2017年10月04日

キングオブコント2017の感想ですたす。

ヘーホンホヘホハヒよりヒャンャフヨヒョハヒの方が若干ザンすきっす。
こんな素敵なワードも3月くらいには「あったなー」とか「ハッフハー」等々言われることでしょう。
意外と流石なセンスのマックDナルドだから意外と定着するかもに。
ただ、
※「ベーコンポテトパイ」と注文することができますっていう逃げはなー。いただけない。

さて感想だっす。
冒頭の「ライスが失敗」は申し訳ないが笑ってしまった。
全然見ないだもんなー。難しいもんだね。

今回は予選から2本ずつ(ジュンケツから?)だったそうで。
なかなかネタもクオリティーを保つのも大変かと思われます。

1本目

1.わらふじなるお
片方は恐らく「口笛なるお」ってのだと思う。
オーソドックスっていうと良いけど、若干の古い掛け合い感。
テンポが独特の関東特有のゆっくりした感じ。
オチがバナナマンっぽかった。カモメンタルのネタを見ているような感じでした。

2.ジャングルポケット
今回本命視されてる3人。
トイレしろエレベーターにしろ、3人それぞれのキャラクターは設定されてるものの、ガッツ王子は毎度ガッツ王子。
やはり、途中から掛け合いが加速してテンポよく畳み込んで展開する。
オチは少し弱いが、さっきのとこと比べると相対的になってしまうが盛り上げ方がうまいなーと思う。
3人という利点が生きる。
かつてGAHAHAで底抜けエアラインが島田洋七さんに「3人の笑いの爆発力」といったことがあるのを思い出す。んーMSMR(村島実)って伝わらんね。

3.かまいたち
実績があるのに出てくるのがキングオブコントの面白いところだと毎回思う。
「…の練習」ってとこで完全に持っていかれる。
設定が想定外という時点ですでに勝っていると思うけど、そこを生かせない方々も過去いましたが。
「またかまたか」の繰り返しだけど最後まで透かす。
面白いわー。

4.アンガールズ
良くも悪くもアンガールズのネタだなーという安心感と、ここで終わるの感は健在。
いつものズルイわちゃわちゃもありつつ、正直2本目に進むと思わなかった。

5.パーパー
ボケの人が毒のないラブレターズ溜口みたいなモニョモニョ感。
設定が普通で普通に展開していく中で、唯一光った「独特の言葉選び」の連発に好感もてていたのだが、
まさかのオチであんな雑な言葉で終わるとは。
かなり残念。

6.さらば青春の光
二人の雰囲気が二年見ない間にずいぶん変わっていてビビッタ。
「だし巻きのライブ感」、あからさまな悪ノリとまくし立てる文句てきなツッコミ。
独特のテンポとハイスピードなしゃべりだが嫌味にならない面白さ。
もはや貫禄すら感じるコントをやりきる姿勢に感動ものすら覚えた。
すげえ。

7.にゃんこスター
文化祭的な超未完成なノリのみで、今回台風の目となったわけで。
逆を返すと未熟な分、無駄なものなくやりたいことは明確に伝わった。
新鮮で馬鹿馬鹿しいけど今回だけじゃないかなー。
何回も通用するスタイルじゃないと思う。
かつてのM1のスリムクラブ的な??

8.アキナ
子気味よいトワイライトで下地をさんざ作っておいてオチが跳ねないという。
トワイライトで毎回仕切りなおしてしまうことで勢いを殺してしまってる感じ。
リアクション側はノンストップで不信感を連ねていくような形の方が良かったのでは?
最終的にそこまでのおかしな所を説明的に列挙してたし。

9.GAG少年楽団
女装に目をつむれって言われてもなあ。
40年後のタッチの設定はわりとすんなりわかったけど、展開にひねりがないっつーか
ロバートっぽいけど、ロバートには遠く及ばない。演技力?キャラクター?
んーもっとハチャメチャにかき回す役がいないので、ほのぼの終わってしまった感じ。
「決勝に出れて良かった」てのはねえ。2本目を目指して欲しい。

10.ゾフィー
専務という印象が強すぎて。
母=飯という一点張りで押し通した。
元気はあって気合も入っていたけどやや空回りっていうか、
父側の人もツッコミのみでなければなあ。
出る順で損することもあるのかなー。
1番手だったら少し評価も変わったかもね。


2本目

1.アンガールズ
相変わらずの独特感は2本目も健在。
設定が複雑だからかやたらセリフがいちいち長い。
ただ、貯金がなくなったとか誰かに気づいて欲しかったとかがナマナマしすぎて、
いってる人が田中さんだから笑いよりもまさかの悲壮感が。
1本目は前向きに終わったのに残念。

2.ジャングルポケット
相変わらずガッツ王子の勢いが生きる。
1本目はコントに展開があったのだけど、あえてか繰り返しのコント。
ここまで動きのあるコントは新鮮だが、いつものジャンポケテイストに。
キングオブコント常連組みは不利だよなー。

3.さらば青春の光
割と回りに以前視たことがあるって人が結構いた。
私は初見。
あえて勢いを抑えてる感じ。ネタに絶対の自信がある現れ?
最後に自暴自棄になっても無茶苦茶になって声をあらげてコントを壊したりしないあたりは流石。
発泡スチロール音は事故!?

