」

 …………………

いつの間に親バカモードになっていたので、このくらいにしておきます。

カーシートで眠るヒロ♪

ではまた!

001









  

Posted by nishimura_takurou at 04:50