あろは!
GWも終わって

みなさんはもしかして

Blue monday(憂鬱な月曜日)ですか?




私はGW明け、
仕事たるもの

をよ~く考えさせられる機会があったので皆さんにお知らせします。


フェーズ1

5月2日 今里ゲストハウスのシーツ在庫が少なくなったのでシーツ屋さんに電話する。
大丈夫ですよ。明日持っていきます。
の返事。(担当:佐々木)


フェーズ2
5月3日 運転手がまさかのシーツのみの回収。あれ?納品は?ときたら『僕聞いてません。』
『伝え間違えてると思うけど、今確認してください』というたら
運転手『それは僕の仕事ちゃいます。お宅が上に電話して下さい』言うんで即ぶちぎれ『いや違う。お前が確認しろ。うちの仕事ちゃう。どうなったかいつシーツもってくるか電話して下さい。』

フェーズ3
1時間後再び会社に電話。(運転手が電話してると到底思えなかったので)
ゆ『今日運転手さん来てくださったんですけど、シーツを持ってきてくれてなかったんですよ。明日納品って可能ですか?』とシタテにでる。

佐『えー?僕運転手に納品も50枚言いましたよ。言うときます。明日ぁー、持っていくようにします』


フェーズ4

5月4日。 約束の明日が今日だったがシーツ来ない。


フェーズ5
5月5日  再び電話。つながらない

フェーズ6

5月6日  もう一度電話。佐々木が電話に出る。『シーツ届いてませんけど。。。。』というたら『え?運転手持っていったっていうてましたけど』ゆ『いいえ。届いてません。納品書もシーツも手元にありません。』
佐々木『あーちょっと確認します』




連絡ずっとなし

そして

今日

5月7日  もう一度電話したら 佐々木が電話に出たので
ゆ『なんどもすいません。今里ゲストハウスですが、、、、シーツどうなってるんですか?(だいぶ優しくいうてますよ)』

佐『あー、在庫がなくて、申し訳ないけど明日ですね』

ゆ『はぁ?ちょっとまって。運転手さんが仕事できへんのはええし、初日から私なんも佐々木さんのこと責めてないけどあなた昨日確認しますっていうてから、何で明日は無理ですって連絡してこないの?』
佐『僕作業員なんで管理してないんですよね』
ゆ『はぁ?』
佐『僕作業員なんで発注は事務の人に言うてもらわないとだめなんですよね。運転手にも伝えたし僕のせいじゃないです』
ゆ『はぁ?だいぶ無責任な仕事されてますね。事務に言わないとダメなのははじめて聞いたけどじゃぁ事務の人いてるのはいつなん?』
佐『平日の昼間ですね』
ゆ『今13時、平日昼間やんね?事務の人に代わって』
佐『いや。今みんな臨時配達してていないです』
・・・・・・・・・


・・・・・・・・・

ゆ『運転手さんが仕事できないのはお宅と付き合ってからのことだから知ってます。けど佐々木さんも同じくらい仕事してないし、仕事できませんね。だったら電話取らん方がまし。』

佐『そうですね』



やて


あほか。







ここでこのシーツ屋さんの非常な対応はさらに続きます。




電話を切った10分後

事務員の女の子から生意気そうな口調で電話かかってきました。

『要件なんでしょう?』
『はぁ?要件は5月2日からずっと佐々木さんにいうてますけど』


こんなやり取りから始まったけどどーせ佐々木もちゃんと説明出来てないんやろうと思って

1から事の流れを説明しました。(丁寧に)



そしたら

この生意気女子が

『ほんとにすいません。取引止めてもらっても仕方ないです』


とか言いだしました。


『はぁ?お前だれ?なに社長ぶってるん?』




なんなの?この会社。


辞めれるならさっさとやめるわ。

シーツリネン色々値上がりしたり配送ルートがどーじゃらとかあるし

今すぐ辞めれることでもないし

第一

お前給料もらってる身分やろがい!



なにさま?


責任の持ち方全然なってないし




結構久々に切れました。







仕事は人によって仕事をする理由って違います。



好きでもない仕事を好きなことの為にする人もいるでしょうよ。

大事な家族を養うためになんなら給料の低いやりたくもない仕事をしてる人もいるでしょう。




けど、

どんな仕事だとしても

責任と誇りを持ってなきゃ

かかわる人にかなりの負のオーラをふりまきます。



帰りのスーパーで雨の中
自転車止めにいったら

警備員さんがうっとーしそーな顔して

しかも道を譲らず私が駐輪場のど真ん中で道を譲ったの。


こいつなんのためにここにおるんやろ。人を悪い気分にさせるために立ってるんかなと思いましたよ。







このおっさんも自分の仕事に全くほこりを持ってませんよ。

同じ警備員さんでも引退の時たくさんの花束やプレゼントをもらってる駐車場のおっちゃんの話をネットで見かけて人柄を感じましたよ。

雨の日に傘をさしてくれて車まで送ってくれた。
いつも気持ち良く挨拶してくれる。





こういうことですよ。








むかつきながら雨の中自転車をこいて
家に着いたら
アマゾンからの不在表。



再配達の依頼をドライバーさんにしたら

気持ちのいい電話対応で
14時から16時の間でいいですか~?
ありがとうございます~!



ってめちゃめちゃええ対応やん。





給料が安いだの高いだの

仕事が好きだの嫌いだのは
関係ありません。





要はどれだけ誇りと責任を持つか。


阿倍野ハルカスの駐車場の誘導員さんもめちゃめちゃダンディーで男前で
仕事もきりっとしててそしてかつ笑顔で


誇りしか見えない。
そしてその誇りを見るのはとても気持ちがいい。








今日はどうしてもこれを


これを言いたくて


愚痴りました。



(笑)



仕事を選んだあとは誇りと責任をもってやること!



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット