2016年01月24日

仙崎延命地蔵尊大祭

0124
拙宅庭園が薄っすらと雪化粧し、九州一だだっ広いムラに暴風雪警報が発表されるも
何のこたぁ〜なかった今日の西野浦。
大分県南に早春の訪れを告げるビッグイベント「仙崎延命地蔵尊大祭」が挙行された。
白い息を弾ませながら大勢の参拝者。
バラエティーに富んだ「せったい」が振舞われ、地蔵尊前の狭い広場は大賑わい。
飲兵衛集団「チームにしゅうら」のメンバーも「仙崎延命そば」のスタッフとして大奮闘。
VIVA!にしゅうら
<地区内外からの大勢の参拝者で賑う仙崎延命地蔵尊大祭>

nishinoura at 21:18|Permalinkこの記事をクリップ!

2016年01月23日

神々の黄昏

0123
冷たい強風が終日吹いた晴れのち曇りの西野浦。
なぁ〜んもすることがなかったもんじゃき、見聞を広めようと県都へ。
ほいちぇ、明日が最終日のOPAM開館記念展vol.2「神々の黄昏」をみっちり鑑賞。
時空やジャンルを超えた絵画や彫刻など約130点を展示。
クリムトの最高傑作「ヌーダ・ヴェリタス」はチョー官能的&神秘的。
くわわわわわゎゎゎゎゎ…。
素晴らしい
<「神々の黄昏」3Fゲート付近で感極まるオイラ一行>

nishinoura at 21:20|Permalinkこの記事をクリップ!

2016年01月22日

道標

0122
ちょいとミガンがいかった上天気の西野浦。
大分県南の新春を彩るビッグイベント「仙崎延命地蔵尊大祭」が間近に。
明後日(24日・日曜)開催。
当日はバラエティに富んだ「せったい」や熱々の「仙崎延命そば」が振る舞われる予定。
30年から40年に一度というようなレベルの大寒波襲来の天気予報だが
お参りに来んかぁ〜
<浜通りに設置されている仙崎延命地蔵尊への道標>

nishinoura at 23:59|Permalinkこの記事をクリップ!

2016年01月21日

杜谷・華むぎ

0121
朝方拙宅庭園の「つくばい」に薄氷が張った上天気の西野浦。
ギターおいやんから本格むぎ焼酎をもらった。
杜谷・華むぎ。
「なでしこ」の花から抽出した「なでしこ酵母」を使用した逸品。
直川ぶんご銘醸謹製。
25馬力。
くわわわわわゎゎゎゎゎ…。
こいたぁ〜、イイ
<白ワインを連想させるような味わいの杜谷・華むぎ>

nishinoura at 23:59|Permalinkこの記事をクリップ!

2016年01月20日

寒クロ大根

0120
夜来の強風は治まるもミガンがいかったドピーカンの西野浦。
出稼ぎを終えたアフター5の食卓に旬真っ盛りの佳肴がスタンバイ。
寒クロ大根。
そんじょそこらの煮付けとは一線を画する逸品。
100%にしゅうら産。
仙崎育ちの寒クロと拙宅菜園の大根が奏でる絶妙のハーモニー。
くわわわわわゎゎゎゎゎ‥。
もちぇん
<旨さ・がぶり寄り!管管がこしらえた絶品の寒クロ大根>

nishinoura at 20:41|Permalinkこの記事をクリップ!

2016年01月19日

MEMORY

0119
なんもかんも縮み上がるほど寒かったドピーカンの西野浦。
1825の気温4度。
こげな時期になると思い出すことがある。
16年ほど前、酔い子のニシュウラーゼ7人で傾山へアイゼン付けて雪中登山。
ほいちぇ、厳寒の山頂で飯盒の蓋をグラス代わりにワインPARTYを挙行。
肴は雪景色。
ぬおおおおぉぉぉぉぉ…。
素晴らしい!
わかるかなぁ〜、わかんねぇだろうなぁ〜
<傾山頂でカッツンにワインを催促するオイラ:2000.2.1撮影>

nishinoura at 22:42|Permalinkこの記事をクリップ!

2016年01月18日

カイロ

0118
おおむね上天気ながらも冷たい北風が終日吹き荒れた今日の西野浦。
ちゅうことで、長年愛用のカイロ「ポータブル イージー ウォーマー」のお世話に。
Coleman製。
燃料(ベンジン)20mlで発熱継続時間18〜24時間。
最大温度約70度。
しか〜も、発熱のON・OFFが自由にできるスグレモノ。
オイラは手に持ったりせず、落下防止用の紐を付けてベルトと腰部に挟んで使用。
時々ずれて画像のような状態で臀部をブラブラするが、上着が目隠しに。
あははっ…。
温もりに来んかぁ〜
<オイラの冬の友「ポータブル イージー ウォーマー」>

nishinoura at 23:17|Permalinkこの記事をクリップ!

2016年01月17日

EMO牛

0117
肌寒かった曇りのちパラパラ雨のち本降りの西野浦。
終日パジャマでゴロゴロ。
じゃ〜けんど腹は減る。
ちゅうことで、宮崎県某官庁に勤めるトギが送ってくれた取って置きの逸品に舌鼓。
EMO牛(エモー牛)。
EMOとは、大地に薬はゼロを目指す(Earth Medicine 0)の頭文字で
牛にも、エサにも、水にも薬を使わずに育て上げた黒毛和牛の新ブランド名らしい。
西都市の有田牧畜産業育ち。
赤身と脂のバランスが絶妙。
くわわわわわゎゎゎゎゎ…。
素晴らしい
<とろける旨さ!すき焼きで舌鼓を打った絶品のEMO牛>

nishinoura at 21:10|Permalinkこの記事をクリップ!

2016年01月16日

のぼり旗

0116
やや穏やかなドピーカンの西野浦。
はいから通りに新春を彩るビッグイベント・仙崎延命地蔵尊大祭を告げる「のぼり旗」。
同祭は曜日に関係なく毎年1月24日開催。
今年は日曜日。
当日はバラエティに富んだ「せったい」や熱々の「仙崎延命そば」が振る舞われる予定。
お参りに来んかぁ〜
<はいから通りに掲揚された仙崎延命地蔵尊の「のぼり旗」>

nishinoura at 20:37|Permalinkこの記事をクリップ!

2016年01月15日

臥龍梅

0115
プチ穏やかなマンモス上天気の西野浦。
一年中「なんとかの日」などと銘打って騒ぎよるんはホモサピエンスだけじゃなかろうか。
寡黙だが、キッチリと四季を刻む自然界が好き。
けさも一りん開いた梅のしづけさ(山頭火)。
春遠からじ。
花見に来んかぁ〜
<拙宅玄関を彩る鉢植えの臥龍梅>

nishinoura at 23:59|Permalinkこの記事をクリップ!