2013年03月31日

「次の頂」

3月31日

本日開幕前最後のTRMがありました!
関東1部の強豪、Tonan前橋とアウェーでの試合。
朝6時にバスで出発!
アメリカの時にはよく、4時起き、時には3時起きでアウェーに遠征に行ってました。その時を思いだし、選手のグランドへ懸ける情熱はやはりいいものだと、思い返していました。
特に今のカテゴリーの選手達はプロは一人もいないので、平日は仕事を終え、疲れた身体にムチ打ち、練習をし、週末は自分の時間とお金を使い、サッカーに身を費やす。その姿勢にはプロで生計を立てていくこととは、違った価値、ある種の純粋過ぎる想いを感じる。このカテゴリーへの思い入れ、彼等を次のステージに進めたいという、願いと、大きな責任を日増しに感じる今日この頃であります。

結果からいうと2試合やっていずれも敗戦ではありましたが、しっかり課題を見つけられた、有意義なTRMでした。

怒濤のような日々も振り返れば、歩みは多少ゆっくりでも確実に前に進んでいる事が確認できた、2月、3月でした。先日チームも「一般社団法人VONDS市原」として登記を終え、新たな組織としてスタートを切りました。
法人化への道のりは簡単ではありませんでしたが、たくさんの方からのアドバイスと、地道な行動、積極的なヒアリングをした結果3月中に滑り込む事ができました。
ひとつ山を越えると目の前にはすぐに大きな山が用意されてる。
また明日から次の頂を目指し前へ進んで行こうと思う。

うれしい事がひとつ!
本日のTRMにアルディージャ時代から応援してくださっている方々がわざわざ前橋まで足を運んでくれました!選手でプレーする姿と、監督として采配する姿を見せれる事はすごく幸せなことだと改めて帰りのバスの中ではその想いを噛み締めていた。
なぜか正直少し照れ臭い感じがした。
ユニフォーム姿を見てもらうことはなれていたが、まだジャージ姿でベンチ前に立つ姿は慣れてないのかな…。

何はともあれ遠くまでありがとうございました。次機会のアウェー埼玉での試合ではもう少し慣れた姿を見せれるようにがんばります!

明日から4月!
気持ち新たに次なる頂を目指します!
  

Posted by nishimura_takurou at 22:52