4.かまいたち
社員旅行で沖縄行って初ウェットスーツ来たからわかる分2倍面白い。
ジャストでも血が滞ってる感半端ないからね。
体を張る系コントもこの大会では新鮮。
引っ張る方向のバリエーションから動きから、
「ウェットスーツ脱げない」ってだけでここまで面白いことができるんだから、
設定にただこだわってるだけではいかんのかなと。
1本目を全否定されるようなことを考えた。

5.にゃんこスター
ズッリイ!
同じじゃん。
なのに何故か審査員は高得点。
まあ、ここが優勝しちゃいかんだろ。

素直に面白いもの、そうでもないもの半々くらいの今回のキングオブコント。
かまいたちにはシソンヌやライスみたいにならず関東で席巻して欲しい。
関西で売れてる割には二人とも垢抜けてないけど、今後変わるかな。

今週のバナナムーンでバナナマン二人の審査員側のトークが聞けるであろう。
楽しみだ!
それじゃ!





nishin1038 at 00:53|PermalinkComments(0)

2017年08月06日

三連休有効活用法とは?

jpg
季刊いやさ四ヶ月りーぶーおひさしい。
金曜日から三連休の最終日を迎えた本日ですが、毎度初日はチビス子カンケーの区のエコイベントに参加して無料を善いことに謳歌して、夕方には嫁と共に駅に現れた伝説ポケモンをゲットしに赴き急遽ローリング寿司へと。
二日目は通ってるスイミングの用事で信じられないくらいの子供の倍はいようかという親の群れ。保護者観覧スペースから人がはみ出て一切見れない有様。さっさと用事を済ませauのプラン変更を遂行からの買い物。
でもっての本日にいたるっつー。

日曜サンデーバックに更新しようと聞き始めたらまさかのイクラちゃんが来ていたので即切り。
前日のエレ片を聴く羽目に。
前回のカーボーイのSPウィークといい、いい加減にしてくんないかなー。
誰が楽しんでんのあんな低レベルな下ネタの会話。
太田さんが飽きるのを待つしかないのかなー。きつい。つまらんわー。

さて本題、基本的に三連休三日目も充実した過ごし方がわからんです。
まあ、家族は平日なのに自分が勝手に3連休にせしめただけだからなのだが。
それ以外でも皆が呼んでる、そうゴールデンマンデー。

大体、土日は子供の通いのものも連日あるしで買い物等してる間に隔週の土日休みは過ぎ行くわけで。違う隔週は日のみ休みなんで急にイレギュラーの三連休もあると三日目を持て余すわけで。
たいていパッとしないで終わってくなー。

ここで何とか捻り出したいのは「三連休有効活用法」が欲しいわけで。
このブログ?の更新に当てれば善いとも思いますが、ここの更新が滞った原因は明確にあってですね、いわゆる「皆さんの不平・不満・愚痴」と森尾由美さんと分かち合いたい的なことが割りとなくなってきた。良いんだか悪いんだか。

体は着実にガタが出てきた感が半端ないですが。
長年のフンバリー精神よろしくモストフェイマスなアレそう「ぢ」を煩いまして、薬局ののぼりの「キヨーレピオンきたー!」ってほど優雅ではなく、普通にお尻が痛くて大変でした。
薬で抑止はしてますが秋にはそこまで重大ではないけど手術的な予定まであります。

夏といえば初体験!
そう、鼻からふっとーくないとは言うものの初めてですから入れはじめの痛さと気づいたら涙が出てました。「ピンク色でキレーだねー」とか褒められましたがそれどコロではなく悶えてました。もう二度と胃カメラしたいーなんて言わないよ絶対です。綺麗だったんならやらなくてもよかったんじゃん。次もしもやるならいよいよ末期のみだね。言わないよ絶対です。

ここんとこラジオは聴くので精一杯感はあります。
週に8-9本を通勤と休憩時間内に聴ききらないとならない状況は13年くらい変わりませんが、やはりちときつい。
8月のスペシャルウィークは山里さんとこのオオギリですかね。
昨年は、ふと聞いたらやってたけど、普段あんま聞いてないからノリがわからんちん。
変に風呂敷も広げられませんね。

暑さと湿度に翻弄される夏季ですが、枝豆くっときゃあ間違いない!
四ヶ月も空くと文章が書けない書けない。
尻切れトンボも舞いまくっててまいったね。


nishin1038 at 13:57|PermalinkComments(0) オーマイワンタンクリスマースーヒーフーン | by「えせ・マライアキャソー」

2017年04月03日

シャイニングダークなー

どうも。週5のジュンクと週3で0時枠に割りかしヒーヒーで、聞くことに追われて抜きつ抜かれつのデッドヒートリスニングがルーティン化する前に、某大粛清がありやして。

そこで実感しますたが、『タイムフリーつっかえねー』。
そもそも、2時間続けて聴くことができないからそれを聴くけど、3時間以内に聴かないと永眠て酷すぎない?
つーか、日曜サンデーなんかは競馬小僧あたりまで?

とゆか、CMもジングルも無いのに丸々2時間とかなんな?

おととすぃーの年末に買ってから、未だに夜は、イカを上上下下LRLRな日々で。
色んなコトをサボってます。

ラジオもサボってます。
ブログ?更新もサボってます。
ポケモンサンムーンもサボってます。

身体を絞るべく、休みに走る7キロサボってます。
健康であるコトサボってます。

苦難を乗り越えニンテンドースイッチを手に入れましたが、サボってます。
試射会とスニッパーズのみをやって、神ゲー名高いゼルダをサボってます。

しょーもないこと考えるコトをサボってることに薄々気づいて、
ラジオをペースよく聴いて正しい生活をおくりかけると体調が崩れ、花粉症が激化するアゲインスト。

そこをもがきながら、2-3月の生きるコトをシンドく思わせるに充分な事柄仕事柄の激繁忙期をよーやく乗り越えて今!

マスクに頼る半生を繰り返したせいか、ズレた顔からフェイスフラッシュの源マッスルフォールが口から溢れんばかりに。

それを走れる滑れる見事に転べる潤滑油に変えてスムージーなライフを手に入れたい4月だす!

それじゃ、また。

130923_1819~01


nishin1038 at 20:51|PermalinkComments(2) 細川たかし | テカってるなー!

2016年12月31日

29日からの年末休みじゃビックみそかまでマッハだね ―夢で逢えたら世代とは―

副題のそれから。
結局は「しくじり先生の野沢直子編」が大ショックだったってことで。
要約すると、ずっと勢いとノリだけでドンドン売れたけど、「夢で逢えたら」でダウンタウン、ウンナン、清水みっちゃんらとの実力の差が歴然でどーにもならなくなってアメリカに逃げ出したというもの。

「人気絶頂だったのに急にアメリカに…」という伝説的にすら流れた言葉も「うまい具合に騙されてやがる」的なのもあの人の物言いだしなんだけどね。
でも「夢で〜」の番組は特別で部活動みたいだったとか、帰ってきた時の為に野沢のポジションは空けておくとかのメンバーの気遣いは?

今だとそこまで珍しくないけど、当時の活動休止はとんでもなくて。レギュラー5本強行でやめて国外とか。
後の取材で野沢以外の4人も10円ハゲ作ったり、胃を痛めながら毎回収録で「足を引っ張らないように」と気張っていたという。恐らく、そこ以外の一人はハマタさんだと思われる。

放送数年後に「夢で逢えたら伝説スペシャル」というので過去の総集編とニューヨークの野沢に会いに行くロケがあったけど、ダウン松本さんは断固行かなかったわけね。行かずに一人であんま面白くないコントをやってたけど。
今考えるとアレって「逃亡」の真相知ってたからかもなーと。同じ吉本だし、「そんなロケなんかより、そのメンバーがせっかく集まるならみんなでコントでも撮ろう。その方が前向きじゃないですか」とガキの使いで言ってた言葉が忘れられない。
しくじり先生は人によっては見るんだけど、当人見損なうことが多いから危険だね。

昨年がMY、本年がHONYKDとなったわけですが、
年始の初詣でかった1本400円の焼きとうもろこしが、オモコロしいほどに壮絶にラップをすり抜けての土のココアパウダーコーティング。あまりのダイナミックな其の様に鳩も寄り付かず「鳩へのお年玉」なるセリフも空を切る有様。
不穏なまま、2月には10年以上ぶりでインフルエンザにかかり5日で治るとか言うデマが全く治らず、治らないまま強制出社させられる始末。全員道ずれのメガンテもかなわず。
このあとも副鼻腔炎になり腰痛発生、仕事は一年通してかなり忙しいまま疾走で。

あ、まとめてみるとこんなもんか。
アレ普通の年?いやさ、大スピリット神社のお払いが功を奏したのかどーかはしんないけど会社でバタバタ入院した人が出たこと考えれば健康なのかなー基準が負なのもなー。

正直、レイディオに関しては聴くのがやっとの状態がやはり10月以降続きまして、週に8〜9番組というのを通勤の往復2時間と休憩の45分間で聴くのは大変難儀しましてねー。
メール送るのもなかなかかなわずに、ケンチャンの結構報告も事後にネットニュースで聴いてしる有様でして。

前日のエレキのイマダチさんもおめでとうざす。
エレキの両国も悲惨な有様にはならなかった様相で良かったのかなー。

年の特に後半は仕事の忙しさにかまけてブログも番組の感想ばっかのしょっぱいものばかり。
病気にかまけて自分に甘かった1年なのか。

2月のインフルきっかけで5年続けた「牧場物語」を卒業。毎週発生のイベントに関してボクトモの方々との熱の会わなさに「1日1回ログインが精一杯vs2時間の更新ごと」ではバトルの均整化は図れず脱退に。
前の年の夏用に其の前の年に手に出来なかった「夏祭り背景」をもらうために女神のメダルを850枚貯めていたのに、その背景のなくモチベーションのジョジョジョジョジョーと切れの悪いジョジョ立ちの立ちションのようなローテンション。可能な方はラップ調でどうぞ。

その代わりにポケモンGOはレベル30で金銀意外はラッキーを残すのみという中毒振り。

年末もクリスマスあたりは余韻も感じられるけど、29日からの年末休みじゃビックみそかまでマッハだね。
来年は善い年になると信じてって何を持って善い年とするかが課題かな。

1年が早くなったねーってみんな11月末からしか言わないジャン。あれも違和感あってね。
2月位から言い続けてくれてればそんな気もするけど、1年て結構長いよ。この歳になってもさー。
そんじゃ!
また今年か来年か!


nishin1038 at 06:46|PermalinkComments(2) 仮眠するにも微妙な時間! | アーンドカーニボォ!!

2016年12月05日

M-1グランプリ2016感想-もちろんネタバレ

本来は「夢であえたら世代」の話で更新するつもりが、仕事の忙しさにかこつけとうとう早めのM-1開催に。
中々に興奮冷めやらない熱をもったままでの感想です。

全体の感想は「もったいない」。第8回、9回に振り分けたら3組ともどこも優勝できたでしょう。
個人的に応援してる和牛の評価がちっとでも上がればいーんですがね。
ほんじゃ、

1.アキナ
前番組の「敗者復活」の放送をちょっと見ていての、一線を画すこの落ち着きっぷり。
決勝に残るコンビは違うなーとどっしり感。ブレないネタ。テンポもあって安定感はあったけど爆笑にはならない感じか。トップバッターの質も上がったと思います。

2.カミナリ
かつてカーボーイのマイナー芸人の時に唯一面白かったコンビだったので少し期待。
叩いての全力の突っ込みは今時は逆に新鮮さ。
ただ、叩くこと自体がマイナス要素になりそうな危険性も。
強いツッコミで生きるゆるいボケといった印象。良く言えば古き良き。
売れない芸人の割には異常な清潔感があったので、今後人気出るかも。

3.相席スタート
「中の下のトップ」から「ちょうどいいブス」にキャラチェンしてからいい感じで売れだしてのネタは初で見る。
実際、かなり面白かったし男女コンビならではのネタ。
でも、これ2本目あったらどんなネタやるんだろうと不安になるぐらい1本目は面白かった。
強いて言うと、女のヒト一人で成立しそうなネタではあった。

4.銀シャリ
「ドレミの歌」が始まった時点で、「DVDがサイレントモードになるわー」の宿命を悔やむに匹敵するほどのネタ。
「シドレミドレ」と「ミッチもファッチも」とか1個のテーマに乗ったまま詰め込んでまとめて最後まで走りきるのはすごい。
ボケのヒトの抜けてる加減に磨きがかかってる感じ。突っ込みのバリーエーションと例えで面白くなっていく感じ。
セリフが少ない分「ファーはファーのファー」とかイチイチ発言が面白い。

5.スリムクラブ
前回よりもスピードは速くなってる。
しかしながら独特のテンポはある。内間さんが急いでしゃべってる感じが印象的。
ただ、ボケがカッ飛んでるとかメモしてたら、神沼さんにも言われてた。
新鮮さをネタの中に持ってきたのか、最後はやや分けがわからない。
「東京オリンピック」は蛇足な感じがいなめない。

6.ハライチ
ラジオを毎週聞いてる分、何とも言いがたいけど。
ゲームネタの時点で巨人さんと神沼さんはどーなの?と思ったが意外に点数は高かった。
従来のヤツを決勝に持ってくる算段だったのか、過剰なツッコミ感がナチュラルなのかセリフなのか曖昧にするのは演技力のなせる業?
ゲームネタやった時点で優勝はないなー感は否めない。残念。

7.スーパーマラドーナ
終盤の意外な展開は面白かったけど、前半からはオーソドックスなボケが暴走してのツッコミ入れるのアレです。技術は多分にあるんでしょうけど、1本目はそこまではだったかな。

8.さらば青春の光
キングオブコントもこっちも決勝に残る時点ですごいって思ったけど、サンドウィッチマンも成してんだよね。
漫才は初めて見る。
なんというか「ボッタクリバーのコントを彷彿とさせた」な印象。ナユタとかフカシだっけ?
「キャッツ今こんななん?」は笑った。
浄瑠璃はなんなのかピンとは来なかった。
「ピンとこないけどそうなんだな」ってのが根幹のテーマではあるけど、相変わらずオチが力強い印象。

9.和牛
昨年のぼやき漫才が面白かったので期待。
「2回払い」とか独特で細かいところに不満的なぼやきツッコミが冴えた。
しょーもないことにイチイチひっかかるネタは好き。
スーツのひとのツッコミがイチイチ面白い。
水田スパローのアスレチックは笑った。
1本目が面白かっただけに2本目(3本目)は大丈夫かと心配になるくらい面白かった。

