朝晩はストーブに火を点けなければ過ごせなくなってきた。寒い冬が静かに近付いてきている感じだ。そろそろ冬に備えての準備をしなくては。

昨日、私が所属している旭川地区トラック協会青年部と、全道各地区青年部の正副部会長との意見交換会があり、テーマを元にそれぞれの地域や会社の現状、その対策と会への要望などが話し合われた。

テーマは「人材確保対策について」だった。現状は想像していた通りで、どの業界も同じだろうと思うが、労働力不足、社員の高齢化などが主だった。

対策としては、それぞれあの手この手で何とか人材確保に向けて取組んでいる様子が伺えた。当社にも参考になる部分もあり早速取り入れてみようと思う。

このような直接的な情報は、無理やりというか作られた機会で得られることもあり、とても大切なことだと思う。今はテレビやネットなど、情報源はたくさんあるが、やはり当事者の情報や意見はとても参考になる。

今ネット社会では、フェイクニュースとまでは言わなくても、何かの情報が発信されていただけで、それがあたかも正しいかのように錯覚してしまうことが多い。よく聞くのが「ネットに載っていた」「みんなが言っていた」ということだけで信用してしまっていることもある。とても危険だ。

ネットの情報は注意しながら、直接的な情報を得る機会をもっと多く持ちたいと思う。。。





20180923_110149