少し早いが明日は当社の忘年会だ。もう早1年を振り返らなければならないのかと、過ぎる時間の早さに少し戸惑いを感じるが、しっかりとした総括をして、明日の忘年会に望みたいと思う。

昨日、中小企業家同友会の幹部講座にて、講師を依頼され、恥ずかしながら当社の取り組みを少し話させていただいた。題目は、「モチベーションを高める組織づくり」について。

皆さんの前で話せる内容が、果たして当社にあるのかとかなり不安だったが、なんとか1時間、希望的願望も織り交ぜながら、それぞれの企業の幹部の皆さんに話をすることが出来た。

その後グループ討論があり、それぞれのモチベーションを高める取り組みについてを話してもらい、最後に発表してもらったのだが、全体的に多かったキーワードは「褒める」「褒められる」と言う言葉だった。

幹部の皆さんは、それぞれに上司も居るし部下も居る。その中でモチベーションを高めるには、自分も褒められるとモチベーションは高まるので、部下にも褒めてあげるようにしているとのこと。私の話した当社の取り組みに、結果的に褒めてはいるのだが、言葉としては出てきていなかった。うむ、これが当社に足りないところと言えるのかもしれない。

でも中々褒めるっていうのは難しい。。。^^;




image