最終決勝

1.スーパーマラドーナ
1本目とは打って変わって動きの多いネタ。
1本目に比べて全然面白かった
テンポも速いし、勢いもあるまま終了。
この時点では、ここがこのまま優勝とまで思うほど面白かったです。

2.和牛
登場人物が同じなの笑った。
テイスト的には同じ流れなのに、やはりツッコミがイチイチ・細かいひっかかりのところも面白い。
「上下迷彩」がここで効果を発揮するとか、構成力があるんだなーと。
さっきと打って変わって独特な穏やかなノリ。
アリなのでは?とも思う。

3.銀シャリ
つかみの「ウンチくんがゆるきゃらだったらそれ下痢だから」に爆笑。
1本目とはまた少し変わって、ボケのヒトが強引に推し進める感じ。
バリからブロッコリーは面白かったが、そこに何度もこだわるのかーと。
「語源てそういうもんだから」で強引に押し切る。
強引なボケに相変わらずの例えツッコミが冴える。

個人的には、和牛を応援したのでまぁ同率2位だし、来年も見たいなと思いました。
過去の第一回はあえて見ないでビデオを消しましたが第二回から見てもかなりハイレベルな決勝というか大会な印象。
審査員が5人というのも悲喜こもごもあるんですが、まあよかったんじゃないですか。
銀シャリもトレンディくらい売れるいい。

ただ残念なのは、敗者復活の発表は1位だけの発表でいいと思います。
うなだれる芸人の方が映るのは結構耐え難いものがあります。






nishin1038 at 01:41|PermalinkComments(4) おでん! | 冬だ!

2016年10月04日

キングオブコント2016の感想等

率直な感想としては、1本目のネタで片方が喋らない又は決まったセリフしか言わないパターンが多かった。そうなってくるとマトモに言葉をぶつけ合ってる方が逆に新鮮に。
1本目はそれで、コントラストで2本目で掛け合うにしても方向性がかぶりすぎかと。

しずる
相変わらずのしずるワールドだけど落ちを先に持ってくるのは凄いけど、突っ込みにもう少しバリエーションがあったらなあと。同じ言葉を使うのがこだわりなんだよって言われりゃそーなんだろーけど、あそこから何かオチがあるかと思ったらふわっと終わった。

ラブレターズ
打って変わって野球拳の。セミヌードモデルは歌がうまい。スリーバント失敗パターン2回はん?て感じ。
やっぱ他にデッドボールは良かったが、同じ曲で駆け抜けるのはなかなか勝負してると感じた。

カモメンタル
念。設定と展開がだんだん怖くなっていくのはこのコンビの味なんだけど、突っ込みの弱いペナルティみたいだけど、髭の人のキャラは怖い。

かまいたち
同じマジックでツッコミも一本調子だった。これで喋らないキャラが3組連続しているが、魅せ方と展開を裏切るあたりでは一枚うえだったのかなー。喋らないキャラは食傷気味になってしまった。

ななまがり
外人じゃない人の演技の下手さが浮き彫りに。外人役の言葉に関連性がなく、最後も全く関係の無い人物が出てきて終わるという大味なもの。「ナス」の言葉をアレだけ連呼したら、そこからの派生が生きてくる筈と思うのだが。残念。

ジャングルポケット
シチュエーションも全員が中に入ってるってのも面白い。やはり正統派で3人が掛け合わせて、三者三様でアクション・リアクションしているのが面白い。サプライズパーティーはあってもなくっても十分面白い。斉藤さんがおとなしめに怒るパターンは割りと良い。

だーりんず
番組の流れる時間帯が気になった。シチュエーションが突飛なのが多かった中で普通感。
芝居感が出すぎててコントというよりも笑劇をみているような感じ。悪いわけではないけれど。
ジャンポケの作った波をさざなみにしてしまうかのような勿体無いところ。

タイムマシン3号
コントの時の突っ込みの人のテンションの高さに驚く。
漫才ばかりでしか見ないから、この設定のコントはすげえなと。
設定の壊れっぷりでは今回ダントツなんじゃないかと思うくらいの独特感。

ジグザグジギー
また喋らないパターンってなるのも順番の妙。
達人はいいんだけど、横の人がただの解説のみの人。
突っ込みでもなく実況してるから、達人のふり幅が増えない。
窮屈な達人を見せられてる感じになってしまった。残念。

ライス
正統派はやはり今回新鮮だ。
ハイテンションでズレたことを言ってくのだが、キャラが良いのか、セリフがおもしろいのか勢いにのって
そのままエスカレートする要求もうまい具合に乗っていた。
テンションをあげていってあげていっての4分だっけ?に丁度ハマッたネタ。面白い。

カモメンタル(2回目)
2本目はガッツリ会話するネタだけど、やっぱり怖い。
怖さが先行して笑って良いものかわからなくなる。
顔も怖いがイロイロこみで怖い。

タイムマシーン3号(2回目)
ツッコミの人の演技が光るし、テンポがいい。
ただ、太い人の演技のスキルの高さは最初のくだりでわっかったから、
タバコ、カレンダーとかをもっとアイテムを増やしてやればもっと面白くなるんじゃ?
もともともっと長いネタだったのかなーと勘ぐってしまう。惜しい。樹はすばらしかった。

