ちょっと先のお話になりますが、4月1日にとまこまいStyleが総合体育館にて
行われます。

そのイベントにニシムラ塗装が出店する事となりました。パチパチパチ〜

とまこまいスタイル


このイベントは北海道各地から雑貨屋さんが集まる苫小牧の一大イベントとなっており
200店以上が出店します。

雑貨の販売はもちろんの事、雑貨つくり体験ブース、リラクゼージョンブース、フードブー
スなどがあり、お祭り騒ぎのこの雑貨市。

10時〜16時までと時間は短いものの、去年は6,000人を超える来場がありました。

男性の方なら共感してもらえると思いますが、家電屋さんに行くとなんだか、テンション
あがりませんか?

大きなテレビにマッサージ器、子供を撮ろうかビデオカメラ。

無性に家電屋さんに行きたくなるものです。

なんでも女性はそれが雑貨らしいんです。

でも、ウチは塗装屋ですから雑貨なんてものは置いていなく、売るものもない。

はてどうしましょうか?

考えました。。。。。。。。。。


考え付きませんでした。。。。。。。。。。。ヽ(・ω・)/ズコー


あきらめず考えてみました。。。。。。。。。。。


ヒラメキマシタ!!

あきらめずに考えてみるものですね。ニシムラ塗装はエイジングという、素晴らしい
技術があるじゃないか。

それも100均で買える材料だけで出来るエイジング塗装!!!

補足ですが、エイジング塗装とは錆やキズなどの経年劣化を表現する塗装方法で
あります!!

塗装屋ですから塗装技術を使った体験ブースで実際にお客様とエイジング塗装を
しよう~となりました。

題して「100均で鮮やかエイジング塗装」

最近やっていなっかたので不安になり100均にレッツゴー!!

100円だからと思ってついつ沢山買ったら、お会計は5,616円。

100均の戦略にまんまと引っ掛かりました。恐るべし、ダ〇ソー。

そして、エイジング塗装したのが下の写真!!

IMG_6543

IMG_6542


我ながらいい感じ。

錆びている感じにしてみました。

IMG_6545

ついでに木枠と小物入れもエイジング塗装。

もう1っ回言います。いい感じ。


4月1日総合体育館で体験ブース出しますから、ぜひお立ち寄りください!!

美しい家・きれいな街並みを創るプロ集団
株式会社 ニシムラ塗装




リトアニアボランティアが終わり帰国しました。

今回は歴史的建造物という事もあり猛烈な歓迎ムードの中、杉原千畝のいた旧外務省、
通称:杉原ハウスを塗装してきました。

杉原千畝が迫害から逃れてきたユダヤ人に外務省からの訓令に反して大量のビザを発給
したのが1940年。それから77年後、日本から塗装集団がボランティアで外壁を塗装にする
なんて誰が想像したでしょうか?

塗装工事の途中、現地の設計士が来て「おまえらで仕上げられるのか?」と。

なんでも500年の歴史がある塗料でドイツのマイスターしか扱えない難しい塗料らしい。

確かに難しい塗料かもしれない。

けどな俺たちは日本の職人、マイスターよ!!…と言ったか言わないかは置いといて発奮し
たのは当然。

世界の塗装技術は見たこともなければ、もちろん比べた事もない。

しかし日本の職人としてのプライドがある。

日本全国から集まった志高き職人集団。

塗装工事が終わり例の設計士が仕上がりを見て「グレート」と言った。

そんなドラマもあった今回のリトアニアボランティア。

IMG_5237

IMG_5158

のん気なもんです。(笑)

IMG_5172
IMG_5175

スギハラハウスの中です。

今回のボランティアにあわせリトアニアのカウナスでは杉原WEEKといったイベントが行わ
れていたので塗装工事中、日本からの観光客が多数訪れていました。

IMG_5172
IMG_5169

のん気なもんです。(笑)

今回のボランティアは杉原ハウスの塗装工事はもちろんですが、日本とリトアニアの文化
交流も各地で行われており僕もトブケビチャス高校へ行ってきました。

IMG_5209

IMG_5201

こんな高台にある綺麗な学校で学校のエントランスでは塗魂や日本語のかいてある凧を
飾って歓迎してくれました。

また、学校の子供たちから歌のプレゼントをもらい感激。

動画を載せられないのが残念ですがみんな歌がうまい。
そして校歌がすごくカッコイイ!!

IMG_5182
IMG_5196

IMG_5184
IMG_5277

そしてみんなで凧あげ!!

IMG_5227
IMG_5270

リトアニアの国旗の黄色、緑、赤を使ったカラフルな凧です。

子供たちが楽しそうに凧をあげていました。
凧を見てテンションが上がるのは髪の色や目の色違えど万国共通なんですね。

そして夕方には日本大使公邸にお招きいただき晩餐会。

その大使公邸には電車でむっかたのですがカウナスの駅にも杉原千畝を称える看板があり
よく見ると9月4日に杉原千畝はこのカウナス駅を日本にむけて出発したらしく、今回のボラ
ンティアの開始は偶然にも9月4日!!!!

これは偶然なのか?

今回のボランティアのためにリトアニアに足を運び、実現までこぎつけた最高功労者、塗魂
インターナショナルの池田事務局長に 

僕 「9月4日この日を選んだのは意味がありますか?」

事務局長 「ん?なんの事や?」「すごい偶然やな」

持ってますね塗魂は!!!

こんな意味ある日にボランティアで来ることができた。

とても感慨深い出来事でした。



まだまだあるのですが、そろそろ打ち合わせの時間。
この後のことは後日書かせていただきます。

美しい家・きれいな街並みを創るプロ集団
株式会社 ニシムラ塗装

気づくともう8月。

若い時によく親父が1年たつのが早いなぁと言っていたのを思い出します。

確かに早い。小学校や中学校の時は1年がやけに長く感じ本当に大人に
なる日は来るのかと思っていたものです。

なんなんでしょうか? この時間感覚の違い…不思議です。

学生時代は色々迷惑かけた僕ですが、5年ほど前から生意気にもボランティアをやっております。

何度かこのブログ内でも書いていますが塗装で行うボランティア団体、塗魂ペインターズ。

そして国外でのボランティアを行う塗魂インターナショナル。に所属しボランティアを出来る
時に出来る範囲で参加しています。

20歳から塗装にたずさわっている僕には塗装しかできませんから。その塗装でボランティア
をやるのは1番役に立てれると思っています。

塗装を商いとして磨いてきた塗装技術をボランティアにもいかせるの今がとても充実しています。

さてそんな塗装ボランティアが実は9月にリトアニアで行われます。

リトアニア?どこ?とよく聞かれます。フランスの方と答えてましたが違いました。(笑)

ポーランドの隣です。ヨーロッパは行ったことないですが敷居が高いイメージ…主観ですが。

9月に行くわけですからこれからのお話なのですが苫小牧民報さんが取り上げてくれました。

20667998_880955238726125_344849730_n

取材をうけてどんな形で掲載されるかなと思っていましたが1面とは!!

流石、苫小牧民報さん。

お目が高い!!ぜひ苫小牧民報を購読しましょう。(笑)

今日ばかりは苫小牧民報の営業マンになります。(笑)

yahooニュースにも!!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-01011897-tomamin-hok

注目されているのだと気を引き締める思いです。

今回リトアニアにボランティアで行くこととなり知った杉原千畝ですが。

カッコイイ人ですね。詳しくは唐沢寿明主演の映画杉原千畝を見てみてください。

誇らしい日本人が描かれています。


↑このページのトップヘ