4月に入り珍しくまだ積雪も残る状況ですが
弊社の住宅塗装工事は本格的に始動しています。

O様邸では、先日に塗装工程が完了し足場解体を
残す状況です。今回はO様邸の外壁塗装工程を
ご紹介します。

まずは高圧洗浄、長年蓄積された汚れなどを
洗い落として綺麗な素地を作り、塗料の密着が
良くなるように施工しています。

InkedLINE_ALBUM_新中野 尾崎邸_220331_1_LI


次に下塗りの工程、外壁面全体に下塗りを
塗布していきます。

InkedInkedLINE_ALBUM_新中野 尾崎邸_220331_21_LI


仕上げは2回塗り
中塗り、上塗りと同じ材料で仕上げていきます。
メーカー基準の塗布量を目安に施工することで
しっかりと建物を守る塗装工事となります。

InkedLINE_ALBUM_新中野 尾崎邸_220331_24_LI


InkedLINE_ALBUM_新中野 尾崎邸_220331_25_LI


これから多くの現場で塗装工事を施工させて
いただく中で、建物を守るための塗装工事を
今後もご紹介致します。

住宅塗装のことならニシムラ塗装へ!!