かまいたち(2回目)
事ある度の先生のセリフがイチイチ面白い。言葉のチョイスが光る。
芸が細かい「給食費の袋」とかああいう何気ないの大好き。
カモメンタル、鬼が島とかのとこまでは行ってない、怖さもギリギリで面白い。
ここ紙一重なのかも。

ライス(2回目)
デカいイジリーさん面白い。
失禁したところからテンポ良く入る店員の余計な一言。
マウント取られた後に店員が泣いているシーンは笑った。

ジャングルポケット
文字通り「設定に踊らされた」。
ドライブはまあまあ面白かったけど、富士山の下りはいるのか?
あの中に医者も参加すればもう少し盛り上がったんじゃ?
残り時間と余命を言うだけの役はもったいない。3人組なのに。

今回はここんところだと結構面白いキングオブコントだったと思います。
面白いコンビが認められて有名になるのがキングオブコントの醍醐味だから。
今回はライスで良しでしょ。


追って最近のレイディオ事情。
某栗p紺vがさどうしなくなってしまい、復旧を待ってましたがどーにもならず仕事が忙しいのもあって、火曜〜金曜ジャンクと火・水・木のレイディオを土曜日に6本何とかしましたが、聞ききれる感じが全く無いです。
水・木の新番組聞きました。火はまだです。
ハライチは流石の岩井さんの落ち着きですが、うしろシティは不安一杯ですね聞いてる側も。
木曜は0時から3時までゆるく流れる時間になりそうですわ。

体温調整くるってきた。
それじゃ!


nishin1038 at 03:14|PermalinkComments(2) タヌキマリオで「今だ!」 | 地蔵に変化!ヘーヅラで!!

2016年09月04日

カキ氷「レモン味」の存在意義は!?

にぎ
気づけば盆越えのツクツクボウシもボッタボタに落ちきって秋の訪れも台風に持っていかれる昨今、気づけば8月が終わってしまってるっつー。盆明けからサマーラス日までのマッハ感は大人もチビスコもかわらねーミンダモン。

盆に茨城弾丸ツアーに行ってきましたが、期待していた希少ポケモンもおらずこっちに比べてストップもすっくねーから、サトシのいないこといないこと。朝8時に出て電車でつくばまで行ってトレン太くんにて、滞在時間4時間しかも半分は墓掃除とスーパー銭湯で過ごすという。
行った先が本家なんですっかり盆のスタートダッシュで、提灯揺らしながら先祖の御霊をぶっちぎってるかと思いきあっちは遅いみたいで弾丸の意味はなかったり。

んなことよりも、秋のレイディオ改編ですわよ。
聞くところによると「JUNK0」的な枠が復活するっつー話じゃないですか。
前に「デブッタンテ」で「平子さんがデブッタンテの枠を狙ってるんだ、気をつけろ!」というメールが紹介され、後ろシティが「大丈夫」と小島よしおとは全く違う言い方で言っていたのはそーゆーことかーってとこ。

正直、ここ1年くらいはハイブリットな放送を聴いてて、なぜかCMも曲も入っていない仕様のアレなので。
荻上チキさんは?そこはすでにネタになってるくらいのことなの?
CMをノンリスンしただけでこんなに亀に乗ったあいつみてーになっかね?
全然どうなってんのかわからんがー。

あれ?10月から?9月から?
まさかアルピーがヒッパラレットハ。小島慶子がキラキラやめて速攻でオールナイトやってる位の迅速な対応。
調味次郎、三郎はそのつながりなのかな?なんでまた感はあったから。

「デブッタンテ」的には「JUNK0昇格」と言ってもいいのかね。
かつての「べしゃりブリン」も30分から2時間に昇格したら飛躍的に面白くなったからなー。
ただ心配なのが「澤部さんトーク」かなー。
「顔さされの話」「子供の話」「個室ビデオの話」の3本柱で、個室ビデオの話なんか聞いてらんなかったからなー。岩井さんは安定して面白い。
アスワさんも金子さんの茶々入れでなんとかなってる気はする。アルピーオールナイト時の左斜め行く感じが皆無なのが残念だけど、どっちも楽しみでもあり不安でも・・・。

アルピーは1時間だしあの手のコトはできない感じね。
平子さんのフリートークのあの感じは今後どーなんのかなー。
ベースがある分、即効で「平子いぢり、ディス」が発祥しそうだけどどう切り替えしていくのか。

しっかしなんで秋からかな。
テコ入れしなきゃならん程苦戦しても稲ソーダけど。

まあ、いけそうなコーナーでもあったら送ろう。

先週のスペシャルウィークはお盆明けだからかあんまり。
火曜は第2回はやらないだろーなーアレ。かみなり以外は正直聞いてられなかったです。
水木はやることが明確だったからよかった。
金曜は、かつての「オギニーランド」を聞いてるかのような臨場感はあったけど流動的というよりはグダグダ間が出てしまって。
土曜に関してはゲストがJ太郎さんということで聞くのは辞退しました。1回巧くやったことは2度目はダメ感がやる前からアリアリと。
この時期はテレビも改編期が近いから、ゲストを呼ぶのもたいへんなのかな。
カーボーイでああいった企画をやるあたりにゲストのヤリクリの難しさが伝わる。

オリンピックの影に隠れてしまった甲子園もだいぶ楽しませてもらいました。
一押しの木更津総合はジュンジュンどまりでしたが、今年は仕事先の仲間と西東京、東東京、神奈川の予選から追いかけていたので、逆に本戦が始まると情報が追いつかない程に。

29日に8月中にとらなならんで無理から夏休みもとったけど、何気に夏は満喫できったのかね。
カキ氷はくい忘れたが。
カキ氷といえば、「ブルーハワイ=ラムネ味」と説明を受けたことがあって、そもそも飲む「ラムネ」は英語の「レモネード」の空耳が発祥なので、「ブルーハワイ=レモン味」ということにもなる。
そうなるといよいよもってカキ氷の「レモン」はその存在が更に危ぶまれる。
そもそもカキ氷に「レモン味」の甘いシロップは必要なのだろうか?
つーかあれは「何味」なのか。
あとは頼んだ、キバヤシ!
MMR!






nishin1038 at 16:17|PermalinkComments(2) セミをチンパンJが食べる店 | ニッポンレンタカー!

2016年07月21日

知っ得・ナッチョコ・ジャムンチョ・カフェッチョってまたカフェッチョしか残ってないよ

jpg
そんなわけで、まだまだ知らないことばかり体の脂肪のバームクーヘンの年輪の層よりもはるかに知っておかなきゃならないことが多い昨今。
ブルーハーツの「終わらない歌」の聞き取りぬくい「キギャーンカイ(ガとは聞き取れない)扱いされた日々〜」のとことかね、「機械扱い」とはブルーハーツにしてはヨワイカシだとおもわなんだ。最近知ったね。

6月は仕事が結構暇でね、パソコンに向かってるからいろんなものを調べてしまう。
ゴリラーマンで単行本未収録の話が1話だけあったり、劇画プロレス地獄変を見てあんま知っても得しないWJの話やターザン山本の生涯とか。話が重すぎて読むのに1.5月かかった。

おりこうさんになった性で、その分トコロテン式に無駄っぽい知識は排除されてゆくのだろう。
「スパルタンXで12人目の雑魚をジャンプキックで倒すと5000点」「スターソルジャーの3面冒頭で2コンマイクに叫びながら打つと『高橋名人の指』出現でジョイカード要らず」なるほど、必要な知識は抜け落ちない仕組みらしい。
うまい具合にデキテール。

世間的にはつか学生のみが夏休み突入。
結局クラブや部活で毎日のように学校に通っていたけど、帰宅部民が多い今は膨大な休みの日々に何をするのだろうか。

ウチのチビスコは虫を取りに行かない。セミを鷲掴みアンドリリースをしない。三角ノコよりレアなクロカナブンに末期色のシッコシャワーを浴びていない。かつて膨大でキ●ガイになりそうな量の宿題も今はそこまで出汁。かつてのように「外で遊べ」とも言えない雨か酷暑のオーバーざ海の日超えのto you。

昨年参加した「趣味にできる!」と感動した「ジオラマ制作教室」も告知されないまま募集もとっくにオワーリーなー。来年までオア付けだ。なかなか趣味も継続が難しいもんだ。

夏の特権といえば、ガリガリさん食べてもスーパーカップのチョコミンをなぶってっも罪悪感が生まれないことだ。ガリガリさんの「梨味」は人気あんのかな。現在、グレープフルー待ち。

昨年末から、ほぼ空き時間のすべてが費やされてきたといっても過言じゃない「スプラトゥーン」のラストのフェスが明日から2デイズ。
ブログもふったらかして、インフルエンザの盾が粉々に砕け散った後の有様がイカゲーへの弩ハマリ。おかげで最盛期はラジオもガンガンリッスンサボってましたね。
つーこの歳で嫁とWiiUのコントローラーの奪い合いもさることながら、新武器情報やフェス情報は我先にと知ったら会社で情報伝達のバカな大人たちたいてい妻子餅。環境と会社のせいにはせんけどもラストフェスをきっかけに一区切り出来ればシタイナーです。スコットのほうで。

さまようフランケンのようにオツムニ絡み付いたイカの足をうけながしつつ、なんのかんのでツームストンに持っていくけど、レインメーカーまたしてもかわされ的なことにならんようにすっとおも。

しかし、内藤さんあそこでベルト失っちゃたらダメだよねー。
それじゃ!また。


nishin1038 at 23:17|PermalinkComments(2) コラー! | 加藤!志村!!

2016年05月10日

やるベッキーかヤらないベッキーか

インフルの盾をやはり心の中で「其れを捨てるなんてとんでもない」を無意識に連呼してるのか、なかなか素早さがあがらないす。

仕事が大分スカスカになり、精査する頭に若干のよゆーもあり、少し整理オブザライフをば。

まず、餅もほぼなく続けていたみんな大好き「牧場物語」を幕にしました。四年?五年弱?昨夏に「夏祭背景」が来るとみて、800枚の女神のメダルを貯めた甲斐もなくーがほったん。

牧トモは結構居ましたが、日に一回とかのインだとイベントハートをくれても間に合わなんだりーラジャライオンがっかりーだったりー。そんながメインの理由。サブは運営のメダルの出し渋りぶり。

唯一自分の頑張りで何とかなるビンゴイベントでメダル大赤字。でってうんで。ヨッシーもその気になればクッパも喰える。

後は、これといって精査は…ねえ。
水曜ジャンクは聞かなくなった。
「ラジオは流動的なものだ」って気付いたので金曜ジャンクをヒムペキ大賞以下きいてまっする。

アルピーが終わったので、くぼみねもないオールナイトにはおサラバ。日曜サンデーも大喜利ではなく謎掛けになってしまったのでスルー。

割と時間的なものの確保は出来ているが、やるコトのピースチェンジがなかなか。

ジーダボーの2日費やして5000円費やして「かけっこ教室」なるイベント?に小2チビスコを参加させる。

1年前に「1年掛けて子供をウィキャンチンゲだ!」と宣ったのにこの様でふ。
多少走るサマは良くなった気もしますが、真価は待て21日!です。
フェンスの外から見る予定なので見逃す可能性大です。

生徒数が軽く1000人近く居るので、父兄の居場所は無いです。朝イチで並んでも敷物で歩く隙間もない体育館。又は入口付近の空いてるスペースに敷物しいて、場所取りで早朝から横になってる父親達。子供も親もそれみてゲンナリ。

フェンス外は日陰もないので、ウォッチANDアウェーを巧みに使い、子供よりダメージを受けた昨年学んだアレをアレです。そうそうそれ!

あ、駅。
ベッキーの友達に離婚した報告とかみんな律儀だ!



nishin1038 at 20:15|PermalinkComments(2) いも欽トリオ | 山口良一

2016年04月04日

インフルエンタルなコトを理由に

2月に2回更新のフラグを立てての翌週位からチビスコ→嫁とB型に。
インフル過半数の川の字の端で寝ててもここ何年か?十何年かインフルには掛からない筈だったのだが。
寄る年波には勝てないのか、簡単にダウンでテンカウンツ。

病院で粉を吸引して8割むせて咳で排出してんにも関わらず「今ので、インフルエンザの菌は死にました」だそーだ。
最近の細菌が弱いのか、薬が信じられない位効くのか。

インフル死んだにもかからーず、治らねー治らねー。6日熱が下がらなくて、結果治らねー下がらねーまま会社行ったよ。
出ざるを得なかったからね。ハンボー期だからね。2月初めから3月31日までくっそ忙しいからね毎日。

昔はインフルでも、撮り溜まったレイディオをはフルパワーなハナカミでキンキンしてる耳に流しこんでたもんだったが。

疲れるねー。
1週間で優先順位1位のアルコアンドピースのオールナイト0。
一時間半、正味1時間だがキッツイキツイ!
ムリだわ。
スペシャルウィークだったから後追いで2週間掛けて聴いたわ。
兼ちゃんバーガーは聴かなくて良かった。「神回」とかやたら付けたがるのに、「ハズレ回」は付けないんだね。チャーハンとエロの時並みのドイヒーさ。

アルピーの終了以外には改編で目だった動きはなく。

つーか、オールナイトは育てる感0だね。レーティングに別の人立てたり、TBSがデフォの自分には割とあり得ない光景。

大御所以外は3年でも続いた方だろーけど。
50人は凄いね。

今回の件でレイディオ番組の一回目のピークはやっぱ、2年〜2年半だ。
3年目からは一見お断り感がややでてきた。
アルピーの最終回はとても残念でした。最後までコダワリ見せよーとすっと失敗する法則。

インフルを盾に、風呂での筋トレもレイディオにメール送ることもサボってます。
毎週のジンマガを読むのに帰りの電車で4〜5日掛かってしまうのが主因だげども、あと寝しなにも送ってたが寝ちゃうね。起きてられません。インフルだったから。

卯月を迎えてインフルという守備力に長けた盾と、dmmのサンプル動画に突き立ててる鉾も武器屋に1ゴールドで売って、しれっと「またきてくれよな」の社交辞令も受け流しなんとか市バス。

とか言ってっと花粉がーとかなるけど。それも終盤。さてさて、困ったな。

まずはレイディオを聴こう。
流動的な話が聴きたい理由から、金曜を年始から聴いてます。なので、水曜はドロップです。

この冒険の書がデロンデデロンデにならないよーに、色々リセットしながら、張り切り切らないようにセーブしてみます。
DSC_00590001


nishin1038 at 22:16|PermalinkComments(2) コラー! | 加藤!志村!!